2013年09月25日

では続き書きますのよ~

アルカディアの建築が終了し、何をしようかな~と思っていたところ
「『セイルトゥインディア』インスト出来るので誰かやりませんか!」とのお声が。
それは丁度良い、ルールブックを読む手間が省けると思い参加!
DSC_0632
・セイルトゥインディア (初プレイ)
プレイ人数:1-5人用
プレイ時間:インスト込みで60分ちょい
お気に入り度:3/5
ルールの難しさ:3/5
デザイナー:OKAZU(Hayashi Hisashi)

大航海時代がテーマのゲーム。
インド目指して建物を建てたり商品を売ったりして勝利点を稼ぐゲーム。
なるほどテーマとしてはナビゲーターに近いゲーム。

システム的にはワーカーマネジメント?(そんなジャンルあるかな(;´∀`))
勝利点やお金を手に入れると一定量に応じて
それをキープするためのワーカーが必要になります。
他にも商売、海路の開拓、建築、基本的にどれもワーカーが必要
足りなければ増やさなければいけないけれど
そうすると一手遅れるしな~なんてジレンマが悩ましい。
移動・商売・建物の建築と言った行えるアクションや勝利点の獲得等が
全体的に上手に絡み合っている、とても出来の良いゲームです。

ただな~、しょうもない話をしてしまうとこの規模のゲームならボードが欲しい(;´∀`)
元が500円ゲームだから仕方がないかもしれないけど、
それならそれでこのコンポーネントならもっと軽いゲームのが良いかな。
そこら辺のバランスがちょっと自分の好みとは違うかなと。

誘われたらやるけれど、自分からは出さない
自分の中ではそんな位置づけになったゲームでした。



ゲーム終了後、何しようかな~とウロウロしていたら
エスケープの参加者を募集している卓発見!最後の1人のところで参加させていただきました!
DSC_0633
・エスケープ 
プレイ人数:1-5人用
プレイ時間:インスト込みで20分ぐらい
お気に入り度:5/5
ルールの難しさ:1/5
デザイナー:Kristian Amundsen Ostby

デザイナーさんの読み方が良く解りません(;´∀`)
実際のところ全員ルールが理解しているのであればゲーム時間はぴったり10分!
10分間音楽を流している最中に「全員で」ダンジョンから逃げ出す事が目的です。
そう全員での脱出が必要なリアルタイムダイス系協力ゲームなのです!
頭を使うゲームの合間に気軽に出来るダイスゲーム!
体力は結構消耗するけどね!面白いですよ~お気に入りゲームの1つですw

参加メンバーが決定後、卓を立てた方が「このゲーム始めての人!」と声を掛けたところ
自分以外が全員挙手。あれ?以外とそんなもんなのね(;・∀・)

ちなみにこのブログではルール説明は省略!(ぉ
いやこれは1回やって見た方が早いってw これはひたすらダイスを振るゲームです。
移動するにもダイス、呪いの解除もダイス、新しい部屋を見つけるのもダイス、
ダンジョンから脱出するために宝石を活性化させるのにもダイス。全てダイス!
自分のターンなんてありません。リアルタイム10分間、ダンジョンから出るためにダイスを振り続けます!

黒い出目が出てしまうとダイスが呪われて使用不可に。呪いの解除は黄色の出目なのですが、
これは他人のダイスで解除も可能です。
なので自分のダイスが全部呪われたら他のプレイヤーの助けが必要、
でも同じ部屋にいないと手助けが出来ないので団体行動が必要です。
またゲーム中に2回、スタート地点に戻らないと使えるダイスが減ってしまうというタイミングがあります。
これも当然リアルタイムで発生w
ここでダイスを失うと厳しいですね。2回連続でダイスを失うプレイヤーがいると

ポイントは出た目は実際に使うまでキープが出来る事。
すぐに使う目処がある出目や黄色の呪い解除の出目はいくつかキープをしておくと攻略が楽になります。

今回3連続プレイ。1回目2回目が惨敗だったため傍観していた卓を立てた方が指揮官として参戦!
「はいそこ全員右の部屋行って!」「次こっち!」「1回スタート地点に戻って!」
と言う指示の元、7分30秒くらいでクリア(∩´∀`)∩
指揮官がいるとまるでソロプレイのなってしまうのが協力ゲーの常なのですが、
このゲームはダイスと言う不確定要素が入るため、これはこれで面白かったですw


エスケープも終了!再び何をするか考えていたらビブリオスを興味深げに見ている人を発見。
今日既に1回遊んでいるものの、ビブリオスなら何回やっても良いや~と思い
「ビブリオスならインストできますけどやりますか?」と声掛けしたらやりたい!とご返事を。
と言う事でビブリオス2回目!今回は4人でやったよ!

DSC_0444
・ビブリオス
 (ゲームの詳細はリンク先参照)

この日記最多登場か?ビブリオス、ドラフト&競りゲームです。
正直この日、ビブリオスを持ってきた人が2人いて自分のか他の人のものか不明だったのですが
コンポーネントの状態から他の人のものと判明。
あ、ガン付けになってるとかじゃないよ?(;・∀・)

前半にやったビブリオスは買ったけど
今回はドラフトの時点でお金ばっかりが手札に集まり、惨敗惨敗、圧敗圧敗><
自分のビブリオス→勝利
他人のビブリオス→あっぱい
・・・・ガン付けしてねーから!!

DSC_0634
・ダンジョン・オブ・マンダム (初プレイ)
プレイ人数:2-4人用
プレイ時間:インスト込みで30分ぐらい
お気に入り度:5/5
ルールの難しさ:1/5
デザイナー:I was game (サークル名)

ゲームマーケットで噂になってから非常に興味があったゲーム。是非やりたかった!
そしてとても面白かった!この日遊んだゲームで一番面白かったかもw
勝ったし!

お互いの勇気を試すゲームです。ツイッターでも書いたけど
A「俺はドラゴンランス無しでダンジョン突破するね!」
B「俺はさらにたいまつ抜きでクリアしちゃうぞ!」
C「チェインメイルは投げすてるもの」
D「よ、よーし俺はさらに聖杯抜きでクリアしちゃうぞ!」
A~C「どうぞどうぞ」

本当にこんな会話が行われるゲームですw
いやバカゲー。最高の褒め言葉としてのバカゲー
これ欲しいなぁ・・・・再販してくれないかなぁ・・・・・・
1人残して脱落するまでなので状況によっては時間が掛かる場合もあるかも?だけど
それでも30分越える事はないでしょう。
偏見かもしれないけど500円ゲームの規模ならこのくらいが丁度良いです。

ちなみに最後の戦いでの自分の装備が↑の装備。
ヴォーパルスソードはゴーレムを宣言。そして↓のダンジョンを・・・突破!
華麗な勝利でございましたw
DSC_0635

そろそろ良い時間になってきたので軽めのゲームを1個やるか
超軽いゲームを2個やるかな話に。
自分は軽めのゲーム1個をやりたかったのでこれを最後に遊びました!

DSC_0532
・シープランド  (ゲームの詳細はリンク先参照)

羊は投げ捨てるもの!(違)がテーマの羊ゲーム。シープランド。

これジャンル何って言えば良いんだろうね?
参加する人から「これどんなゲームなんですか?」と聞かれたんですが
はてなんだろうと。陣取り・・・・じゃないよなぁ?と迷った挙句「羊ゲーです」と答えました(ぉぃ
でも意外と羊ゲーって多いよねw

関係ないけど多いって書こうとしたら最初に大井って変換されました。とてもハイパーです。
わかる人だけわかってください。

やっぱりこれは手軽で、かつ悩ましい部分もしっかり楽しめるある良ゲーだわ。
今回は平原に羊を集めようとしたら誰とも被らず、仕方がないから森に羊を集めたら
その後すっかり森タイルを買い忘れると言う大失態を犯して敗北しました;;

TOPだったのは山に羊を集めているように見せかけて本命が畑だった方。
全員綺麗に騙されて単独でがっぽり稼がれてしまいました。ぐぬぬ><

これでゲームの時間は終了!
この後は開場にタブレットを忘れて二次会でタブレットを受け取って
お酒を飲んで刺身を頼んだら予想以上に美味しくて満足して
宇佐美さんの小説を勢いでその場でAMAZONで注文して
更にそれを本人に報告して
(ここら辺で結構酔ってたw)
オリジナルの【漫画家版ファウナ】を遊んで、時間が来たので終了!

楽しいボドゲ会でした。
仕事の都合で予定が中々合わないのですがまた予定が合えば行きたいな~。
少なくとも来月は予定合わないのよねぇ(ノД`)シクシク


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字