2020年12月24日

[この記事は常時TOPにあります]
ボドゲ会の告知です!下北沢にてボドゲ会を開催いたします!
672752926105741.jpg

[この記事は常時TOPにあります]
ボドゲ会の告知です!下北沢にてボドゲ会を開催いたします! 

第18回び~えむのぼどげ会!
・日時:12月24日(土)/9:30~21:00(閉館22:00) 
・場所:下北沢区民集会所 [第1第2会議室併合(定員50)] 
http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1202/1237/d00004168.html 
小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」下車 西口より徒歩1分、又は、北口より徒歩5分 
地図は上記サイトにございます 
会費:500円
人数:35名

途中入場途中退場は自由です! 

・詳細については以下にて!
twipiaはこちら
http://twipla.jp/events/230392
・mixiコミュニティはこちら
http://mixi.jp/view_community.pl?from=home_joined_community&id=6126633

それではよろしくお願いいたします!


2019年09月30日

DSC_0486
第34回び~えむのぼどげ会ぷち!
日時:2016年11月18日(金)
場所:東京都千代田区外神田1-11-5 秋葉原スーパービル8F(JR秋葉原駅から徒歩3分) 
会費:250円(イエローサブマリン秋葉原RPGショップ様へお支払いください) 
人数:30人 
店舗URL:http://www.yellowsubmarine.co.jp/shop/shop-059.htm 
・twipla
http://twipla.jp/events/217879
・mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6126633&from=home_joined_community

それではよろしくお願いします!

2016年12月05日

一年ぶりの温泉旅行から帰ってきました!
久しぶりの旅行は楽しいねぇ((o(´∀`)o))
今回行ったのは栃木県は奥日光の湯西川温泉。
DSC_2109
 こちらの平家の庄に泊まりました!

何と言うか良くも悪くも「日本が好きな外国人が好きそうな内装」だったかなと(;^ω^)
DSC_2110
こんなのとかね(;・∀・)

全体的に家族向け、カップル向けのお宿でやや自分たちのような
「おっさんが都会の喧騒から逃げてただただ体を休めるための旅」 用の宿
では無かった感がありますがそれはそれとして旅と言うのは楽しいものです( ^ω^ )
DSC_2126
こんかいはこんな共同風呂にも入って見ました。
囲いも何も無い場所で服を脱いで入る風呂w
良い実績解除が出来ました(∩´∀`)∩

年々酒に弱くなって来たこともあって今回もそんなに旅行中にボドゲが出来てません。
でも旅行先で酒を飲まないとか出来ないし!><
今回遊んだのはこんな感じ

・ファイナルタッチ
・ザ・ゲーム
・四匹の龍
・アクアスフィア
・ファミリア
・宝石の煌き
・ピクトマニア


うわ!思った以上に少ない!><
次回からは本格的に持ち込みゲーム量減らすかな。
とは言ってもなんだかんだ言って選択肢を増やすために沢山持ち込んじゃうんだよな~。
次回は半年後ぐらいを予定。次は久しぶりの大鹿村かねぇ。
年に2回は旅行に行きたいかな!

 

2016年12月03日

去年は入院したりとか色々とあって一年ぶりの旅行です。
今回行くのは湯西川。実は小学生の頃に一回だけ行ったんだよね。
あんまり良く覚えてないけれど(;^ω^)
2泊3日だし荷物は少なくする予定!

・マハラジャ
・アクアスフィア
・4人の容疑者
・コードネーム
・コードネームピクチャーズ
・セレスティア
・ライスラ
・バロニィ
・ピクトマニア 
・ファイナルタッチ
・ピッチカーミニ
・4匹の龍
・ヴァルドラ
・八分間帝国・伝説
・ヴァイキング

なんかもう一個ぐらい重いの入れたくて悩んでたらこんな時間になりました。
やっぱりスチーム入れるかなぁ・・・
もう寝ます!明日6時起き!>< 

さてレポ後編です。
DSC_2092
・セブンワンダーデュエル (ゲームの詳細はリンク先参照)
・セブンワンダーデュエル拡張 パンテオン (初プレイ)
プレイ人数:2人用
プレイ時間:インスト込みで40分くらい
お気に入り度:3+/5
ルールの難しさ:3/5
デザイナー:アントワン・ボザ

セブンワンダーデュエルを拡張のパンテオン込みで遊びました!
持ち込みしようか迷ってたのですが大田非電脳なら絶対に現場にあるよね~と。
予想通りでした(´∀`)

写真を撮り忘れてしまっていたので家に帰ってからパッケージだけ取りました。
そもそもこの日のもうちょっと前のタイミングで気がする。まぁいいや(ぉ

あまり関係ないですがこれが発売する前にTwitter上で
「パンテオンがやりたいパンテオン」がやりたいなんて話を良く目にして

なんでパンテオンが今更人気なの?どっかの有名ブログで紹介されて再評価なの?? 
新宿のYSでずっと売れ残っているんだよ??

(Boadgame Geekより拝借)
なんて本気で悩んでましたそんな訳がない

この話は\(-_\)(/_-)/こっちにおいといて

さて拡張入れたセブンワンダーデュエルですが基本ルールは変わりません
大きく違うのが神様の恩恵を受けるアクションが増えた事。
お金を神様に捧げ力を借りる事が出来ます。
登場する神様は第一世代時に選択。
カードの上に専用トークンを乗せ、そのトークンが乗ったカードを手に入れた人が選択。
この時その神様を自分か対戦相手のどちらの方が力を借り易くするかの選択も出来る。

またこの神様の恩恵を受けるアクション
お金を払うだけで良いカードを場から取らなくて良いアクションです。
場のカードを取りたくない時に選んでも良いかもです。

まさに名前の通りゲームの幅が広がった拡張らしい拡張です。
最初から入れるのはあまりお勧めしませんが何度か遊んでいてこのゲームが楽しい!
と思った人なら購入して良いのではないでしょうか。

ちなみに今回は軍事をほぼほぼ無視していたら最後の最後に普通に軍事負けしました><
途中から軍事カードが出ないから「なんとかなるだろ」と思って放置したのが原因(´;ω;`)
ただ正直言って最後まで行っていても普通に点数で負けてたような気がします(゜∀。)ワヒャ
まぁだからこそ若干無理したんだけどさ(;^ω^)

次!
DSC_2066
・メルカトル (初プレイ)
プレイ人数:1-4人用
プレイ時間:インスト込みで120分くらい
お気に入り度:3+/5
ルールの難しさ:3/5
デザイナー:ウヴェ・ローゼンベルク

ウヴェ様のピック&デリバリーゲームです。
しまった一番肝心のメインボードの写真取り忘れたな
個人ボードだけじゃどんなゲームか全然わからんじゃないか(;^ω^)

手番では
1・要らない契約書を売る事が出来る。5枚より多く持っていた場合はマスト。
 手に入れたお金でボーナスカードか建物カードを買う事も出来る。
2・都市に移動する。移動した都市に応じて時間トークンを貰うor払う。
 移動した先の商品を全て手に入れる。
3・契約書に対応した都市に居て且つ契約書に対応した商品を持っていたら契約達成。
 1ランク上の新しい契約書を貰う。達成した契約書も手元に残ります。
4・他の人が今自分が居る都市に来るかどうか確認。
 行く!と言う人が居たらその人から時間トークンを貰う。

ざっとこんな感じ。これを繰り返して勝利点を稼ぐ。
勝利点はゲーム終了時に契約書に記載してある数字や
建物カードに書いてある条件を満たせば勝利点が獲得できます。

ルール自体はそんなに多くなく比較的シンプルなルールのゲームです。
拡大していく部分があまりないので若干地味と感じる部分があるかもw

同じ都市の契約書を集めて一度に一気に処理をすると大商いをした!
と言う気分が出て中々爽快感があります。
一回イタリアで大商いが成功して中々気分が良かったです( ^ω^ )

ピック&デリバリー系は好きなジャンルなので自分は結構楽しめました。
アグリコラとかのウヴェとは別ジャンルのウヴェ様。

どっかで「ボーンハンザのリメイクっぽい感じ」と言う批評を見ました。 
なるほどわからんでもない。
まぁボーンハンザ最後に遊んだのは15年近く前でその1回きりですが(;´∀`)
そう言えば前にRaelさんが「これ高くなるよ」と言っていた気がする。
そんなにレアゲーなん?それともこれからレアになるん?

次!
DSC_2067
・4匹の龍(フォードラゴンズ) 
プレイ人数:2-4人用
プレイ時間:インスト込みで60分くらい
お気に入り度:4/5
ルールの難しさ:2/5
デザイナー:フランク・ブランハム&サンディ・ウェスト

マストノットフォロー・ペア戦・配りきり(厳密に言えば違うけど)のトリックテイキングゲーム。
以前Raelさんに遊ばせて貰って面白かったので探していたら
メンマさんが一緒に買う人を募集していたので乗らせて頂きました。
アリガタヤアリガタヤ(-人-)

スートはといつでも出す事が出来るの4色。
数字は1~10で9だけない。
6は1枚でスタートプレイヤーが出すから実質8ランク。

得点に関係するカードは2と4だけ。それ以外のカードはトリックを取っても捨て札になります。
マストノットフォローなのでトリック中に既に出ているスートは出せません。
2と4だけをチーム毎に集めておきます。2と4の1つのセットで1点
手札を使い切ったら1ラウンド終了。3ラウンド終了後に得点の多いチームの勝利です。

この手のペア戦でお約束の通り相談禁止です。
特殊効果の手札交換カード等を使ってお互いの意思をやりとりしたりする。
得点関係の2か4を取ると相手チームにカードを1枚ランダムで抜かれ
その後1枚返却と言うルールが中々良い。
これでカード運で一方的に負けるという事が少なくなっています。

このゲームで良いところは1~10までどの数字にも役割があるところ。
今まで遊んだトリックテイキングゲームの中では一番好きなゲームです。

今回は最後の最後の1ディールまで勝敗が縺れて結局敗北><
いやぁでも楽しかった!良いゲームです。トリテが嫌いではなければ是非遊んで見てください。
おススメよ!(∩´∀`)∩

では次!最後!
DSC_2068
・コードネームピクチャーズ (初プレイ)
プレイ人数:2-8人用
プレイ時間:インスト込みで30分くらい
お気に入り度:4/5
ルールの難しさ:1/5
デザイナー:ヴラーダ・フヴァチル
 
イラスト版コードネームのコードネームピクチャーズで遊びました!
今更なのでルールは省略。ヒントを出してリーダー役が部下に仲間を探させるゲーム。
元のコードネームより場の枚数が少ないです。
正直減らす必要あるかな?と思いました。結構ヒント出すの楽。
元のコードネームより楽かもしれない。

自分は赤だったのですが
「ハロウィンで2」とか「TRPGで3」「煙で2」等のヒントで結構当てて貰えました。
結構良いペースでは有ったのですが
相手チームのリーダーますおかさんがトロイの木馬とドラム管が残った状態での
「入れ物で2」のヒントに敗北><
上手いなぁ・・・・
 
良いですねコードネームピクチャーズ。どっちが好きかと言うとどっちも好きです。
ディクシットのカードを使って遊んでる人も居るみたい。1回遊んで見たいねぇ(^ω^)
パーティゲームの鉄板として暫くは遊ばれ続けるゲームだと思います。


これでこの日は終了!沢山遊べて満足!( ^ω^ )
いつもの中華屋で二次会でした(゚∀゚)ウマウマ

2016年11月30日

この日は笹親父さん主催の太田非電脳に行ってきました。
元々lainさんと遊ぶ約束をしていてどこで遊ぼうか?の流れで
大田非電脳やっているからそこにしましょうと。 

到着してまだlainさんが到着してなかった&空きがなかったのでぷらぷらと。
暫くしてから何人か到着したので卓を立ててこの日のゲーム開始です! 
DSC_2062
・リアルト橋 その2 その3 (ゲームの詳細はリンク先参照)
みんな大好きフェルド先生のゲーム、リアルト橋で遊びました!
カードを使ったエリアマジョリティ系のゲームです。
1時間ぐらいで終わるけれどかなりじっくりと遊んだ気分になれる良作です。

今回の狙いは3種類のエリアに駒を置いた時に貰える5点ボーナスを1人で獲得する事。
と言う事で狙うはゴンドラカード。そしてゴンドラカードを優先的に手に入るようにするために
総督トラックを前に進める事が狙い。

狙いが上手く言って見事5点ボーナスを両方とも1人で獲得する事に成功!
総督トラックは終盤は置いてけぼりにされてしまいましたが
半分ぐらいまでは1位をキープ出来ていました。
マジョリティ争いがボロボロでしたが、ボーナスのリードのお陰でトップ!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
このゲームでトップが取れたのは初めてかも。

ゴンドラ使って他プレイヤーより先に駒を置いて5点ボーナスを1人で貰うなんて
慣れているプレイヤーにしか出来ない事してるんじゃネーヨ!とか言われそうですが
(゚ε゚)キニシナイ!!
僕は初心者でも基本的には手加減とかしない派閥です。
同じ派閥の人がいるかは知りませんが(;^ω^)

では次です!

(BoardgameGeekより拝借)

DSC_2063
・GANGSI (初プレイ)
プレイ人数:3-5人
プレイ時間:インスト込みで30分前後
お気に入り度:4/5
ルールの難しさ:1/5
デザイナー: マルセル=アンドレ・カサソラ メルクル

なんとなく気が付いた人はいるかと思いますが呪いのミイラそのものです。
れっどさんの持ち込みゲーム。
台湾版になりテーマがキョンシーになりました。以上説明終わり
ルールの説明が面倒なので気になる人は呪いのミイラで検索してくださいw

まったく同じなのかな?と思ったのですが微妙に配置が違うかも。
DSC_0832
ん?あぁ今気が付いた。完全に左右が逆なのか。
なんでそんな事したんだろ??謎です。

今回の作戦は「他プレイヤーを囮にして1人だけ悠々と宝を集める」作戦。
内容としてですが

誰かが宝を獲得した時にやや多めに振りなおしてキョンシーの目を多くする

当然その移動力で宝を獲得したプレイヤーにキョンシーが移動する

その隙に反対側に逃げ込む

大体はこんな感じ。

作戦自体は成功しました。したのですが
宝を2つ集めるまでに他プレイヤーが5回捕まると言う予想以上の展開。
 
自分は1回も捕まっていないのですが結局ここから2回捕まるとアウトと言う
あんまり他プレイヤーと変わらない状態に。
仕方がないからキョンシーを大回りで回避。全然悠々プレイじゃないよ!><

更にまた1人が捕まりキョンシーが勝利までリーチ。
自分、1回も捕まってないのにもう追い詰められています(´;ω;`)

結局最後の1人が再度捕まりゲーム終了。キョンシーの勝利でした。
いやね、ちょっと仲間を犠牲にし過ぎてしまったね(;´∀`)
良い作戦だと思ったんだけどな~。最初の方は上手くいった!と思ったんだけどな~><

次!lainさんが到着したのでここからはずっとlainさんと遊んでますw
DSC_2064
・タケノコ その2 その3 (ゲームの詳細はリンク先参照)
さて久しぶりのタケノコです。拡張のチビッコ付き。 
 
システムよりも見た目重視ゲームですね。
パンダも雌パンダも庭師も全て彩色済みフィギュアってのが嬉しいです。
塗りの技術がないので><

今回3レベル丁度の緑色の竹が4本と言う目的の達成に縛られすぎて
目的達成が1人だけ少なくなってしまい沈没><
丁度ってのは厳しいなぁ。

別の目的を先にやれば良かったんですけどね。
難易度が高い分高得点だったのとなんか「あともうチョイ」って感じにはなるものの
条件が潰れまた「もうチョイ」になっては潰れの
繰り返しになってしまったのが辛かったです><

今やると若干システム面で物足りなさもあるけれど自分は好きなゲームですよ。
さほどルールが増える訳ではないので拡張は最初からあった方が良いと思います。
 
では次!
DSC_2065
・ファミリア 
プレイ人数:2人専用
プレイ時間:インスト込みで30分前後
お気に入り度:4/5
ルールの難しさ:2/5
デザイナー:フリードマン・フリーゼ

ちょっと2人で空いたのでフリーゼのファミリアで遊びました。
この間放課後さいころ倶楽部の影響で購入w
遊んで見たら楽しかったので最近のお気に入り枠になっています。

基本的に手番でやる事は場のカードから1枚獲得するだけ。
手札から獲得するために対応したカードを手札から2枚出す。
1枚は自分の場に出したままにして1枚は手札に戻す。獲得したカードも手札に入ります。
強さが0のカードは何も使わずにそのまま手札に入れる事が出来ます。 

のカードは特殊能力あり、は特殊能力はないけれど勝利点が高いです。 
山札が切れたら捨て札を使って山札を作り直し。
ここから若干ルール変更が入りますがやる事は同じ。
2回目の山札が尽きたらゲーム終了。
に出たカードと手札のカードに書いてある勝利点を合計して得点が多い方が勝利です。

手軽に遊べる二人用ゲームで中々楽しいです。
特殊能力を優先で取るか勝利点を取っていくか。
フリーゼのゲームの割には(?)素直に面白いゲームでしたw
小箱で持ち運びやすくルールも簡単でちょいと2人であぶれた時に便利なゲームです。
これは暫く常時持ち込みになりそうです(∩´∀`)∩


とりあえずここら辺で終了!後編へ続く!

2016年11月27日

ではレポの後編開始!

DSC_2054
・バロニィ その2 その3 その4 (ゲームの詳細はリンク先参照) 

拡張が出る前に一回遊んでおこうと思って持ち込みしたバロニィで遊びました!
良く遊んでいたころは結構得意なゲームだった記憶があるのですが久しぶり過ぎて
どういう戦い方をすると強いのかほとんど忘れてしまってました(;´∀`)
まぁ穀倉地帯を押さえれば強いのは間違いないよねと思いながらプレイ。

遊んでいたら赤プレイヤーのりむをさんが自分の騎士2体いる目の前に村を設立。
いえろ~「え?その村は直ぐ自分に潰されちゃいますよ?」
りむさん「ん~きっとそんな事はしないでしょう( ー`дー´)キリッ」
と謎の矯正プレイ発動w
仕方がないので潰さずにプレイ。なんだこの左手だけで戦っている感覚w

左手プレイのまま向かって左奥のShun.さんが楽そうにしていたので近くに城を建築。
ここで兵隊を出して牽制開始。
細長い!><うちの軍隊細長いよ!><

緑プレイヤーは周りに競合相手が居なくて1人で楽な展開。
ただやや枯れた地形のため勝利点が伸びづらい感じ。
DSC_2055
なんとか追い縋ったけどShun.さんに追いつけませんでした><

いやぁ楽しいなぁバロニィ。良いゲームよ。
自分こんなにバロニィ好きだったんだなと思いました。 
拡張も楽しみです。拡張出たらゲーム会でバロニィの流れがまた来る・・・かな? 

次!
DSC_2056
・マハラジャ その2(ゲームの詳細はリンク先参照)
このところ持って行くだけ持っていって何故か卓が立たず
「箱だけボロボロになっている」マハラジャが今回ようやく立ちましたw
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

同時プロット&エリアマジョリティ&ネットワーク系のゲーム
自分の好きなジャンルてんこ盛りのゲームです。
今回終盤でじょあさんがトップ。と言うかほぼ勝利確定。
職業を変更して9金で建築。連続行動チップを使ってもう1回建築して終了かな?
と思ったらShadowFlameさんの超絶お仕事行動発動
じょあさんが建築しようとしていた街に先に建築を行って都市の建築スペースを埋める作戦
移動にお金が必要になってしまいお金がギリギリだったじょあさんは
このターンに2軒の建築が不可能に。もう1ターン先に進む事になりましたw

ただShadowFlameさんはここで力尽きて脱落(;´∀`)
自分は宮殿建て切りまでは追いついたものの所持金差でじょあさんの勝利でした。
いやぁ凄い。ここまでお仕事!と言えるお仕事行動は久しぶりに見ましたw

ShadowFlameさん「気が付かなければ良かったんだけどさ・・・気が付いちゃったからさ><
でも俺この後何すりゃいいのさ(;´∀`)」
凄いです。ゲーマーの鏡です。なんて言うか

:。:  --─- 
  (__ )(__ )   ゜
:_ i/ = =ヽi 
 //[||    」   ||] ::
 / ヘ | |  ___,ヽ | | ::
 /ヽ ノ    ヽ__./  :
  く  /     三三三∠⌒> ::

   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって……
   i⌒ /   i⌒ /   i⌒ /    i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪ ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三
としか良いようがありませんでした。


このマハラジャ、自分はクラマー&キースリングコンビの中でもトップクラスに好きなゲーム。
エルグランデ・ティカルマハラジャがトップ3かな。
その内どれが一番かと言われると迷う、と言うか決められない。

これ、再販とか○○周年記念版とか一切出ないね。
テーマ的に人気が出ないと見られているのかなぁ><

次!
DSC_2057
・トランス・ヨーロッパ (初プレイ)
プレイ人数:2-6人用
プレイ時間:インスト込みで40分ぐらい
お気に入り度:4/5 
ルールの難しさ:2/5
デザイナー:フランツ=ベンノ・デロンシュ

いやぁ良く考えたらトランスヨーロッパは初プレイなんだよねw
フライヨーロッパトランスアメリカしか遊んでないもん。
勿論ルールは全く同じなので省略。リンク先参照してねw

これだけ少ないルールでこれだけわくわくして遊べるゲームは中々ないです。
デロンシュのゲームはどれも好きだけどこれが一番好きかな。
本当に惜しい人を亡くしました(´;ω;`)
誰が勝ったかは覚えてないのだけれどさっき勝ったじょあさんが4ターン目ぐらいで
12失点食らって脱落したのは覚えてますw

では次!最後!
DSC_2058
・コリガンズ (初プレイ)
プレイ人数:2-5人用
プレイ時間:インスト込みで40分ぐらい
お気に入り度:3/5 
ルールの難しさ:2/5
デザイナー:Arnaud Urbon&Ludovic Vialla

GPが最近入荷したゲーム、コリガンズで遊びました。
2年前のゲームなのね。GPは本当に突然謎のゲームを仕入れてくるなぁ。

デザイナーはクロノスのコンビ。クロノスは未プレイだけど一時期結構ファンが居たよね。
コンポーネントで気になっていているりむをさんをRaelさんが煽りに煽って結果りむをさんが購入。
相変わらずRaelさんのプロモーション能力怖い凄いです(・q・)

その場で開封して残り1時間あるかどうかぐらいのタイミングで
とりのみさんサポートの元、自分がルール読みをしてインスト。
なんと無事時間内でゲームが最後まで完了いたしましたw
ちなみにコンポーネントに欠損が有ってその場でもう一個お店に開封して貰い交換して貰いましたw
運が良かったのか悪かったのか(;^ω^)

手番でやる事は駒を一個動かす。移動した先のチップを取って終了。
チップの内容は移動に必要な動物チップやゲーム終了時に得点になるチップ。
エリアの最後の一枚のチップを取るとエリアにある巨石が貰えます。
勝利点が貰えたり特殊効果が手に入ったり。

移動するには盤面の動物に対応した動物チップが手元に必要です。
動物チップは移動してもなくなりません。

感覚的にはボード上の全ての場所に最初から乗り物チップが置かれていて
手番に一歩しか移動出来なくて移動しても乗り物カードがなくならないエルフェンランド

うん書いていて気が付いてたんだけど全然違うや
でも行数稼ぐ為に書き直しません。

ある程度ゲームが進むとボード上にお宝が登場します。
このお宝を手に入れるには手元の動物チップを消費する必要があります。
たどり着ければボーナス得点。

この移動はまとめて移動。手元の動物チップもその都度消費。
このフェイズに入るともう動物チップを手に入れる方法がないのでこのフェイズになる前に
動物チップを集めておく必要があります。
全員が移動を終えたらゲーム終了。
途中で手に入れている勝利点チップと合わせて勝利点が高い人が勝利。

最後にお宝が登場する場所が段々予測できるようになってくるので
事前にその場所に近づいて置く事、対応した動物チップを集めておく事が大事。
その上で勝利点も集めておく必要がある。

ルールも簡単だし見た目も綺麗なので初心者の人にも出しやすいゲーム。
この日はルール確認も含めて急ぎ目に遊んだのでもう一度ゆったり遊びたい。
ただリプレイ性は薄そうかなぁ。奥深さとかはないと思います(ぉ
後・・・ちょっと高いかなぁ><
8,000円ぐらいだったような。

しかし相変わらずGPの販売してるゲームはググっても全然情報が出てこない。
GPは売る気あるの?(;´∀`)


これでこの日は終了!お疲れ様でした。
二次会はいつもの中華には行かず毎月18日限定で手羽先18円のお店
「酔っ手羽」に行きました!手羽先美味しかったです((o(´∀`)o))