その声は脆く

この曲は悲しい歌では無いです

歌詞解説します

https://youtu.be/hYHhIM4DgXc
いつから君は僕の愛を見失うようになった
信じられなくなったんだ
一人でどこまでも弱さと憂鬱にふさぎ込んで
心はいつも誰よりももろくて

でも君の言うような終わりがあるっていうならば
僕の悲しみはいつ消えるっての教えてよ
消えないよ

別れの指切りだけしないことに笑っていたんだ僕

誰の為に愛を見失うの
誰の為に壊れようとするの
他のメンバーの生活の為かい
メンバーの家族の為かい

ただ年月が経過してお互いの夢におぼれて
今は自分さえ見えない忙しさなのは本当だ

だけど二人で重ね合う傷みだから
孤独では無い

でも隠せない寂しさで眠るという君の言葉が有る

だけど終わりが有るって言うなら
僕の悲しみはいつ消えるの
別れの指切りだけ交わさないことに
笑えていたのに

そう願うのは
僕の明日が君と咲くからだよ

もし終わりが有るって言うなら
悲しみも永遠じゃない

隠せない僕の弱さのこの歌みたいに

二人重ね合う傷みが 擦り切れて行く心が
ファンのため、バンドのため、みんなのためにと
思いながら過ぎて行く二人の日々が
月日を数えて
そして今を思い出す頃に強くなり
いつか笑ってますように