政府はこのほど来年四月から始まるthe GazettEの

ワールドツアーを発表しました。

来年度の予算案に組み込む模様です。

5月1日に新天皇即位にかぶることが

野党では問題になっています。

しかし安部総理大臣は五月一日には

かぶらないので問題はないという意向です。

このツアーはthe GazettEのひさしぶりの海外歴訪と成り

特に今回はイギリスに初めて訪問し

女王陛下との晩さん会に出席が予定されています。

政府ではGazettEの健康を考慮し三月から六月と言う

比較的気候の穏やかな時期にした模様です。

この件について野党側は甘いのではないかと

国会で追求する方針です。

麻生副総理は問題ないノープロブレムだと

得意の英語で記者団に答えました。

また石破茂氏や小泉進次郎氏

小沢一郎氏や小泉元総理なども

theGazettEの海外歴訪を歓迎しており

「来年は新天皇の即位といい素晴らしい一年に
なるだろう」

と言った言葉が漏れています。

政府ではすでに発表されたヨーロッパやアメリカ公演の

他にRuki氏がインスタグラムを通じて

アジア公演も予定されている。

View this post on Instagram

世界各地のみんなへ!the GazettE world tour2019が決定しました!🤘いつもたくさん色んな国からメッセージをくれてありがとう!やっと会いに行く事が出来て嬉しいです!😎🔥だからみなさん絶対にtheGazettEに会いにきてください!アジア方面の方々へもまた良い知らせが追加出来るように、僕達も頑張ります😎最高のライブにするのでみんな待ってて下さい!🤘🔥そして日本の皆はこれを各国のファンに正しく伝わるようにぜひ翻訳して拡散してください☺️♨️ #thegazette #ruki #uruha #aoi #reita #kai #ninth #worldtour19 #翻訳して#人助けして#お願いします#いいの?#ありがとう#worldtourまでに色んな言葉を覚えたい#地球規模で考えろ

RUKI_theGazettE 🌐さん(@ruki_nilduenilun)がシェアした投稿 -



これを日本人は翻訳して広めて欲しい

との希望を述べたことを重視し、早速、英語、スペイン語

そしてGoogleに台湾語がなかったので中国語に翻訳し

twitterで発表しました。しかし誰もRuki氏本人の

言葉と信用しなかったのかリツィートしませんでした。

野党はこの件についても追求する模様です。




クリックで読めます。

尚その後、一言語ずつ投稿したところ大変リツィートされました。

英語版
無題ui


海外ではGazettEのワールドツアーに喜び




「僕は眠ってませんでしたがこれについて夢見て来ました。
非常に幸せです。価値が有りました毎秒待つ価値があった
泣いています」

なんとこれを毎秒待って暮らしていたという

声も聞かれました。

また川に飛び込んだ男性が飼い犬に救助されるという

事件が起こりました。




飼い主が沈んでいる姿を見た犬は物凄いスピードで

橋の上を走り。川を泳いで沈んでいる飼い主を

救い上げ、浮いたり沈んだりの男性を

岸まで運ぶという快挙を成し遂げました。

一部には撮影者が居ることからヤラセではないかと

疑われていますが。それでもこの犬のしたことは

人間でも中々出来ないものです。

他にもVIP席を確保しホテルも予約するというのに

お金が無いという青年が小鳥を使って

町の人々から寄付を集めるということをはじめました。




小鳥は人からお金をもらっては豚の貯金箱に

コインを入れるを繰り返しています。

この分で行けば彼は春のコンサートのVIP席に

間に合うだろうという大方の見方です。

更に国境を越えて会場にたどり着いたり

各国のライブに行くにはいくらかかるだろうと

たくさんの電卓を並べて

計算をする模様がSNSで配信されました。




更に喜びの余り市民会館に乱入し

ハーモニカ演奏をやってのける人まで現れました。




男性によると

「いやぁこの曲はさ。世界中のガゼットファンの
大慌てぶりを表現しているのさ。」

これを見たGazettEのメンバーはこの人いけるんじゃね?

と世界に通用する演奏家として出演の打診を

行うか協議中の模様です。

Reita「彼がもしも参加するなら曲はフィルスインザビューティか
ハイエナだな。ああ多分ハイエナやらねーわ」

GazettEの演奏曲目はまだ決まっていない模様です。

それでは明日の天気です。明日は高気圧に恵まれ

各地では晴れのクリスマスイブとなるでしょう。