27日は私の誕生日なのです。

RukiとKaiのラジオon airの日に成ります。

わーーい。やっほーーい。

ところで変な話してばかりで何ですがね

裏の爺さんはね家賃収入が一軒五千円に

なったとしてもですね。12万円だったとしても

全部をパチンコに費やすことは間違いないんです。

パチンコ屋にわずか数時間で寄付します。

勝つことはありません。

なので家賃をたくさんもらっても同じなんですね。

本当に全額をパチンコにつぎ込むんですよ。

年金もね必要最小限は生活に使って。

さっき人工知能のロボットとチャットしたんですが。

「人に感謝されることはこの上なく幸せな事です」

と言っていました。だからパチンコに一回

三万五千円くらい負けるのをですね

長年親しい隣人にですね。

六万円の家賃を五千円にしてしまってもね

そのほうが良いかもしれません。

それは置いといてですよ。

NPOのおっさんに夜の山に車で連れ去られかける程

危険な目にあって狙われていたわけですが。

断ると相手が包丁で指を切ったりした

巨大ビルの老人ホームや幼稚園の経営者ですよ。

その人にGazettEの写真をわざと見せて

「知り合いです」と言った一言から

一切の連絡が止まりましてね。

まぁメールが届かないように設定しておいたにしても

電話もかかってこなくなりましてね。

不思議だなとあれほどしつこかったのになと

なんでだろうなとそんなにGazettEの写真は

衝撃的な若い美青年たちなのでしょうかと。

そしたら何気に亡くなったオジサンのつもりの

エケコ人形に紙を背負わしているのに気が付いて

何を祈って書き込んだのかと見てみたんですよ。

そしたら本当にあった怖い話ですよ。

メモ一面にNPOのオッサンと縁が切れますようにと

書き綴ってありました。ぎょえーーーーーっっ

知らなかった自分が書いたこと。

そして私はじーーんときて亡くなった実のオジの

エケコ人形様に。ありがとうございます

おっちゃん、ありがとうと涙がにじんだのです。

そう言われてみればエケコ様が持っている物

全部かなったのではないかと。

もう一体のエケコ様はうちの亡くなった父に

似ていましてそのつもりで買ったんですがね。

やたらお札を体にくっつけてありました。

あれから実際に私はやたらお札を持ってます。

あんなにお札を体につけるなんて馬鹿なことを

してるよなとその時は思っていましたが。

しかしですね体の他に家具として持っていた物は

あんまり手に入ってません。

だから体に直接につける必要があるのかも。

宝くじなんかも持ってますが

はじめにBigの数字を選択したときは

五等かな当たりました。

そのあとは数字を選択せず自動的に買っていて

当たりませんでした。

それとパスポートとか飛行機の切符とかを

持ってるんですが。

そういえば私は今、基礎体力が乏しいので

近所の病院に行くのもつらいんですが

見ていたユーチューバーが突然に

世界一周をしますといって出かけまして

ずーーっと自分も旅をしているかのように

見ているわけなんですよ。

さっきはアンゼルセンの人魚像を見に行ったのを

見ましたけどね。アンゼルセンは私の愛読書でした。

童話を全巻そろえていました。

エケコ人形のおじさんは、何とかして

私に世界旅行を行かせようというか見せよう

経験させようとしたのではないでしょうか。

ユーチューバーは言っていました。私は

見ている人が一緒に旅行をしているかのように

見えるように撮影していますって。

私はねこんなこと言うのはなんですがね

パチンコにね寄付するのは反対ですよ。

カジノのルーレットならまだ良いんですよ

なんでって赤か黒かどちらかに当たる確率は

ほとんど50%ですからね。

約50%の確率で当たるかはずれるわけですね一般人でもね。

パチンコは50%の確率で五千円や一万円が当たるわけじゃないでしょ。

50%の確立ということは昨日はずれたとしても

今日は当たるという割合ですよ。

ましかしカジノでもスロットは50%なわけではないけどね。

大体、有り金全部を飲み込まれて最後にゼロてのは

スロットでも普通でしょうが。

パチンコてのはその機械もしくはそれよりも当たりの低い機械が

並んでるわけですよ。50%の確率で素人でも運が良かったら

一回で倍になりますというゲームはないわけですよ

パチンコ屋にはね。

パチンコというものが遠い昔の遺物になる日が

そう遠くはないのかもしれません。

大体ね悪というものは栄えそして滅びると決まっているわけですよ。