極真空手 極真会館関西総本部 八幡支部 (京都 枚方)

極真カラテ・・・ 極真会館関西総本部の直轄道場として、京都府八幡市を中心に、大阪府枚方市(京阪くずは)、京都府長岡京市、京都市西京区(桂、洛西地区)と四ヶ所六道場を拠点に稽古しています。 ブログではその日の稽古の案内や、稽古の模様、試合、審査などさまざまな事を書いています。                                                                               入門、見学、お問い合わせは支部長千原までお気軽にお問い合わせください                                                                                       075-982-8997 (自宅)090-9112-5871(携帯)

今日の稽古

金曜日 八幡 男山第三中学道場

一部(5才〜小学三年生)
18時30分〜20時
指導 千原康孝 四段 総本部師範代

二部(一般 壮年)
20時〜21時30分
指導 羽根有二 三段 高村俊一 初段 
指導補助 松本宗幸 

場所 男山第三中学校 格技場
アクセス 樟葉駅より9番 10番バス 北センター駅下車 徒歩3分
駐車場あり

※ 道場生随時募集中(男女問わず)
未経験の方も基本から丁寧に指導いたします。
小学生 中学生 高校生 大学生 サラリーマン OL 主婦

※ 稽古見学、随時できます。
入門希望の方、見学希望の方は、お電話にてお問い合わせ頂くか、直接、道場までお越しください。
道場の詳しい場所、八幡支部の他の道場の稽古時間につきましてもお気軽にお問い合わせください。

お問合せ先 075-982-8997 携帯 090-9112-5871
支部長 千原までお願いいたします。

押忍

二手に分かれての稽古

bd3034c5.jpg水曜日の稽古は二手にわかれて行いました。

大淵先輩と真人くんの試合に向けての稽古と、基本から移動と身体の動き方や立ち方を重視した稽古を行いました。

この日は岡田さんと小川さんの一般部2名が稽古に励んでいました。

写真は少年部との稽古前のものです。

今日の稽古

木曜日の稽古は友岡会館で行ないます。

長岡京 友岡会館

幼年 少年部(5才〜小学六年生)
18時〜19時20分
指導 千原康孝 四段 総本部師範代

※ 道場生随時募集中(男女問わず)
未経験の方も基本から丁寧に指導いたします。
小学生 中学生 高校生 大学生 サラリーマン OL 主婦

※ 稽古見学、随時できます。
入門希望の方、見学希望の方は、お電話にてお問い合わせ頂くか、直接、道場までお越しください。
道場の詳しい場所、八幡支部の他の道場の稽古時間につきましてもお気軽にお問い合わせください。

お問合せ先 
075-982-8997 携帯 090-9112-5871 支部長 千原

押忍

虚空いつしか如実に

春時雨は静寂を覚え、日永を実感する事と存じます。
さて土曜日の西山体育館武道場稽古は、
不動立ちから身構える所作を丹念に行いました。

出来る限りのきめ細やかな動作は、
身体をあるがまま如実に象り
心は万境にしたがって転ずるだけと心得ます。

一切を空に帰する稽古を円滑に望みます。押忍

DSC_0740
DSC_0741

構えを意識した移動稽古

金曜日の稽古は基本稽古と移動稽古をみっちり行いました。

移動稽古では初動の構えの動作がビシッと決まる様に構える事を意識しました。
常に相手を想定して行う稽古なので、不安定な構えだと相手に隙を与えてしまいます。
普段は前に相手はいません。だからと言って前に進んで手を出すだけでは稽古にもなりません。
しっかりと構えた立ち方で前進ししっかりと突かなければなりません。

例えば前屈立ち下段払いの構えも日頃から初動を意識する事で緊張感を持って移動が出来て相手にしっかりとした突きを与えれます。
当たり前ですが初動の構えは大事です。
組手構えの時も相手が居る気持ちを意識するとしっかり構える事が出来るのだと思います。

この様な今後も意識した移動稽古を行いたいと思います。

最後に組手を行い今回の稽古は終わりました。

水曜日の稽古

bfe5da28.jpg
ec6e6c14.jpg
6fe1bbdd.jpg
9c3fa33c.jpg
水曜日の稽古はユアーズの場所自体は変わりませんが曜日が変わって初めての稽古日でした。いつも入っていますがいつも以上に気合いが入って緊張感のある稽古となりました。

この日は八幡支部で紅一点の岸本あやかさんが帯の授与を受けました。高村初段の読みあげに緊張のある面持ちでしっかりと帯を受け取っていました。
今後も精進して稽古に励んで下さい。

稽古最後に組手を行いましたが、不甲斐ない事に真人くんの相手の時は全然歯が立たなかったです。
せめて、対等とはいいませんが終了まで持つぐらいにまでは粘り強く攻めらるよう頑張っていこうと思います。

それと岡田さん初のユアーズはどうでしたか。
この場所は路線バスが多いの来やすいのでまた来て下さい。
稽古一緒に頑張って行きましょう。

ミッシング リンク

桜しべ降る晴明の候
土曜日の西山体育館武道場稽古は9名参加で、
過去と未来の狭間を今ある場所で軸足繋げます。

連続性が期待される事象も、
非連続性が確認された時
常に想定するのは、進んで来た過程が途切れても
分岐点となる足跡が証となり、いつか環に繋げる事と存じます。押忍
DSC_0715

悩める稽古

a45e8182.jpgこの間の稽古の事ですが、稽古生の方に修正箇所を意識しすぎて違う部分が間違ってしまうのだと悩みをお聞きしました。
それは、間違えるのは仕方がないと思います。
一回で修正できればすごい事ですし、しかも修正する以前に出来る方は天才かも。と思ってしまいます。
私は凡人です。正直に一度聞いて出来た事は無いです。しかもいまだに出来ない事の方が多いです。

私も、もう約17年ほど稽古してきました。
すごくお伝えしにくい書き方ですが、出来ない事の複数の行為は徐々に出来かけてきている感じです。

例えば、引き手も悪ければ前屈の後ろ足がまっすぐで無い事は一度で出来ません。徐々に上手になっていく事だと思います。
一回で引き手が修正出来て、一回で後ろ足がまっすぐになって、それが同時に直ぐに出来る事はまず無いと思います。
長年かけた稽古の成果が今日の成果になるのだと感じます。
空手道は永いです。ゆっくりじっくり試行錯誤していく事をお勧め致します。
慌てず、いつか出来ると信じて稽古に励む事をお伝えさして頂きました。

一寸の光臨

月の雫降り注ぐ
昨夜の西山体育館武道場稽古は
肘の骨が地に向く位置から、意識は一寸ほどに捉える月光を目掛けて拳を放射致しました。

肘の絞りは月を指差し、
遠くの輝きを引寄せる力に繋がる事と存じます。
押忍
DSC_0693

試合に向けての稽古

a6f22f56.jpg
cb95ec60.jpg
昨日はミットでのスタミナ稽古を主に行いました。
楓良くんが日曜日に試合の為、念入りにミットを多くしましたがそれに小川さんも入って稽古しました。
小川さんもなんとか乗越えて最後までやり遂げていました。
最後の方はフラフラとなりながら一生懸命打ち込んでいました。
小川さん自身スタミナが付いてきています。
日頃の稽古に向けての努力が伝わります。

楓良くんはスタミナ、短時間ラッシュ、最後に3人掛けの組手をして終わりました。
真人くんの熱いアドバイスが何回も発せられてました。
是非に今週の試合で結果に結びつけれたらと思います。
頑張れ。楓良くん。
タイマーがなって終わるのではなくて主審の辞めが発するまで叩き続けていきましょう。
相手より一発でも多く突いていきましょう。
日曜日は頑張って下さい。
Profile

八幡支部長 千原康...

最新コメント
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ