Uruhaがツアー終わってブログ書いてたよ。
http://the-gazette.com/uruha_blog/

私が数日前に好きな言葉として書いて消したのは

明日ありと思う心の仇桜 夜半にあらしの吹かぬものかは

とか書くとねすぐそれに似たことが起きるの。

屋根の修理の希望を一日遅らせたら

10月だと言われた。二件に一応問い合わせて

他に隣のお爺さんも頼んでるらしく。

まぁしかしビニールシートさえかけてくれるのなら

10月でもかまわないんですよ。

ベランダの雨漏りはねスプレー缶を

一個でいいのに八個くらい買ってありましてね

それを一階のオジサンが来て塗ればね

直るのではないかと。

ベランダの穴というか一部吹き飛んだのは

私それくらいはね室内ならね簡単に自分で

修理できるからね。別にベランダでも

やれるんじゃないかと。

全てを修理の人に頼むと一気に高額かもしれないから

欲張らずにとにかく屋根が腐らないように

瓦だけ入れてもらおうと思いましてね。

3-4枚飛んだのを見たけどね。

精神的に凄いストレス感じますわ。

普通のおかずのご飯が昨日から食べれなくて

カップ麺とかウドンとか、お茶漬とか食べてる。

雨がしみることが怖くて仕方なくて。

一説には夏なら雨降っても大丈夫って話もあるけど

乾くからね。しかし10月にも成れば

そうは言ってられませんよね。

どこに頼んでも結局は瓦なんて一枚が

一万から三万といわれてますがね。

それなら隣の爺さんがね誰か知り合いの大工とかに

早くに来てもらえるならね一緒に

修理してもらってもいいんだけどね。

人生初の瓦修理ですわね。

不動産屋の女社長の従姉妹ならね

笑う程にそんなものは慣れてるというより

今回の台風で大変だろうと思います。

みんな壊れてるもんね。

せいぜい本人は壊れるなという感じですね。

京都の立派な駅の屋根まで降って来てたものね

ぎょっ。台風の中を車で帰るフィルムを

見てたんですが。道にトラックが転がってるし

信号がみんな風で横向いてるんですね。

それより白い高いマンションかあって

あれ倒れないかと怖かった。

こんな大きい台風が来るとは言われてても

まさかな。

だから「嵐の吹かぬものかは」なんですね。

ベランダをどう直すかというと

額縁についてる透明なシートあるんですよ

日に焼けて変色してる奴ね。

それを上に乗せて、穴をいくつか空けてね

針金みたいなものでしばって設置しようかと。

果たして自分の背が届くかな。

業者が来たらねここも何とかしときましょうか

ていうかもしれんけどね。

ボロボロのベランダの屋根だからね

一部直させるなんて勿体ないな。

一階のおじさんにやらせるか。

どうでもいいか元はベランダに屋根は無かったんだから。




かつらが落ちている




犬が赤ん坊に布団かけている