山本雄教のブログ

美術作家山本雄教のブログ。

※近日中の展覧会情報

11/29-12/4 「堂島リバーアワード2016」堂島リバーフォーラム/大阪
http://blog.livedoor.jp/yayamamamomototo/archives/68605469.html

12/1-18 「12のメッセージ Dozen Messages」+1art/大阪
http://blog.livedoor.jp/yayamamamomototo/archives/68605489.html

12/16-25 「Gen-はじまりとおわり-」京都芸術センター/京都

1/1-29 個展「ストリートブルーマウンテン/ストリートギャラリー=18,560円」STREET GALLERY/兵庫

「12のメッセージ Dozen Messages」+1art

12M展2016表面

















12M展2016裏面

















12月1日(木)~18日(日)まで大阪の+1artで開催される「12のメッセージ」に出品します。

「Blue point」という作品を出品します。この作品はこれまででもっともミニマルで手業の入っていない作品ですが、これまででもっともスケールの大きな作品でもあります。
お時間ございましたらぜひご高覧お願い致します。 

・・・・・・

12のメッセージ Dozen Messages
2016年12月1日(木)-18日(日) ※月・火・水休廊
11:00~19:00(最終日17:00まで)
+1art (〒542-0012 大阪市中央区谷町6-4-40) 
    ☎050-3402-6279 080-6392-3873
http://www.plus1art.jp/No1312M.html


池田 啓子、井上 明彦、木原 真男、寺脇 扶美、栩山 孝、東畠 孝子、松田 彰、宮岡 俊夫、元木 昭治、矢作 隆一、山田 幸作、山本 雄教
 

「堂島リバーアワード2016 –日本画-」

001web




































16


















11月29日(火)~12月4日(日)まで、堂島リバーフォーラムで開催される「堂島リバーアワード2016 –日本画-」に入選、出品します。
規定サイズが4m×4m以内ということで、かなりの大作たちが会場に並ぶのではないかと思われます。今日設置中の会場に作品を持ち込んだ際、担当の方が「ただのコンクールではない良い展示にします!」とおっしゃっていたので、果たしてどのような展示になるのか個人的にも楽しみです。
僕は3月の+1artの個展で発表した「Blue mountain」を出品します。

堂島リバービエンナーレなど、現代美術バリバリのイメージの会場でのコンクールの第一回テーマが日本画という以外さと、会期中のトークイベントの「現代の日本画は、なぜダメなのか」というダメだしされる予感が漂いまくりなタイトルに惹かれています。

お時間ございましたらぜひご高覧下さい! ちなみに大学生以上は有料ですのでご注意を。

・・・・・・・・・・・

2016年11月29日(火) ~ 12月4日(日)
時間=10時-20時 ※12月3日、4日は9時-16時まで(入館は閉館30分前まで・会期中無休)
一般500円、大学生300円、高校生以下無料
堂島リバーフォーラム
大阪市福島区福島1-1-17
http://awards.dojimariver.com/2016/

アート台北展示風景

「ART TAIPEI 2016」2016.11.11-15 台北世界貿易センター

先日まで開催していたアート台北の会場風景をアップします。
今回は一円硬貨のフロッタージュにより紙幣を描いたシリーズと、一円硬貨を敷き詰めるインスタレーションを発表しました。

1























10 























1a






















2























5

























14993295_1441081369252631_1271830123298767830_n


















8























7























9

























写真に撮られる方が多かったです。拡散されて勝手に有名になってくれないものか...
11























一円の上で一ドルを見つめる。
12























しゃがみ込んで見る人が多かった。
13
























14






















ご婦人も興味津々。
15
























子どもたちは大暴れ。
16























姿勢の悪い男。
17

















作品を熱く解説してくれているギャラリーツアーのおっちゃん。僕には何を言っているかさっぱり分からないけど、ありがとうおっちゃん。
18
























至峰堂画廊の鈴木さんと、同じブースで展示させていただいた山田啓貴さん。
15027459_1443691458991622_6383583188383311420_n


















準備時の光景。いじけているわけではない。
42


















記事検索
アクセスカウンター

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ