2月は3年生の授業が無くなるためヒマな日が多かったので、やたナビTEXTの『伊勢物語』も順調に進んだ。



『伊勢物語』はあと数日で完成する。詳しくは別の記事で書くが、次は『隆房集』をやる予定である。



2月5日に雪が降ったものの、今月はあまりに暖かい日ばかりが続き、20日には群馬県で夏日を記録し、おまけに春一番まで吹いた。これでもう春が来たのかと思いきや、そうは問屋がおろさない。この日をピークに一気気温は急降下、天気の悪い日も多くなって、2月最後の今日もやたらと寒い。

まあ、何が言いたいかというと、天気のことしか書くことがないぐらい何もなかったということである。

めでたしめでたし。