やわらぎの家づくりブログ

滋賀で木造住宅の新築・リフォームならやわらぎ住宅。まじめな家づくりで「いいね」と言っていただける暮らしづくりをお手伝い。

フリークのエコ村モデルも完成してもうすぐ丸3年。
ウッドデッキの塗装も随分褪せてきたので先週、
自分たちで塗り替えをしてみました。


BlogPaint
自分たちで、とはいえ何もわからないのでいつもお世話に
なっている塗装業者さんにこの日もお世話になりました。
先ずは養生から。ウッドデッキ以外の所に塗料が付かない
ようにテープやビニールシートでカバーします。地道な作業
ですがここをきっちりやっておかないと後で大変なのです。

BlogPaint
養生に続いてはサンドペーパーを使って、表面に残る
古い塗装面を落としてしまいます。サッシの手前部分の
色が濃いのは削り忘れではなく、塗装の劣化が少なく
まだ木の内部に染み込んだ塗料が残っているからです。


2
サンドペーパーをかける前の写真と比べるとよくわかります。


4
5
陽がよくあたっている幕板部分は少し擦るだけでこんなにも
古い塗装が落ちます。


6
削った古い塗装面の削りカスを取り除いたらいよいよ
塗装工程に入ります。使用する塗料は新築のときに
つかったものと同じノンロット。


7
そして今回使用する道具たち。腕ももちろん大事ですが
道具もとっても重要ということがわかりました。今はホーム
センターでも購入できるそうなので是非。


8
一気に塗りたいところですが、またもや先ずは細かい
作業から。ベンダーという道具(刷毛)で板と板の間の
部分を塗っていきます。


BlogPaint
次にようやく広い部分を塗ります。コテバケを使うと
面白いようにムラなく塗れます。普通のハケだとムラ
になったり、ローラーだと気泡が出来たりしますが
これだと全く心配なし。塗料もよく伸びます。


10
塗装前と塗装後。新築のときはこんな色だったんですね。


11
塗装工程は2回塗り。一度全面塗った後乾燥させます。
(今の時期だと30分ほどで乾燥しました)その後1回目
と同じ順序でもう一度全面塗装。2回目も乾燥したら
養生を撤去して作業は終了です。
今回は塗装業者さん指導のもとフリークにお住まいの
お客様、私の男性5名で作業しました。午後1時スタートで
3時過ぎには作業終了しました。素人だけだともう少し時間
がかかると思いますが「自分たちでも十分できる」と確信。


12
最後にこれまたオープン時に購入したIKEAの屋外用チェアを
残った塗料でリフレッシュ。右奥が塗装前のもの。いい感じに
仕上がりました。


FREEQに関わらず、ちゃんと手入れをして家とともに年を重ねて
いく暮らしっていいですよね。また色んな企画考えます!


【FREEQ】HOMES-ROGO×y

長浜市のコバコ、引き続き基礎工事の様子です。


鉄筋を組み終わった段階で配筋の検査を受けます。
鉄筋だけでなく、サイコロ(鉄筋の被り厚さを確保する
ためのもの)の間隔などもチェックします。
IMG_3342



排水管が基礎部分を貫通する部分にはサヤ管を使用します。
排水管が直接コンクリートに埋まらないようにすることで何か
あった際のメンテナンスが可能となります。
IMG_3346


ウッドデッキ部分の独立基礎です。小さいですがきちんと
規定とおりの配筋を行います。
IMG_3355


そしていよいよコンクリートの打設です。こちらの現場は敷地の
状況からコンクリートポンプ車を使用。
1464


敷地の奥側からコンクリートを流し込んで、あともう少しというところ。
ベース部分が固まったら基礎の立ち上がり部分へと進みます。
1474



【FREEQ】HOMES-ROGO×y
バナー50×130

梅雨入りしたものの晴天続きで現場としては助かってます。
さて米原市のローファー、工事の進捗です。

構造金物の取付や耐力壁の固定釘の間隔などをチェックする
中間検査に合格し、外壁の防水紙、ガルバリウム鋼板葺きの
屋根工事が進んでいます。
IMG_3423



建物の中はウレタン吹き付け断熱の工事が完了。隅々まで
しっかり断熱材が充填され気密性も上がります。
IMG_3416


大工さんは外で軒天の工事中です。少しずつ完成へと
向かっております!
IMG_3409



【FREEQ】HOMES-ROGO×y
バナー50×130

長浜市のコバコ、基礎工事の進捗です。

基礎外周の形状に地面を掘り(根切り)、全体に砕石を敷きつめ
十分に転圧します。その上に地面からの湿気を防ぐためのシート
を張ります。
IMG_1450


次に鉄筋を組みます。鉄筋の間隔や鉄筋同士の結束の状態をチェック
したあと生コンの打設へと進みますが今回はここまで〜。
IMG_1453


【FREEQ】HOMES-ROGO×y
バナー50×130

米原市のLOAFER、昨日構造見学会を開催しました。
風が強かったのですが、快晴でお隣の彦根市で開催されていた
彦根城築城410年祭のメインイベント、ブルーインパルスの
展示飛行も現場からバッチリ見えました!


さて現場ですが、工程としては構造躯体の検査前となります。
IMG_3332


日曜日ということで大工さんは現場をあけておられますが
きれいに片付けもされており気持ちのよい現場です。
IMG_3331


現場には床に使うパインの無垢フロアも搬入済み。
仕上がっていくのが楽しみです。
IMG_3330


構造躯体の検査が終われば養生のブルーシートを
外し、外壁の防水シート貼りへと進みます。
現場にはフリークの資料も設置しておりますので
ご自由にお持ちくださいね。
IMG_3334

バナー50×130

このページのトップヘ