コロナ禍の始めに買った、PCスピーカーのBOSE Companion2 Series III(BOSECompanion2を試してみた:2020年03月22日)だが、最近どうも調子が悪い。ボリュームの操作をしていないのに、音が大きくなったり小さくなったりするのだ。

検索してみると、この症状かなりヒットする。アマゾンのレビューにも多数報告されている。どうやらBOSE Companion2 Series IIIの持病らしい。保証期間は切れてしまっているが、あるブログによると7000円ぐらい払うと修理と称して新品が送られてくるらしい。う〜ん。

なんとかならんかと思って、もうちょっと調べてみると、可変抵抗器を交換することで治ったというブログを見付けた。

BOSE(Companion 2 Series III) ボリュームが勝手に変わる(解決編):一寸の虫にも五分の魂


記事そのものは面白いのだが、さすがに可変抵抗を入手し、細工し付け替えるというのは、ハードルが高すぎる。もうちょっと簡単になんとかならんかと思ってさらに検索したら、価格.comのレビュー掲示板に興味深いメッセージがあった。

音量が勝手に上下する事案発生。購入はよく考えて:価格.com
なおこの問題には解決策があります。
「音量つまみを右いっぱいに回す(ボリューム最大)」
これだけでok。
音量はPCやスマホで調節します。
お悩みの方はお試しください。
やってみた。やり方は書いてある通り。PC側の音量を小さくして、スピーカー側のボリュームを最大付近まで上げるだけ。今までの逆である。

こうかはばつぐんだ!

たしかに音量が勝手に変わる症状は全く出なくなった。音量の調節はPC側ですればいいのだが、スピーカーのボリュームは最大まで上げなくても大丈夫そうなので、後半の三分の一回転ぐらいで調節ができる。このぐらいできれば十分だろう。

ちょっと心配だったのは、ボリューム最大にしてノイズが乗らないかということだ。試しに無音にして最大にしても全くノイズがない。先ほどのブログによると、音声の信号は可変抵抗を通っていないらしいので、原理的にノイズは乗るということはなさそうだ。

それにしてもBOSEさん、報告多数なんだから何とかしてくださいよ。