今日からでしょう。あのラフォーレ原宿で

ポップアップストアで先行販売です。

線香じゃないよ。10日間です。




地方にも出るらしいですからねストア。

無理に新幹線でも来たいでしょうけどもね

どこかで買えないことは無いかも。

通販はなかったっけあったっけ??

頭が忘れました。

これ一万五千円以上買うと真ん中のマグカップが

もらえますね。

黒のバッグと大きな丸いタオルを買えば

一万五千五百円かな。

それとも他に何か売ってるのかな。

バスソルトとか??

私の持ってる黒いバックと比べようとして

やめました。ちょっと似てますけどね

それはね安いものでね。

この白文字が無いですし小さいです。


GazettEの何かの撮影が終わりました




何の撮影でしょうね。この広さ。

ただの写真にしては広いな

まさかシングルのPVとかね

懐かしさを感じつつ新しい撮影らしいです。

やっぱり写真か。なぜこんな時間まで

がんばったのでしょう。

がんばれGazettE 戦えGazettEとRukiが

つぶやいています。

Rukiも店に来るつもりだそうですが

変装するのでしょうか。言ってしまった

フナッシーのぬいぐるみ着てくれば

わかりませんからね。

女装するとかね。

Rukiが欲しかったのはこれですって




くっきりとTATOOが見えてますが

温泉お断りですよ。

円形でこの大きさってどれだけ大きいのか




新しい撮影




わらが敷き詰めてあるこれが私の破れた

寝ゴザでしょうか。いや青々としてましたよ

クリスマスライトみたいなのが有りますね。

昨日、島ごとの広さを貸すというsecondlofeの行くと。

小さなこんな暗すぎるお城の中で外に出れなくて。

こんな暗い家に住みたくないわと

城を外せれるんでしょうけどね。

空が偽物の空でね雲が動かないんですよね

それが耐えられないんですよね。

そこの会社の特徴なんですけどね。

一度借りてすぐやめた記憶が有りますね

偽物の空なんて家の中に居るみたいなんですが

いつも行く町は緑に覆われてて気にならないんですね。

いつもの村の畑の前

Snapshot_002


ひまわりがいっぱいな事に気が付いた

Snapshot_003


Rukiは畑の中を歩いて行きました

Snapshot_004


こんな看板をみつけました

「苦しい時は気分を変えてタヌキさがし」

ちょっと都会では難しいですよね。

タヌキの置物ならある店もあるけどね

駄菓子屋

Snapshot_005


Snapshot_008


ずっと毎日ね打ち上げ花火してて

毎日花火見れる。

危険も無いしね。

これどこに立ってるんだろうって

見てみたら空中に浮かんでるんですよ

これの一段下にも土地が有ってそこに

花火が仕掛けられてました。

さらにずーーーーーっと下に行くと

この村の看板が地面に設置されてましたね。

周りは普通に外国の人たちの土地とか空き地でした

凄いな小さいけど村一つ作るなんてね。

若く見えるアバターの管理人ですが

昭和の町を正確に再現できるてのは

ちょっと年の方でしょうね。

昔に近所の人にきいたら還暦越えてましたからね。

その人は島一個分で遠い昭和の町を

完全に手作りしてたけどね。

なんでこんなことやってるんだろうって

10年前はちょっと変わってるなと思ったけど

今はもっと昭和の光景を見たくなりますね。

もう昭和もほぼ30年前なんですね。

はぁーーそんななるかーーーアアーーー