大変だ。以前からケサランパサランという

謎の生物のことを私も捕まえて手に入れたいと

思っていましたが。

が半世紀ヒキコモリが生きてきて

そんなものを捕まえることはありませんね。

ところがさっき、江原さんのyoutubeを流したまま

どうすれば幸福になるのかといった内容です。

明日は暑いのでジュースを買いに行きました

夜の10時頃のことです。

ポカリスエットは売り切れており

ビタミンドリンクを買って。もう一つの販売機で

メロンソーダを買いました。

大きい缶だなーーと思って帰りはじめたら

急に目の前に大きな白い綿毛が飛んでいました。

目の前を横切って下りて来ました

「あっケサランパサランだ!!!!」

捕まえるぞと思って。はっと手を出しましたが

逃げられました。どうするんだあきらめるのか

と思ったらまた下りて来ました。そして

大きな綿毛の端っこを手でつかみました。

やったーーあっけなくつかんでしまったぜ。

私はそれの足をつかんだまま家に戻り

ネットに書いてある通りにキリの箱に入れて

おしろいをエサに入れました。

今PCの前にあります。

これは見せてはいけないそうです。

検索すると大量に出ます。同じものです。

本当は持っていることも言ってはいけないそうです。

しかしこれを捕まえると幸せになるそうです。

一生食べるのに困らないとか。

タンポポの綿毛より大きくて銀色に光った

綿毛を持っています。

タンポポのような枝の部分がありません。

ケサランパサランは妖怪だといわれています。

海外では天使の羽とも呼ばれています。

昔TVで見てた時はなんとなくこれは

着物をたくさん持っている人の

洋服ダンスの中に現れるのじゃないかと。

しかし私は遂に洋服が600着超えてますね。


まそういうことで十歳くらいから

遂につかまえたケセランパサランだぁー


幸せってRukiがなんか言ってるのはさっき

見ましたよ。なんだっけ

あーあーあー仕事してるって話ですね。

暑いだろうな。あーあつあつい。

だけど飛んでるときは夢みたいだったよ

空中に夜にはっきりと銀色の大きな物体が。

なんで捕まえたんだろ。そこから15メートルの

ところでお金ない時に二千円ひろったんですよね。

これは知恵袋で千個も困ってる人に回答したからかな。

夏でも良いことは起きるんだな。



自殺したいって人をまたみつけて。

精神病院に入るしかないですかってきくから。

自分がたとえば今日、歯をみがいたすごいじゃないとか。

部屋の片隅を片付けたとか

やればできるじゃないかとか。

布団を部屋の中でもいいわ干したとしたら

まぁまぁそれでもいいんだよと。

パチンコに行ったらがんばったじゃないか今日は

とか。トイレが出たら出たじゃないかとか。

自分のやること生きていてやる小さな事柄を

まず肯定するわけです。これ認知行動療法といって

薬以外で鬱病とかを治すやりかたで。

人は落ち込むとやることなすこと

自分は駄目なんだ。駄目な人間なんだ。

出来なかった。こんな大きなことは出来ないんだ。

無理だったこんなすごいこと出来ないんだ。

今日も駄目だったこういう考え方になって

鬱病とか精神の病になってるわけです。

それを小さな事柄から自分が生きて何かする

そのことをまず認めて出来たじゃないかと。

凄いじゃないかと。肯定するわけです

めがねふいた凄いやればやれるじゃないかとか。

今日はそれだけできましたと認めると

不思議なことに大きな事柄に対してまでも

嫌だとかじゃなくて、好きなんだ得意じゃないかとか。

そういう考え方になりますね。