だいたい、晴れ

オーストラリアのメルボルンでヨガを勉強する、ヨ―ギニーの日常。備忘録。

OI000021
分かってはいたけれど、ロックダウンが明けてから、嵐のような忙しさと騒がしさ。
それでも、ロックダウン中に考えていたように、
心の余裕は守って生活している今日この頃。
ラッキーなことに、祝日や休まなきゃいけない状況があって、
正直そうゆうポツンポツンと現れる休みに救われてる。

庭のハーブも元気に育ってて、あれからもっとトマトが発芽して、
多分だけど、埋めたトマトの種は全部発芽した笑
茗荷も育ち中。ただ、今年は収穫できない疑惑が浮上して、
私のそうめん計画はどうなるんだろうと、結構動揺。
ディルも発芽して、ひょろっとした芽がいろんなところから出てる。
どんなに忙しくても、朝コーヒー飲みながら、ハーブの感じを見て回るその時間が、
頭が空っぽになって、忙しいスケジュールをこなせる余裕をつくっているんだなと、
最近、しみじみ思ってる。

台所に起きた、大きな変化は、間違いなく土鍋。
無印の土鍋をいただいて、それで炊くご飯のおいしさと言ったら、格別。
同じお米で、こんなに味が違うのかって驚くばかり。
間違いなく、ご飯を食べる量が増えたけど、炊飯器は棚の中へ。
あと、念願の大きな鍋を買ったので、
冷凍庫にあった、骨付きハムをやっと消費できてうれしい。
*野菜をたくさん入れたスープにする予定




IMG_20211030_150813_HDR
直近の食事は、トマトと野菜をオーブンで焼いて、庭のバジルを散らしたもの。
今週はずっと寒くて、バジルは家のなか。

早く今の生活リズムをつかめるようになって、このブログを更新する頻度をあげたいな。







IMG_20211025_143442_HDR
今日は、アジア系スーパーの聖地、HongKong Super Marketに行ってきた。
こっち方面に住んでいる日本人の方で、ここで買い物している人がとても多くて、
一度行ってみたかった。
このスーパーのある周りは、マーケットを除いて、最強。
八百屋さんも肉屋さんも魚屋さんもある。しかも、新鮮。
いつも行ってる八百屋さんは、好きだけど、ここの野菜の鮮度を見てしまうと、
クレイトンまで来ようかなって気持ちになる。

先週、メルボルンのいろんなところにお気に入りのカフェができてうれしいと書いたけど、
最近は、めっきりカフェというよりお気に入りの八百屋さんが増えてる。
もちろん、このクレイトンの八百屋さんも仲間入り。


家に帰ってきてから、ずっと気になってたこの芽をグーグルで調べる。
そしたら、なんと、トマトの芽にそっくり。
なんと、というか、確かにここに、食べたトマトの種を植えたんだけど笑
完全に忘れたころに、ぽこっと出てきたから、疑ってただけ。
しかも、いつの間にか、芽が2つに増えてる笑
なので、即ナメクジ対策をした。

ナメクジ対策で、プランターをすべて壁から離しておいているんだけど、
ハラペーニョの葉の味がお気に入りのナメクジがほかのプランターの周りもうろうろ。
でも、セージや分葱、他のハーブの周りはうろつくだけ。
いつかトマトの芽も食べられてしまうかもしれないので、
コーヒーかすと、アルミを周りに引いてみた。
アルミホイルは、地味にナメクジ対策でやっている人が多いっぽいから。
ちなみに、ダメもとで育てているコリアンダーの周りにも引いた笑
どうなることやら。
でも、ナメクジの活動期は、これから冬が来るまでだから、気長にやっていかないと。



今朝は、そら豆とエビの炊き込みご飯と豆腐のお味噌汁で朝食。
クレイトンから帰ってきてから、
ラディッシュの葉っぱと玉ねぎをバターで炒めて、ツナを加えたでスパゲティ。
夕食は、久々に食べたかったもやしをニンニク醤油で炒めたのとチーズで晩酌。
メインは焼き鮭とお味噌汁かな。






IMG_20211024_231331
リビングのブラインドに外からライトが当たると、
生垣の影がブラインドにあたって、影絵をみているようで、いつも見入ってしまう。
写真では、そのロマンティック感が全く出ていなくて、残念。


メルボルン内のすごく限られたホームセンター(Bunnings)の店舗が、
野外の植物売り場をオープンさせたらしく、さっそく行ってきた。
一時期週末にBunningsに行くのが定番化していたこともあり、
家のエイディブルガーデンを作るタイミングは、今週がカギなのもあり、行ってきた。
(今週末から本格的に仕事が始まる)
久しぶりに植物にこれでもかって囲まれて、
ハーブも野菜の苗も、花もふんだんにあって、目移りしてしまったのと、
いくつか売っていないものもあって、急遽予定変更もあったから?
1時間以上、売り場を回ってた。

家に帰って、早速鉢に移し替えて、考えてた配置に置いてみたり。
もう、なんと言っていいのか、ただただ至福の時間だった。
あんなに大量の植物に囲まれてるのも幸せだったし、
庭を自分のデザイン通りに作っていく過程も楽しかった。

今は、苗がまだ小さくて、出てくるナメクジに負けてしまうのが怖くて、
違うところに置いているけど、もう少し大きくなって、気温が高くなってきたら、
それぞれの場所において、庭にテーブルとイスを出して、お庭時間を満喫したい。



IMG_20211024_191438_HDR
朝食兼昼食に、卵と分葱のチャーハン。
いつも使っていない大きなガス口で、手早く作ったら、すごくパラパラにできた。

夕食は溜まった糠漬けで漬物サラダとソーセージで晩酌。みぞれ蕎麦を〆に食べたら、
ありえないぐらい、おなかいっぱいになった笑










OI000017
虫よけ対策で植えている分葱が伸びてきたので、切って朝食のお味噌汁にいれて食べた。
その時の料理に必要なものを庭からとってきて、使うってことを、
ずっとずっとやりたくて、そうゆう生活をしたかったから、とても幸せ。

「その時の料理に必要なものを庭からとってきて、使う」てアイディアは、
完全に両祖母を見て憧れていたもの。
私の祖母たちは、特に植物を育てることに秀でていて、それぞれ小さな畑を持っていて、
2人が作るものには、その畑でとれたものがふんだんに使われてた。

北海道に住んでいた、母方の祖母は、私たち家族が遊びに行くと、
その時の料理に使う野菜を畑からとってくるのは、私と姉の担当だった。
本当に、素晴らしい畑というか、土壌の畑で、
コンポストとして撒いたものから、分解されていなかった種が発芽して、
庭のいたるところにアスパラやネギが生えていた。
大好きな場所だったな。
私の3大お気に入りの場所の1つ。

私を育ててくれた、父方の祖母は、なんというか、植物と会話ができたんじゃないかと思うほど。
夏休みの宿題の菊や朝顔をカラッカラに枯らせたのを何度もよみがえらせてくれた笑
私が生まれたときには既に、団地住まいだったんだけど、
団地に住んでいても、畑を作り出しては、見事な大根を毎年収穫してた。
あと、庭でとれたもので漬物とかね。

そうゆうことを見て育ってきた私には、
家に庭があって、そこで料理に使うものを育てるってことに強い憧れがあった。
これは、実際にやっていて感じているんだけど、「血」だな。
大したことをしていないけど、土を触っているときに、自分の芯に触れてる感じがする。
やるべきことをしているというか。
といっても、私の庭では、サラダやハーブティーで使うハーブ中心に育ててるんだけど。
いつか、野菜も育ててみたいなー。
あとは、オーストラリア原産の植物を中心に庭づくり!
夢は広がるばかり。




IMG_20211023_111055_HDR
朝食は、肉そぼろご飯と豆腐のお味噌汁。
お昼に、ニンニクなしのトマトのカッペリーニ。
夕食というか、夜食に賄いのカレー!激うまだった。






Screenshot_20211021-130305~2
39歳になった。
30代最後の年。というよりも、海外にもう一度行こうと決めてから、10年。
の方が、しっくりくる。
この10年、ごちゃごちゃしていたなーなりふり構わず突っ走ってたなーと振り返って思う。
それに振り回された周りも大変だっただろうけど、
中心になって、振りまわってた自分も辛かったり、不安だったりした。

今日は誕生日だったんだけれども、特になにもなし。
強いて言えば、レストランのオープン準備して、それが思ったより長引いて、
外に出してきた植物がナメクジに攻撃されるんじゃないかって、ドキドキして。
家に帰ったら、案の定植物がナメクジに囲まれてて、慌てて駆除したという、
最近の日常そのもので、特別感なし。
でも、この10年で1番幸せな誕生日だった。

今までに比べて、気持ちが穏やかで、念願の生活をしてて。
そんな些細なことが、とても幸せだと思った。
あと、日頃頻繁に話すことのない友達からメッセージが来て、
ちょっと話すことができたのが、もう1つの幸せだったかな。

これからの10年が今度はどうなっていくのかが、少し楽しみ。




IMG_20211021_222823_HDR
結果的に、朝食兼昼食になったのは納豆ご飯とスクランブルエッグ、大根のお味噌汁。
先に書いた通り、オープン準備が長引いて、そうゆうことになってしまった。

夕食というか、晩酌は、塩もみ白菜と蒸し茄子。
誕生日だったから、賄いが、とんかつがこれでもかってのった味噌カツ丼。
やっぱり、働いているレストランの食事が一番おいしい。






IMG_20211020_120528_HDR
私だけじゃないだろうけど、私は晴れの日が好き。本当に好き。
今朝起きて、ブラインドから朝日がさんさん入ってきているのを見て、心からそう思った。
たとえ、すぐ近くで工事をしていてうるさかったとしても、窓を全開にしざるえない。
とりあえず、洗濯はしたいし、掃除もしたいし、タイルのところは拭き掃除したいし。
最近では、育ててる植物の観察もしたい笑
晴れの日は、必要もなく大忙し。


だんだんと予定が立ってきた、ロックダウンあけの生活。
このロックダウンで、改めてライフワークバランスを見直した結果、
以前のような生活は、精神的にも体力的にも持続不可能と判断した。
健康を扱うのに、こんないろんな面でぎちぎちの生活では、提供できるものないよと思った。
なので、当分は、バランスをとれるように試行錯誤していこうと思う。
その為にも、最初は結構余裕のあるスケジュールになる。

今まで、いろんな面で、時間的余裕のあるスケジュールを避けてきたけど、
これからは、時間的にある程度余裕を持ちたいと心から思う。





IMG_20211020_150729_HDR
毎回ブログで食べたものを書くと、食生活の反省点とか見えてくるんだけど、
今日は糖分を多くとりすぎた。

朝食に、お粥と白菜の漬物でサラッと。
おやつに、ドーナッツ2つ。
お昼に、オイルサーディーンのトマトスパゲティ。
2回目のおやつに、小さい焼き芋。
夕食に、ポテトサラダと肉みそとトマトの蕎麦。

たまに、無性に食べたくなるスーパーのシナモンドーナッツ。
先週ちょっと安く売っていて、ついつい買ってしまった。
それもとうとう今日で食べつくしたので、次に食べたくなるまでさようなら。
2回目のおやつのさつまいも!
いつもの八百屋さんで売っている、日本のさつま芋は、たいして甘くもないのに笑、
「日本の」って形容詞に魅かれて、ついつい買ってしまう。
でも、今回はとても甘かった!ラッキー!
今週は夜になると蕎麦が食べたくて、食べたくて。





IMG_20211019_163403_HDR

ワクチンの副作用というか、昨日は夜から頭が痛くなり、夕食食べてから早々にベットへ。
コーヒーを2杯飲んだのがウソみたいに、お昼近くまでぐっすり眠った。
今思えば、それでも今日はなんだか体が重かったり、頭が痛かったりして、
ごくごく静かに過ごす。

自分の体のことは、一番自分が分かっているはずなのに、いろんなことにかまけていると、
体に起こる些細な反応を見逃してしまって、大きなことに繋がりやすくなると思う。
前回は、それが、何もない場所で転んで、体のあちこちに擦り傷と痣をつくったってことだった笑
後々、あの時、やけに体がだるかった、みたいな。
今回は、それを教訓にしますよ。


私の庭日記。
トマトの種を植えたところに、芽が出た。
庭全体に出てくる雑草とは違うタイプの芽で、
もしかして、トマト?と思っているけど、半分疑ってる。
トマトの芽っていうより、豆とかそんな感じに思えるから。
でも、とりあえずは、現状維持。どうなるのか見届けてる。

先週の気づきだった、植物の水不足。
あれから土の状態を見ては、こまめに水をあげてる。
その結果が顕著に出ているのが、カモミールとナスタチウム。
カモミールは、今までになかったぐらいに、茎1本1本が立ち上がってるわ、
ナスタチウムはなんだか毎日葉っぱが増えてるわって感じ笑
ついでに、ライムもにょきにょき伸びてるし、ミントもちゃくちゃくと大きくなってます笑
でも、調子にのって、水あげすぎないように心がけてる。




IMG_20211019_194224_HDR
今日は、起きたのが遅かったら、朝食兼昼食にお粥と白菜の漬物。

夕食に、大根をだしと酒で炊いたものに、糠漬けの盛り合わせで晩酌。
先週あけたポルトガルのロゼとシラーズが相変わらずおいしくてうれしくなる。
それと、昨日作ったキーマ風カレーを麺つゆで伸ばして、
たくさんねぎをいれた、カレーそば。

副作用でる想定でたくさん料理を作りおいたから、今週はあまり料理しなくてすむ。










↑このページのトップヘ