今日は、とある会社の内定者に向けて、動機付けとストレス対策の話をした。

特に重視したのは、すべての期待に答える必要は無いということ。

ワガママとの違いについて。


*****


よく誤解されるけど、僕自身はワガママではないと思ってる。

単に、相手の期待に合わせないだけ。

だから、期待以下の返事もするけれど、期待以上の返事も少なく無い。

期待以上の返事が無いならワガママと言われても仕方がないが、期待以上の返事もあるから、持ちつ持たれつという意識でいる。

時に自虐的に言うことはあるけど、根っこではそう思ってる。なので、その辺りを理解してくれない人に対しては、体良く使われるだけなので関係を断つようにしている。

その辺りの話をした。


*****


で、そこから勉強に対する姿勢の話を。

忙しい時に勉強できないのは理解できる。

でも、それなら暇な時には勉強しないとな。

ただの言い訳。

それに暇かどうかは、過去の時間と比較しても意味がない。

比較するのは未来。

そこ間違わないように。

将来、忙しくなるかもしれない。
将来、病気になって勉強どころじゃ無くなるかもしれない。
将来、悩み事が増えて…

今、できることをするっていうのは、未来の状況を想像して比較するってこと。

そんな話をした。