こんにちは。美容研究家の境貴子です。
最近急増中の「冷え症男子」。その背景には寒さだけでなく、過度のストレスの影響もあるとか...。
残業続きで仕事中の緊張感が長く続くと、アフターが疎かとなり、リラックスさせる自律神経の働きが鈍ります。その結果、血管が収縮して血の巡りが悪くなり、冷え症になるわけです。特に漢方では、不妊症と深い関係があると考えられており、精子や生殖器の異常・精力減退、勃起障害などを引き起こすとも言われています。
 
冷えは万病の元、放っておくのは大変危険です。そして、無自覚な冷え症男子が現在急増中なので、ココでちょっと確認してみましょう。下記の8つの項目のうち、4つ以上に当てはまると、冷え症男子の可能性大なので、是非チェックしてみてください。
手足がいつも冷たく寝つきが悪い慢性的に残業が続いている週に3回は深夜まで深酒をする職場で落ち着ける所(人)がない最近やたらと肩こりがひどい寒くてもシャワーを浴びるのみ1年中氷入りドリンクを愛飲休日は疲れすぎて寝るのみいかがでしたか? 当てはまる数の多かった方は、相当体を酷使しています。そこで今回は、自宅でできる冷え症改善方法をご紹介します。それはズバリ「入浴」です。しかも、半身浴のように時間をかけずに、高価なバズグッズも不要、ついでにお風呂掃除が楽になる、ある安価な材料を使った効率的な入浴術があります。忙しい冷え症男子は、是非お試しあれ!

■忙しい男のための入浴術
準備するもの
重曹粗塩白湯お風呂のフタ入浴の方法
キレイな浴槽(初回はしっかりと掃除してくださいね)に普段より1℃~2℃程度熱めの温度でお湯を溜めます。浸かった時に胸が隠れる程度~肩くらいまで張りましょう。お湯が溜まったら、重曹を一つかみ入れてよくかき混ぜます。その後、粗塩も一つかみ入れてよくかき混ぜます(男らしく分量は気にせず、お相撲さんの塩まきの要領で)。
白湯を最低300ml程度飲んでから、湯船に浸かってフタをし、頭だけが出る状態にします。のぼせそうなら両手を出して入浴しましょう(20分程度)。白湯を用意するのが面倒であれば、常温水でもOKです。
上記の方法で入浴すると、半身浴の約10倍の発汗量があると言われています。フタをすることで蒸し風呂状態になるので、短時間で基礎代謝がUPし、発汗します。白湯を直前に摂取することで内臓も温まり、さらに発汗効果がUPします。そして、粗塩は保温・発汗の他、昔からお清めとして、邪気の浄化にも使用されていますから、心のリラクゼーションにも最適です。
ラストは重曹。これは本当に優れものです! 1つで何役もこなします。天然温泉に含まれていることもあり、市販の入浴剤の主成分にもなっています。保温、血行促進の他、研磨、鹸化効果もあるので、入浴後の浴槽掃除も簡単になります。お湯を抜いたら、スポンジやタオルで軽く擦って、サッとお湯で流すだけ。皮脂汚れに強いので、洗剤要らずで湯垢も残りません。その上、水質汚染で問題とされている環境ホルモンも含まれていないので、地球にも優しいです。
細かい事はあまり気にせず、忙しい男の入浴術で毎日20分間ほどザブンと入浴すれば、冷え症は改善するかと思います。縮こまっていた筋肉が弛緩するとともに血流が良くなり、心身ともに緊張状態から解き放たれる伸びやかな気分を、是非味わってください。

(堺貴子)
 
■あわせて読みたい
自分の望みの結果をゲットするための賢いクレーム術 『Silent Time』はサイレントモード設定をスケジュール管理できる便利アプリ! 短縮URLを使えば、メールに貼り付けたURLを相手がクリックしたか簡単にチェックできる! 怒りの感情と上手く向き合うには?


http://news.livedoor.com/article/detail/5374410/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


短期高収入~戦場でのお
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110227-00000000-rnijugo-ent




YC