久しぶりのデモレポート。昨日、話題の森友文書改竄問題抗議デモに行ってきた。場所は総理官邸前。主催者発表で一万人の参加者がいたそうだ。

溜池山王の駅から総理官邸へ向かった。総理官邸はすぐ近くだが、例によって付近の道が封鎖されていて、まっすぐにたどりつけない。適当に歩いていたら、デモの列が見えた。平日の夕方のわりには多い印象だ。
デモの列
例によって、歩道でのデモである。まあ、議事堂前と違い、車通りが多いところだから、いたしかなたない。
デモの列後方
「いい土地ですから、前に進めてください」とトラメガで言っていた人がいた。なかなかトンチが利いていますな。

この辺から議事堂前へと少しづつ進んでいった。季節柄か、あまり殺伐とした感じがしない。
国会議事堂前駅入り口付近
総理官邸前。よく見ると、スリランカの国旗がかかっている。この日は日・スリランカ首脳会談で、中には安倍首相夫妻とスリランカ大統領夫妻がいるはずだ。
総理官邸前
デモのシュプレヒコールは、当然のことながら、安倍首相・麻生財務大臣の辞任、安倍昭恵夫人の証人喚問を要求するのがメインだったが、中にちょっと気になったのが、「官僚がんばれ!」。

もちろん、「官僚がんばれ!」に「政治家の圧力に負けるな」という意味があるのは理解できる。しかし、政治家の圧力があったとしても、文書の改竄という役人としてもっともしてはいけないことを、直接的にしてしまったのは官僚だ。それは、ちょっと甘いんじゃないだろうか。