seminor_title_s1 seminor_muryo_s1 seminor_bijin_s1

2011年03月07日

ゴルフボールを上司と見立てて打ち飛ばしていたころ

新之助


おめでとう〜〜!! 私のかわいい甥っ子! 紳之介が国立大学の教育学部に合格しました!!


かなりの難関だったらしい〜〜 おめでとう!!



それでは今日のお題!!

先日、会社帰りのエレベーターでの出来事!!

4階でエレベーターが止まり、若い女性が3人乗ってきました。

乗るなり

女子A 「 もうむしゃくしゃする〜〜! 朝から1時間説教だと思ったら、締めの時間でまた叱るし・・・ やってられないよねえ〜〜」

女子B 「 なんか食べてかない? このまま家に帰っても、おさまらないよ!」

女子C 「 そうだね! そうしよう! 吐き出していこう!焼肉なんかどう?」

そこで、エレベータが1階に着きました。


ん〜〜この会話聴いて

「 わかるよ! わかる! わかる! 」

なんだか、すごく共感できる私がいます。


今は立場が違うのにね・・・・



さかのぼれば、21年前! 警察署に勤めていたころ・・・・

9歳年上の先輩! ◎せこ さんがいました。

そのころ、彼女は32才! 警察官からは ‘‘おつぼね‘‘ と呼ばれていました。

まだまだ初々しかった私! 23歳!

この おつぼねに 毎日のようにいじめられていました。


その当時は ‘‘いじめ‘‘ だと思っていました。

嫌な仕事は全部私にやらせる! 

自分は雑誌を読んでいる?

理不尽なことばかり言う!

交通指導車を運転しているとき、助手席で細かいことまでぐじゅぐじゅ言う!

業務でない私的なことの使い走り・・・・・

大雨の中、横断旗を一人で取り付けて来い! と言う。

交通立哨の時、いつも大変な交差点にばかり私を立たせる!

おつぼねのくせに かわい子ぶる!!


まだまだ思い返せば尽きません。(苦笑)

大嫌いな ‘‘おつぼね! ◎せこさん‘‘

頬骨がすごく発達していた方なので、似顔絵が書きやすかったです(笑)!





私は、23歳から25歳まで趣味でゴルフをやっていました。

打ちっぱなしの練習場で、

ゴルフボールを ‘ ◎せこさん と見立て、

くそ〜〜〜っ!! ‘‘ ◎〜‘‘ ‘‘せ〜‘‘ ‘‘こ〜〜‘‘と

思いっきり打ち飛ばしていた日を思いだしました。

スカッと、ボールが飛ぶと、気持ちよかったです。

やった!! ◎せこを 飛ばしたぞ!!って。(笑)

私にもこういう時代があったのです。




ですから、今日のエレベータの女子の会話にはとても共感できました。


しかし、今思うと、

あの頃、◎せこさんが理不尽なことや、厳しいことをしてくれたから、
制服を着て、公の立場で交差点で交通整理をしたり、 交通指導車(公用車)の運転中、一度も事故無く通すことができたのだと、

今は感謝しています。

その ◎せこさんとは今も年賀状のやりとりをしています。

大嫌いだった人が、今は、大好きです!!






yayo1107 at 07:14│Comments(0)TrackBack(0) 仕事のこと 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
小森やよいの
シンデレラストレッチ
 
7月14日 全国書店にて発売

今週のシンデレラストレッチ
記事検索
プロフィール

yayo1107