2006年12月27日

亀田選手

先日の試合で判定勝ちした亀田選手。ところが世間ではあまり良い評価がないようである。相変わらずビックマウスなのが悪いのか、試合内容が悪いのか。。確かに言葉は気分悪いもの。僕の意見はこうである。批判的な文句を言っている人は今の日本を象徴している無責任論者だと思う。スポーツの世界は勝ち負けがすべて。恫喝するのもプレーのうち。僕たちは少なくともその試合を見たいとかたづをのんで見た。大口の行く末が見たいからだ。大口をたたいて実現する人は少なかったから何処かで実証をみたいという期待感と、逆にぶざまに負けて「やっぱり負けてよかった」という自分にとっての安心感を得たいためだ。だからこそ、期待を裏切る?その勝ちを認めたい。そのために影で努力しているはず。もっと大きなムーブメントをつけて更に大きなファイトマネーをとってほしいと思う。

ydpnet at 12:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔