やわらぎの家づくりブログ

滋賀で木造住宅の新築・リフォームならやわらぎ住宅。まじめな家づくりで「いいね」と言っていただける暮らしづくりをお手伝い。

長浜のコバコの進捗です。こちらの現場からシート看板が新しくなりました。
1a


2a
外部は透湿防水シートを貼った上から通気胴縁を施工中。


3a
内部は既にパインの無垢フロアが貼られて、養生されていました。


4a
大工さんはフロア貼りに続き建物内の間仕切りパネルを施工中。
こちらも見えている部分が仕上げとなります。FREEQのなかでも
ローファーやブーツに比べコバコは「木」の感じが強いイメージの
仕上がりとなります。




【FREEQ】HOMES-ROGO×y

米原のローファー、工事の様子です。

1
外壁工事も完了し、塗装工事が終われば足場を外します。


2
やわらぎ住宅では初。ホワイトFREEQです。


3
内部は大工さんの工事が概ね完了し、クロス工事へと進んでいます。


4
ビスや石こうボードのジョイント部分をしっかりパテ埋めします。


5
リビングにはトイレや洗面化粧台といった機器が納品され仮置き中。
クロス工事が完了次第取り付けます。


6
玄関タイルも貼られていました。
完成まであと一息といったところです。


米原のLOAFERは8月中旬に完成見学会を開催予定です。

【FREEQ】HOMES-ROGO×y

長浜のコバコ、上棟から約一週間。大工さん着々と工事
して下さってます。

3674
内部はしばらく大工工事はお休み。建物外周にあたる
部分の電気配線が仕込まれています。


3661
梁を現した天井はこのまま仕上となります。


3664
ウッドデッキ部分の軒天が貼りあがっていました。いい感じです!


3673
外観。防水紙が貼られ、軒天が貼られ少しずつ完成に近づいていきます。


【FREEQ】HOMES-ROGO×y

暑かったり急に雨が降ったりで大変な中、米原のローファーは
工事が進んでおります。

2
電気の配線工事も終わったので、もう塞いでしまってもOK。


1
ということで、石こうボードが搬入され、間もなく内部の壁が
出来上がってきます。


3
普通の石こうボードだけでなく、硬くて重い強化ボードも
併用しながら建物としての耐力を確保します。


4
この日は一仕事。手作り感満載ですがオープンハウスに向けて
現場に看板を設置してきました。

米原のLOAFERは8月中旬に完成見学会を開催予定です。

【FREEQ】HOMES-ROGO×y

上棟後の長浜のコバコ。上棟のときの賑やかさから一転。静まり返ってます。
ここからはしばらく大工さん一人での工事が続きます。

3522
コバコはパネル工法。上棟を終えた段階で外周の壁は
ここまで仕上がります。


3524
積んであるのは間仕切用のパネルです。


3526

ウッドデッキ部分の屋根です。これからここに羽目板を貼ります。


3528
道から少し上がった敷地に建つコバコ。完成したらどんな
景色に変わるのか楽しみです。


【FREEQ】HOMES-ROGO×y

このページのトップヘ