青山高橋矯正歯科 スマイルブログ

矯正体験日記や院長のひとりごとなどを紹介していきます。

ファミリー素敵な笑顔今日暑い中、矯正治療を終えた患者さんがお子様を連れてきてくださいました。

ご夫婦で矯正治療をされました。

矯正治療中に妊娠され、毎月大きくなるのを見守っていたので、わが子のようです。

「あなたがおなかにいたのね!!!!」と思わず言ってしまいました。

2ショットです2ショット

うれしい

これからはお子さんの歯のことは任せてください。
皆様のホームドクターとして長いお付き合いができたらうれしいです


矯正治療アンケート


矯正治療が終わって2年たった患者さんです。






2年前に治療が終わったときに書いていただいたアンケートの写真もとても綺麗ですが、
現在の写真はお顔の筋肉がゆるんだ優しい笑顔がとても素敵です

皆さんは、矯正治療が終わっってから、どんどんきれいになること知ってましたか?

2か月前のブログで、治療が終わって5年たった患者さんの骨格がさらにきれいになっている写真をご紹介しました。

新しい機能に骨格が変わっていくので、終わってからの方がますますきれいになるのです。

治療が終わっても、ますますきれいになっていく皆さんに会えるのも楽しみの一つです

今日は私の誕生日でした

たくさんのメッセージいただき、うれしい一日でした
本当にありがとうございます

きのう、こんなことを経験しました。

「今、お金には困っていない。その職業でトップになれる。という条件で仕事を選ぶとするとどんな職業を選びますか?いくつでもいいですよ。」と言われ、たくさんの職業が書いてある紙を渡されました。


私は、歯科医師ではなくて、ファッションデザイナーと音楽家を数ある職業の中から選びました。

理由を聞かれ、
ファションデザイナーは自分が作った服でその人をさらにきれいにできるから。
音楽家は自分の作った曲で人に幸せな時間を提供できるから。

でも、私の矯正治療は人を健康できれいにしている仕事でした。

ここで、気が付くことは自分の人生の価値観だそうです。

自分の人生の価値観と好きという気持ちと才能(自分の得意なこと)が重なったところが天職ということだそうです。

自分の好きな仕事ができて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです

さらに皆さんに喜んでいただけるよう頑張ろうと思いました。

皆さんからのたくさんの温かいメッセージをいただいた今日の誕生日を大切に過ごして、あすからの活力にしたいと思います

本当に素敵な一日に感謝です

>結婚式
先月ご結婚された患者さんです

ウエディング姿の笑顔は本当に美しいの一言です。

上あごが小さくて、歯が並びきれなかったので、上あごを大きくして歯を抜かない矯正治療で治しました。

まだ、治療が終わって間もないので、これからますます笑顔が素敵になっていくことでしょう。

お幸せになってください

梅雨の季節ですね。
皆様、体調はいかがですか?

治療が終わって2年たった患者さんからイタリアからメールをいただきました。

来月、結婚します。(面倒な手続きばかりで結局1年かかってしまいました。)
ウェディングドレスを着るのですが、改めて矯正をお願いして本当によかったと思っています。
こんなにきれいにしていただいて本当にありがとうございました。

また8月にいろいろお話しさせていただきます。
私もお会いできることを楽しみにしています。


素敵なメールうれしかったです。

おめでとうございます
お幸せになってくださいね

アンケート

当院のスタッフの矯正治療が終わりました。

治療期間は約1年半です。

皆さん全員のかたに書いていただいている当院の矯正治療後のアンケートです。



矯正治療前は、いつも口が閉じづらかったのですが、今は口元が入ったので口も閉じやすく、スッキリです

患者さんの矯正装置がはずれて喜ぶ姿をいつも見ていたので、ついに私の番が来たことに感激しています。

右の視力の方が断然悪かったのですが、矯正が終わる少し前に視力検査をしたところ、右の視力が0.2も上がっていました。

歯ぎしりもなくなり、朝の目覚めがとてもいいです。
多少の寝不足の時でも疲れず絶好調です。

友人に会うたびに、顔が小さくなった、優しい顔つきになってきたねと言ってもらえたことがうれしかったです。
とのことです。

患者さんのアンケートは私の一番大切にしている財産です。

うれしい
ありがとうございました
本当にやってよかった

ありがたい言葉です。

皆さんの人生が矯正治療をきっかけにますます輝いていただきたいです

いつも応援してます

今週来院された20代の患者さんですが、下の前歯のガタガタが気になるとのことです。
確かに見た目では、上の前歯はきれいに並んでいます。

ご本人は「そこのガタガタだけ治りませんか?」という気持ちもあったようです。

私の所見は、

噛み合わせが深い(過蓋咬合)、つまり、下の歯が上の歯が被さっていて見えない状態。
上の顎の幅が狭く、V字型になっている。
上の歯の中心と下の歯の中心がずれている。
下あごがまっすぐに開かなく、不安定。
笑った時に、右の口角が左より上がっている。
立った時の肩の位置が右肩上がり。
片頭痛あり。
右肩の肩こりが強い。

お話を聞いていると、疲れやすい、やる気はあるけれど、体がついていかないとのこと。

下の前歯がガタガタを治すだけでなく、ガタガタになってしまった原因を治すことが必要ですよね


治療についてお話していくと、「治療したい!!治したい!!」と前向きな答えが返ってきました。

さあ、健康と機能の回復のためにがんばっていきましょうね






 あじさい


6月になりましたね。診療室の近くできれいなアジサイが咲いていたので撮ってみました。

今の朝の日課は、8時からのあまちゃんを見ることです。
あまちゃん、前向きでかわいいですね!!応援してます。

その後の番組で子供のうつを取り上げていました。
最近多いとのこと。心配ですね。

私も最近10代、20代の方から、「疲れやすい。」「やる気がでない。」とよく聞きます。

お子さんをお持ちのお母さん、お子さんの呼吸を気にかけていただきたいです。
ちゃんとした鼻呼吸を行えていないお子さんが多いように感じます。

いつも口を開けて呼吸をしていると、疲れやすい体になります。
口呼吸には大きく分けて、上あごが小さくて、鼻呼吸だけでは呼吸できない方と、歯が出ていて口が閉じれないために鼻呼吸ができない方がいらっしゃいます。

原因によって、矯正治療の方法は違いますが、治療後、どちらの方も、鼻呼吸ができる環境をつくります。

正しい呼吸の回復としっかり噛むことのできるあごの機能の回復こそが矯正治療の目的です。

歯並びを治すだけでなく、健康な体をつくることがまず一番大切なことと思う毎日です



先週の土曜日の午後、「つわりでクリーニングに行けません。落ち着いたら、また、連絡します。」と矯正治療終わった患者さんから連絡がありました。

40歳でのご出産!本当におめでとうございます

その電話を聞いていた患者さんが、「私もそういう電話したいです!!」と。
待ってますよ

また、さきほど、「結婚して、名字が変わりました。」と患者さんからのうれしいご報告がありました。

これからはお二人で夢に向かってがんばってください。
お幸せに

皆さんのしあわせな笑顔に元気をもらえます。
うれしいです

カンヌの舞踏会素敵な笑顔






当院で矯正治療を終えた患者さんをご紹介したいと思います。


前回のブログでお伝えした口角の上がったきれいな笑顔ですよね

矯正治療が終わって5年たちましたが、あごのラインやお顔に輪郭はどんどん綺麗になってます

また、今年の春に、モナコの舞踏会にでるという夢もかなえました

夢の実現のために、前向きに頑張っている彼女の美しさに、ただただ感動しています。
そして本当にうれしいです

矯正治療によってさらに自信がついて素敵な人生を送っている患者さんの少しでもお役にたてているとしたらこんなうれしことはありません。

皆様の人生の中でちょっとしたきっかけになる存在でいたいです

↑このページのトップヘ