鶴沼公園1

 

 

 

 

 

 

 

北竜で菜の花畑を散策したあと、浦臼町の鶴沼公園でランチをとりまし

道の駅”つるぬま”の向かい側にある公園で、キャンプはもとよりア

スレチックやあひるボートと家族連れにはもってこいのスポットです。

天候は晴れていましたが、観光客はわれわれファミリーだけでした。

天気がよくても北海道はまだ寒いんですよ〜あひるボートに乗るほど

暖かくなるのはもうちょっとかかりますね。

 

この日はまだ行ったことのない東側の日本庭園と百年の滝を観てきま

した。

 

鶴沼公園3

 

 

 

 

 

 

 

日本庭園の入口にある”鶴の門”です。(←勝手につけちゃいました

左の門は鶴の赤いお目々と嘴(くちばし)だと思いますが、右の門はなん

じゃろ??

もとい赤いのはお目々でなく頭部だったような気が・・・

それにしても見事な創意工夫!楽しくなっちゃいます。

 

さっそく中に入ってみようと思っていたら、門の東側にこんなに変わった

形のオブジェがおいてありました

 

鶴沼公園4

 

 

 

 

 

 

 

何とも奇っ怪なオブジェ!これは一体なんでしょう?

「おそらく、名のある外国人彫刻家が作成した価値のある作品に違いな

い(僕みたいな庶民には何を訴えかけているのわからない)」と思い、

像の周りを一周してみると・・・

 

 

 

鶴沼公園5

 

 

 

 

 

 

 

「おおっ!あなたでしたか〜

どうやらこちらが正面だったようです

”沼の水の精”と書いてあり、ここ鶴沼(公園)を見守る精霊(像)だったん

ですね〜これはとんだ失礼をしました。

 

鶴沼公園6

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると、お庭が見事なほど綺麗に整備されていました。

小さな頃、遊びに行っていたおじいちゃんの庭もこんな感じでした〜懐か

しいですね

 

鶴沼公園7

 

 

 

 

 

 

 

元気よく泳いでます。

昔人面魚って流行りましたよね。

探してみましたが・・・やっぱりいなかったです。。。

 

滝まではもうしばらく歩くのかな?と思いきや、20Mもないところに「百

年の滝」がありました。(いい滝は登山など登ったり降りたりして、よう

やく観られるという思い込みがある

これが「百年の滝」です

 

鶴沼公園8 

 

 

 

 

 

 

 

鶴沼公園11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが全景になります

滝とは思えないくらい緩やかな流れで、非常に優しそうな滝?でした。

これって、町の百年記念じゃないですよね?

水飛沫がとても気持ちよかったです

 

↓ブログランキングに参加しています(^^;)

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ 人気ブログランキングへ</A> </div> <div class=