2013年11月

平成25年12月1日(日)に、有明開田の里公園で「第8回 志布志市ふるさとまつり」が行われます。やっちく松山藩も、恒例の子供広場担当として参加しますので、当日を是非お楽しみに!

 

ちなみに・・・

ことしの秋の陣まつりではなかなかお披露目することのできなかった(雨だったので)あの、『観覧列車』を運行する予定にしています。こちらも、お楽しみに!

 

ふるさとまつり案内は、志布志市ホームページ

 

第25回秋の陣まつりは、盛大のうちに無事終了することができました。

 

ただ、まつり当日はあいにくの雨天に・・・

そのような足元の悪い中、本当に多くの方々にご来場いただきました。本当にありがとうございました。

 

 

前夜1.JPG

前夜祭は好天でした! 

 

前夜2.JPG

川上大匠守渉第7代藩主のあいさつです。

 

 

前夜3.JPG

25周年にふさわしい、実に幻想的な花火打ち上げになりました。

 

 

本祭1.JPG

残念ながら雨の中の野菜の大盤振る舞いになりました・・・。

 

 

本祭2.JPG 

突然の激しい降雨で、武者行列も急遽中止に。

舞台上の奉納儀式で、藩主交代の儀のみ行いました。

 

 

本祭3.JPG

熊本城の「おもてなし武将隊」登場とともに、なんと晴天が!

新たなご縁を感じた瞬間でした。

 

 

本祭4.JPG

やっちく一座による「祝25 周年盛り上げ隊」演劇でした。

 

新藩主とともに、これからのやっちく松山藩にどうぞご期待ください!

25周年の特別企画として、秋の陣まつりの城下町(会場内)を観覧列車が走ることになりました。ちびっこたちを乗せて、城下町をのんびり走ります。ただいま、その追い込み準備中です。できあがりをお楽しみに!

 

P1050211.JPG

 

P1050214.JPG

日本一の一夜城がいよいよ棟上となります!

上棟式にも、あいにくの雨にも関わらずたくさんの皆さんが駆けつけてくれました。

 

DSCN1284.JPG

 

まつり当日が楽しみです!

↑このページのトップヘ