タイの13人を救うために。Elon Muskという

実業家が1メートルの幅のナイロンチューブを

洞窟の中にふくらませてそこを子供たちに

通らせて脱出するという案を考えた。

普通のおっちゃんではないよ。

もう一つ子供サイズの潜水艦というのも

二人の大人がそれを先導して行く。

しかしこれファルコンロケットの一部を使うとか。

SpaceXのロケットFalcon 9で使用している

液体酸素移送管で作った子どもサイズの潜水艦

という案。彼はそこの会社の人みたいよ。

これですわ。

yu_musk2


これなら二人で運べて洞窟の一番狭い所を

通り抜けれるそうです。

日本の津波脱出シェルターよりとても幅が小さいです。


このイーロンマスク氏はご本人の

宇宙開発企業のSpaceXとトンネル掘削企業のBoring Companyの

エンジニアをタイに派遣した




他の宇宙開発の起業家なども加わっております。

8日には到着する技術者が9人になる模様です。

これなら泳げない子供たちに

真っ暗な水の中を長距離を泳がせることもないな。

それをしちゃ駄目な気がするのよ。まず

幅1mのチューブをね入れれたらねそのチューブを歩いて

脱出できる可能性が高いね。