日記の内容の一部を二本から消しました。

タイトルが悪かった。

Rukiの心を信じてなかった。ではなくて

信じてなかったけども今は気が付いた

彼は自宅にはほとんどいられないんだな

ということを書いたわけなんですよ。

ここに書き直しましたが消しました

病院とか台風で精神が不安定なんですよ

急に気温が寒くなったりね。


Kai君がリーダーらしく姿をみせてくれました

台風で関東は被害を受けています。



戒君のまともな姿に涙が出そうなほどでした。

皆さん先日の関西と同じで精神的にも経済的にもね

家を修理するまで大変でしょう。


ニルニルの写真が出ていますね。

髪がボサボサ



上のモデルと下のモデルは違うと思いますが

下のは安室風でもありどこかで見たような化粧。

とRukiに感想を言っておきましょう。

それでは皆さんがんばりましょう。

体が寒くてね暖房はつけられない季節だし

どの服着たらいいんだ駄目だぁと思いましたが

暑すぎたり寒すぎたりしかしタンスをあけて

昨日のKai君のようなソデのロングシャツを着たら

ピタリ気温に合いました。

まださがせる服やタンスが有ったから良いよ。

皆さん屋根などの色んな所の修理屋はですね

ネットで検索すれば安そうで見積もりしてくれる所でますよ

見積もりも価格も分からないところに

ぼったくられないように


うちのインコにかじらせるような棒みたいなのを

あげたらその上に止まってしまってかじらない

と言ってたらかじりだしました

オスはメスのくちばしをつつくんですが

怒っているように見えてエサを渡そうとしてるんです

何回かに一回はメスももらってるんですがね

オスは頻繁にやろうとするんですよ

それで今はメスが受け取らないとわかると

金網に向かってエサを渡そうとつついてました。

それでまたメスの所に戻って来ても

メスがお腹が一杯でもらわないとわかると

かごの中で遊んだり野菜を食べたりしました

そうするとメスは野菜には反応して寄ってきたり。

メスは自分でエサも食べています

どうしてポン太はそれなのにメスにエサをやろうと

くちばしをつつくのでしょうかね。

愛情があふれすぎてるんでしょう。

メスが今、えさを自分で食べたところなのに

また寄ってきてですよ

誰かさんもこのくらいに愛情が無いとは限りません

一緒のカゴにしたものの後悔したりするんですよ

でも仕方ない。

エサをやろうとするのはツガイになってる証拠でしょう。

どちらも一人ぽっちで家に来たんですが

一度お見合いして一緒になった限りは

テコでもここから出ない一羽には戻らない

ポン太の気迫がわかって元の籠に戻すのをあきらめたんです

色柄も大きさもピタリでね運命だろうと

メスは毛が抜けましたがね

じーーっと見ているとポン太が私を怒り

毛が抜けたからなんだっていうんだ!!

て感じです。毛が抜けたって同じインコじゃないかって