September 02, 2006

利益の源泉 chimato

人材派遣・アウトソーシングの「イーストグループ」

顧客満足度を高める経営に参加しますか!!

もっとも『顧客満足」は顧客が主体的に認識するものなので顧客満足度が高ま
っているかどうかは、実態は捉えにくいものです。
だから「まどろっこしい」ことと思い、ついおろそかになりがちです。
顧客満足度を高めることの大切さを、漠然と理解していてもそれを実践するには、
かなり労力、気力を要し難しい事です。

しかし、継続取引する事業においては、顧客の満足を高める努力が必須です。
新規に顧客を獲得するコストは、既存の顧客との関係を維持する為のコストより
はるかな経費が必要です。
既存の顧客を大切にしない、顧客満足度の低い会社は、いずれ顧客が減少し
衰退してしいます。
悪くすれば会社の存続すら危うくなります。

顧客満足度を高める第一歩は、皆さんが、顧客の満足が利益の源泉である
とを、心底自覚することです。
必ず、今以上に顧客満足度を高めるぞ、との意欲を強く持つ事です。
 
 そこで、顧客満足度を高めるには、顧客を深く正確に知ることです。
顧客がなにに不満をもっているか、何を望んでいるかを常に仕事として認識して
行動しなければなりませんが、それにはとのような認識が重要なのかが解らな
ければなりません。

顧客満足度を高める為の指針うをいくつか挙げてみましょう・・・
まずは、顧客に関心を持つことです。
関心をもたれる事は顧客にとって自信のことを尊重されている事であり、大半の
人は快く思います。
そして、顧客を賞賛し、できるだけ喜びをき共有することです。

 最も重要な要点は、顧客に感謝の気持ちを素直に伝えることです。
関心」「感謝」「賞賛」をキーワードにして、新しい取組みを考えて、実行すれば、
必ず顧客満足度は高まります。

顧客満足が利益の源泉であることを再認識して頂けましたか!!!!



目次へ戻る


イーストグループ 人材派遣