申し訳ないけど、あまりに似ているから、笑ってしまった。まさに、アジアは一つ。

「日本にはもう行かない!」ぼったくりに遭う中国人観光客(1)
「日本にはもう行かない!」ぼったくりに遭う中国人観光客(2)
「日本にはもう行かない!」ぼったくりに遭う中国人観光客(3)

このぼったくり手口は、日本人の中国ツアー客が遭遇するものと全く同じである。

今回の激安ツアーでも、ショッピングなる時間があって、きまった土産物屋に連れ込まれた。店員は必死に売り込んでいたけど、慣れている人が多かったためか、皆ろくなものを買わない。あれじゃたいした商売にならなかっただろう。

この土産物屋、市価の三倍から四倍ぐらいの値段で物を売っているようだが、もともと物価が安いので、よほどの物を買わない限り、値切らずに買ってもたいしたことはない。逆に、ただでさえ物価の高い日本でぼられたら大変なことである。

それにしても、まさか日本人に中国人がぼられる時代が来るとは思わなかったよ。4万元はいくらなんでもぼられすぎだけど。