やっと土日にとれた会場なんでしょ。




そういう考え方もありかなと。

今日も高岡美樹さんのAMとレディオジャックは

生きることを支えてくれました。

まぁ別にレディオジャックが消えても

私の心の中はGazettEは常に居るけどね。

彼女の後の熟年オジサンラジオが

耐えられなくってね。男前なんだけど

しかし別の局の70才の爺さんのラジオは好きでね

合う合わないとかあるよな。高岡さんが

高い食べ物のことをいっても平気なのに

熟年が言うとあまりにもしつこくて

どこかの3800円のカツレツが美味い話。

魚のフライとポテトフライは昼にあげたんですがね。

カツはすきなんだけどね。京都のって

そんなもの行けるような気持ちじゃないんで

全国的に夏が凄くて。しかし箱根町が27度でね

これは仕事できますよね。24度まで下がって

31度になるらしいけどね。やったぜ箱根。

海老蔵さんがニュースで

17日のブログでは、「毎日思える人がいる事が、こんなにも幸せとは、知らなかった、この世からいなくなってからもこんなに思えるの、愛する人をいつも思える事 それが幸せ とても幸せです」と、昨夜のブログでの“癒されぬ思い”を打ち消すように、麻央さんを思い続けることが「幸せ」であると伝えた。
 ブログのコメント欄には、「まおさんも空で同じ気持ちで見ているでしょう」「麻央さんの愛や、海老蔵さんの麻央さんへの愛は心からなくなる事はない 心の繋がりは永遠です」と励ましのメッセージが届いている。


言うとくけど私は毎日6^7年間Rukiのことを

考えてなかった日は一日も無いですよ。

仕事でつぶやかないんだけど、彼も暑いのかな。

オッサンがくどくどしすぎたので

Rukiはオッサンじゃないからつぶやかないんだと

思いました。勿論一人つぶやいてくれたaoiさん

はありがたいです。しかしこの灼熱は

ヒキコモリには駄目ですね。

アイス買いにいけないとね乗り切れるのか。

皆さん一緒に乗り切りましょう

てAMラジオで言ってて。なんか空襲警報みたいだな

だからといっても私もオバハンでさ

うっとおしいかもしれませんけど。

六月ごろ五月ごろは鬱あったよ。

この暑さのせいで鬱より危機感を感じますね。

実際に大阪は今日はちょっと低めだったけどね

32-3度かな。

あれ海老蔵さんのこと書きそこねた。誰もが

体験する別れだからね。

でも海老蔵さんが正面から苦しんでることを

奥様はハァー良かったと思ってるでしょ

供養になってるでしょう。

この状況で舞台にお子様と立ち続けるてのは

凄いことですけどね。

こんなもの十年かかったとて癒えるものじゃないかもよ。

母親の死がそれありますわ。

ふと父親がまだ部屋に寝てるとか夜に感じて

うれしくなったりしますけどね。

耐えきれないときは川の字になって両親と

寝てると思うし。母親と手をつないでるって

想像して癒されます。前世のルキのプーさんも

あれは一番ききますね。顔に当てると楽になりますよ。

すぐ何か言うしね「あーアイスが欲しいんだね」

「あっコーヒーがなくなるけど。
アイスコーヒー飲んだら?」

普通にものを言うのが私には聞こえますね。

あまりに冷やすとエアコンが水が鍋にあふれるから

小鳥おるのに小鳥がちょっと暑く感じる28度

26度を行ったり来たりでね。

もうすぐエアコンきたらバッチシ冷やしてやれると

思うんですけど。


灼熱の夏でね。看護婦さんもごはんが

三度食べられなくても良いです。

ソウメンでも良いです何も食べないよりは

そうやってとにかく乗り切りましょう



ひきこもりはアイスとか買いに行けないから

買うとその日か翌日に食べてしまいましてね

甘い物を。お菓子とか総菜パンとかぐわーーと

食べて元気になることが出来ないんだなこれが。

夜になりまして日差しが無いと楽ですが

余り涼しく無いです。どうも暑苦しいお話で

すみませんでした。

ルキなんか墓の前で死にかけるか入水自殺しようとするから

喪服着てそういういみなんだよあの衣装は。

喪服で海に何しに他に来る意味あるよ。

それ考えたら海老蔵さんも危ないけどね

お子様がおるからね責任がありますからね。



レコード屋さん。

Snapshot_001


やっぱりルキと散歩が一番かなとゲームの

自動歩行ソフトを7円くらいで買ったけど

空もずっと歩いて行けるんですよ壁も普通に

ビルの壁を歩けて。空中に行くと障害物がなくて

空中も歩けるんですよ

ただキーを押してないといけないのがね

PCに悪くないかと気になって。

またキー押すだけのは画面にキーボード出して

自動クリックソフトで押せますけどね。

どんなけソフト使うつもりだ。

今のとこ暑くて空中散歩させてるだけです。