僕の場合、朝食はご飯派でもパン派でもない。前の夕食のご飯が余っているときはご飯、無い時はパンである。だから、食パンは常に買ってあるが、気がついたらカビが生えていたということも多い。

冷蔵庫や冷凍庫に入れておけばいいのだが、食パンを冷蔵庫に入れるのは場所をとってじゃまくさい。一食で二枚食べるので、早い時は2日で無くなってしまうので、そうなると何のために冷蔵庫に入れたのか分からなくなる。

最近、近所に業務スーパーが出来た。業務スーパーは冷凍食品が充実しているのが特徴で、ほかのスーパーにはないものが多い。日本のスーパーでは珍しい(と思われる)冷凍ベーグルがあったので買ってみた。

パッケージはこんな感じ。ベーグルといえばニューヨーク・・・とはいえ、少々バカっぽいパッケージだが、中身はアメリカからの輸入品らしい。
冷凍ベーグル
値段は6個入り368円。食パンと比べると高いが、食パンより密度が高いので、僕の場合一食につき一個で十分。パンよりも腹持ちがいいようだ。最初から凍っているので、長期保存してもカビの生える心配はない。

実はこれまでベーグルはあまり好きじゃなかった。たまにホテルの朝食なんかで食べても、まずいとは思わないが、一度もうまいと感じたことがない。本場のニューヨークに行った時は・・・食べなかった。「どうせベーグルだろ」と思っていたのである。

ところが、これはうまかった。焼きたてのベーグルがこんなにうまいものだとは知らなかった。

焼き方に少々コツがいる。まず、起きたらすぐにベーグルをオーブントースターに入れる。タイマーを4分30秒程度にセットして、服を着替えたり、歯を磨いたり、なんやかんやする。そのうち焼きあがるが、すぐに取り出してはいけない。このままでは中まで火が通っていないので、チーンと鳴ってから、オーブントースターに入れたまま5分ほど放置して完成。外はカリカリ、中はほくほくのベーグルができる。

あとは半分に切って、定番のクリームチーズを塗るなり、バターやジャムを塗るなり、ハムやレタスをはさむなりして食べればいい。

うまいぞっ!