白雪姫を見たらシンデレラより可愛かったよ

七人の小人と暮らしていて

小人たちは掃除をしたことがなくて

森の動物たちと白雪姫が掃除していたよ。


訪問看護婦さんは真剣な顔をして

「良い結果を信じて待つしか無い・・」

などと言いました。私はそんなに真剣に悪く

考えてるわけではなかったので

5mmのものが出来たからってそんなに

真顔でつぶやいてるナースが不思議でした。


それか占いを見たら

「良い結果を信じて暮らしましょう」

同じことが書いてあって不思議でした。

物事を達観しなければならないって。

たっかんって意味わかりますか

小さいことにとらわれるのではなくて

真理や道理をさとること。そうすると

10%しか悪性ではなくてあとは小さくなって

二か月で消えたりするとか言う

結石 結節のことです。

これがたとえ癌であっても私は泣かないと

だって一個しか無いですし

2cm以下なんですよ

一回放射線で本当に壊せるのかバキューンと

やってもらいたいんですがね。

飛び散って増えるのが怖いけど

五週間も毎日壊し続けるとしたら

徹底して何もないくらいにやるんでしょうね。

ただし最後の仕上げの抗がん剤が嫌なんですよ
一度私にも影響するのかやってみたい気も

しますが。ホルモン剤なんて皆さんが

阿鼻叫喚の症状に困ってるのに

たとえばホットフラッシュといって熱くなって

汗が出るとか。何も感じないですね。

やはりおるらしいですね何も感じないてのも。

精神安定剤飲んでるからかな。


達観するて達磨太子じゃないんだからさ。

中々、中高生にそんなの難しいかな。

癌だろうと泣きませんけど。

他人のナースが

真剣な顔して同情したと言うか

あれ思い出すと泣けてしまった。

なんで自分が泣いてるんだろって

不思議に思ったらナースが

変わりに真剣な顔してたからでしょ。



目の前にルルドの水が三本あって

この三本を使い終えた時に

何かが消えてるんじゃないかと

ふと思う。水にちょっと入れて

飲んでるんですけどね。

薄めてですよ。家に居ても

ルルドの泉を飲んでるわけですね。

現地を見ながら常にいつも祈りに参加しながら

フランスのルルドの水を飲んでまして。

はじめはアレ水が甘くなったと思ったけど

今は味の変化は感じません。



結論的には三か月ごとにCT検査などやると

それは何かが写るけども

それはガンではなくて生理のハレであったり

風邪の炎症だったりして消えていく

というのが事実になるのではないでしょうか。

それでも嫌な気はするもんなんですよ。

白髪頭とか髪の一部に薄いところがあって

それ嘘のもので隠すしかどうにもならないでしょ。

それと同じことじゃないかな

年とるとそういうことがあるけども

そんなに命に心配はないとか

そういうことかな。

あーあー

でも素晴らしい洋服で補うことは出来ますよね

髪の毛もヘアカット次第では

白髪が艶かわからないという髪型もあるんでは

白髪あっても若白髪に見える人もおるだろうし
あらーーえらい若い白髪だなと

染めてないわこの30代らしき人てね

若白髪って中学の時に居ましたが染めないでしょ。

十分、達観してますか。

断固として闘病記に移動しないでしょ

こんなの治るのにそんなもの書いてられないわ
と思ってますからね。

重い人も居るしな真摯に受け止めることにする