twitterの皆のつぶやきみてたら同じのばかりだ

内容がね


業界の会長さんが思うに

毎年のように一組ずつか独立して行って

結局ね。他のバンドの収益もうけたお金と

GazettEの収益があまりにもケタ違いに

違ってしまったのじゃないかと。

それでそれを平均的にある程度

PSで分けると余りにもね変でね

てかXJAPANとかラルクアンシェルみたいにね

もうある一定のところまで稼ぎすぎたら

単独の事務所にするでしょ。

彼らはメンバーごとに会社はありますよね

皆さんの問題はなんで尾崎社長のままなんだって

それはある程度、ソリが合うというか馬が合うというか

過去を振り返ると初めからね世話になった

事柄が走馬灯のように浮かぶでしょ。

初めて給料ってものをバンドでもらえた時や

車を買って来なさい買ってあげると言われた日。

それはもう10何年だよあるやろう。

他のバンドは尾崎さんと別れたんですが

Rukiて会社作るとだまされるじゃないですか

男とかオカマにね。

会社に関してだけは男運が無いなと

自分でも感じてるんじゃない。

他にいなかったんじゃないの男性の社長とか。

Rukiが探してもまただまされたり金持って

逃げられたりする気がして

社長をやれるというとね尾崎さんしか

いなかったんじゃないの。

急に変わりたくも無いんでは。

大スターですしといって日本のマスコミにおいては

小さな力ですわ。PSもGazettEもですよ

これがXJAPANのYOSHIKIになるとHYDEになると

清春さんとかルナシーになるとね

音楽業界での力とか貢献度と言うものが

怖ろしくあって。ショックスなんて雑誌は

XJAPANのせいで作られたようなもので。

ですがGazettEの貢献度は全世界の方に

広がって存在しましてね。

日本の音楽業界やTVマスコミに多大な貢献を

したわけじゃないからね。

人脈と言うのも狭いと思うんですよ

PSに守られてやってきたし。

PSの中の人脈しかほとんど無いくらい。

それと仕事の面では女性の尾崎さんと

合ってたということ。

実際に誰かが書いてたけど独立しますって

言ったらそりゃ困りますって尾崎さんが

私もついて行きますというような方向に

行ったんではと。

尾崎さんはいざとなったらPSが大事というより

GAZETTEが大事なんだという考えを主張したのでは。

PSのほうが有限会社なのにヘレシーは

株式会社なんですね。

たとえば草加マネージャーがもう社長になるくらいに

なってたら独立できたかもしれんけど

草加さんはまだ現場でがんばってるでしょ。

中卒でも高校中退でもうちの親戚の女は

株式会社の社長に成りましたけど

尾崎さんは大学出て経営のことで知識あるのでは

税金はこう収めてとか経費はこうしてとか。

億単位の会社するには知識も必要で

どこかの男に社長に成られてGazettEが

その下と言う感じでやることもできなかったのじゃないか。

そして明日は握手会。結局はファンが居るかどうか

なんですよね。やっていけるかどうかてのはね。

そのためには良い音楽が無ければいけません

そしてそのバンドを一番熱心に売ってくれる事務所が

必要です。

マネージャーも変わらないみたいだからね

いいんでないかい。ただし一生懸命ね

グッズも売りましたし寝ずに働きましたよね

そうなると一本立ちする日が来たという

ぶっちゃけへたすると麗とか家建てたとか言うから

ローン早く返したくてね独立する所存かもしれない。

ふははははは。車がもっと買いたくて

少し大人になったGazettEの夏ではないでしょうか。

私は原宿の綿菓子やワラビもちが食べられれば

MORE THAN THIS

それ以上の幸福は知らないな。

ふわもこのボキという犬がコロンの相方になり

廊下をころころあるく時。

それは感じられるでしょうかわかりまてん。

コロンも幸せを感じるでしょうかそれとも現実は

ウザッとなるのでしょうか。。。

本当は全然違う理由で独立するかもしれませんが

かなりうわべの部分は当たってるやろ