2009年10月

2009年10月31日

八犬伝☆フライヤー☆

a9c2fc28.jpg
10月下旬まで一つ下のブログが最新ブログになります

☆出来ましたね☆

八犬伝のフライヤー事

2010年アクサル公演

♪八犬伝の♪

☆チラシ☆

皆さん欲しいですよね

僕だってほしかったんだから皆さんも欲しいですよね?

普段ブログを読んで下さってる皆さんに

☆感謝を込めて☆

舞台作品に出演する時たまにやってますが

yellow_label2007@yahoo.co.jp


こちらにメール頂ければ

僕から送らせて頂きます☆
送料は今回もサービスします☆

厚かましい言い方してすいません(**)

たかしの手作業ですが

テンポ良く出来るように頑張りますので☆

欲しいと思った方

良かったらメール下さいませませ☆

受付期間は

☆10月31日まで☆

∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! 

お買い求めしました

03a032fd.jpg
0aeade27.jpg


久しぶりにお買い物しました

ムートンブーツ以来

今回は

人生ではじめて履く


☆プーマのシューズ☆


29cm


デカ☆


俺足大きいんですよね
(++)

だから

何とかマートとか


靴何とかセンターとか

いわゆる

街の靴屋さんではさ

29Cmとかありますか?って聞くと


見に行ってくれた後に


スミマセン
こちらは30cmまで作ってるけど当店では28cmまでしか扱ってないんですよぉ
28cm履いてみますか?


って言われちゃうんですよね


あっちは善意で言ってくれてるのは分かるんですが


28cmで大丈夫なら
最初から28cm指定するから…

とちょっとヤケになっちゃいますよね


でも無理だって解ってても履いちゃうんですよね
28cm

で奇跡が起こると履けるんだけど

奇跡はあんまり起こらないから奇跡な訳で

大抵駄目


でもまぁ


洋服よりも全然サイズ展開がある靴だからこそ

諦めたくないじゃん?



15000円近くするこの靴

本当に諦めきれず

若干財布に入ってる金額は足りないのに

プーマ直営のお店にまで行きました


直営店に行くと31cmまで扱ってて神よね


しかも9月発売の秋物なのに

先取りセールで

30%OFF


しかも会員登録したらさらに
10%OFF

31cmまで扱ってて
合計


40%OFFなら


即買いしちゃいますよね?

あぁ嬉しい☆


カラフルな靴欲しかったんだ


∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

刄露印




さてさて


ハロウィンが現実に近づきリアルに終わるね


ハロウィンDLシリーズも佳境に入ります



三人がジャック・スパローからカリブの出口に行くまでに

10分近くかかり

三人はグッタリ



僕はもうブッチーに


さぁ帰ろう

今帰ろう

といつ言われても仕方ないと感じていた


充電器も無理だったし

ポップコーンも塩だったし僕が殆ど食べた訳だし


振り返ればワールドバザールなんだから仕方ない


さぁ帰宅の道へ


と思ったら


ブッチーは言いました


さぁ次は何乗るん?


えっ?帰りたいみたいな空気は何処吹く風?


僕が混乱していると

神は言いました


田渕さんは夜になると元気になるねん…


ありゃー

流石

次回作品は

バンパイヤですね


元気になった三人は


ビッグサンダーマウンテンに乗ろうと言う話になり


またあの山に向かいました

すると

魅惑のチキルームが5分待ちだったので


僕はチキルームに行こうと提案しました。


するとブッチーは

チキルーム?
何それ?と言わんばかりの顔をしましたが

現在チキルームは期間限定でスティッチとのコラボレーションアトラクションなので

スティッチが出るよ
と言うと田渕さんから
無条件でOKが出ました

夜×スティッチの前ではブッチーさんも無力よね

チキルームはシアタータイプのアトラクションだったので
田渕さんはスティッチが一番良く見える所が良いと言いました


僕は前に一度このアトラクションに入った事がありました

その時

丁度入った入り口の正面方向にある出口側の席に座ってみんなで大笑いした思い出があったので僕はその席をすすめました


三人で指定した席に着くと
いよいよ開演


メッチャ歌える鳥達が

ハワイアンナンバーを歌い

いよいよ

いたずらっ子

スティッチの登場



スティッチは真ん中のツボのような所から現れました


しかし


スティッチはなかなかこっちを向きません


スティッチがこちらを向く事なく


魅惑のチキルームは終演しました




何と言う事でしょう

僕が強く印象に残っていて大笑いした思い出はなんと

スティッチが一回もこっちを向かない席だったから

みんな大笑いした思い出だったとは…


田渕さんは言いました


スティッチ一回もこっち向かなかったなぁ……


僕は黙りでビッグサンダーマウンテンに向かい


続く



∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 03:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

2009年10月29日

発送しました☆



チラシご希望の方☆

25日までに
お申し込み頂いた皆々様へのチラシの発送が完了いたしました。


ちょっとサービスしてるんで♪



何のサービス?それは秘密です


まぁ嬉しいか嬉しくないかは別として

僕からの気持ちです


今月一杯の受付となります☆


忘れてた方

悩んでる方

ゼヒゼヒ☆


∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 14:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! 

2009年10月27日

分かる方だけ分かれば…



分かる方だけ分かれば良いのですが…

あの…

ガラスの仮面で

若草物語を稽古してる時に

マヤが役作りの為に飼ってた猫


マヤが高熱を出したあたりから見当たらないんですが

どなたか詳細ご存知ですか


分かる方だけ分かれば良いんです

分かる方だけ
∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 02:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip! 

2009年10月25日

猿から思った事


とあるお芝居の猿から学んだような




繋がろうとするから寂しいんじゃ無いか?


でも人は
繋がりたがる生き物だと思います


いつからかあると思っていた

繋がりが見えなくなり

本当に自分が信じてないと見えない繋がりに脅えたり

相手が自分を忘れて無いと思い信じる怖さ


人間は繋がりに対して

一体何を求めるんだろう



つか今日の寒さは異常だった

寒いのが悪いんだよね


暖かければ


気にならなかったかもしれない


みんな風邪だけには気を付けてください☆


yellowlabel_2007 at 04:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

2009年10月24日

サミイ

00009ba1.jpg

寒くてヴィヴィアンのマフラーひっぱり出しちゃいました


今年はマフラー的なやつはヴィヴィアンのストール的なやつ届くまで待とうと思ったんですが

待ってたら凍えそうなので
彼の力も借りなきゃね


冬はオプションアイテムが沢山あって
お洒落出来るから大好き☆

夏はさ

色は可愛いけど

肌どう出す的な苦労も多いものね


∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

ねぇ パパア的な人



先ほど



回転寿司屋さんにて



僕の横に

6歳位の娘さんと

ギャル男パパさんが来ました


6歳位の娘さんは言った




ねぇパパア?最近パパお寿司的な
お店好きじゃね?



あー



パパァ?あたしぶっちゃけ的な事言うわぁ?



あー?



だからあたしが
ぶっちゃけた話していい?



あぁ



この店寒くね?



マジ?
俺も思ったわ




店代えよう的な
気分にならない?




イヤ!お前が思ってるよりマジでHotだから
お前も
もうすぐなるから




マジで?
今が耐え時的なヤツだぁ?





それそれ!今が耐え時的な?




じゃあパパぁじゃん拳で
負けた方が
あの回ってる
干からびたマグロ的なの
一口でいっちゃいますよ的な遊びしねぇ?



おめえの提案
マジいつもリスキーだな?
あんなん食ったら死ぬから!?


だって、この店さぁ?
いつも思うけど
回ってる的なお寿司は
全部ドンキで売ってます的な
何とかジャーキー的なヤツ?って思う位
干からびてるじゃん?



マジ、お前、
声デケーから?
お前どうせ
サビヌキ的な感じだべ?
サビヌキってオーダーして
新しく握ってくれたの
食べる的な感じだから
干からびちゃってます的な寿司、食わねーベ?



まぁそうなんだけどね?
でもパパも回ってます的なの絶対食べなくない?



たりめーだろ?だってジャーキみてぇじゃん?


二人
ギャハハハハ




なかなか
コンビ愛的な物も
感じられ良かった的な感じと思いますが


僕も同感で
このお店では
回ってる的な
お寿司は
ジャーキ的な感じがするので
一回一回注文的な事をしてましたが


二人の笑い的な中


この後
奇跡的な事が起きました


何とそのお店的にまずいと感じたのか

女将さん的な人と

板前的な人が

回ってる的な
お寿司的な物を全て
回収的な事をして

新しい的な

潤ってる的な

乾いてない的な

お寿司的な物を出そう的な
雰囲気出しちゃってる的な
空気になりました

カピカピだったマグロ的な物や

乾燥ホタテ的に貝柱的な
お寿司的なやつも

全部代えられ

的と言う言葉を使わなくてももう大丈夫的な感じになりました


ギャル男親子的な
二人のおかげで店の
[基準的な物]が変わった的な感じです


日本人はお店に気を使う的な事を
小さい時から教えられる的な所あるけど

ちゃんと声に出す的な事も大事よね的な

そんな事を教えられた的な

そんな夜的な

ごはん時的な

僕的な感じ
∧_∧
(・・)ゞ
たかし的


じゃバイバイ的な感じで

オッツッ!


的な?


yellowlabel_2007 at 02:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip! 

2009年10月23日

齒鹵茵


齒鹵茵


全部かくばった文字での

齒鹵茵
[ハロイン]


僕の携帯でハロインと
打つと予測変換で沢山の漢字が出てきてびっくりよね

さてそんな訳で

携帯の充電が出来なくて機嫌悪いブッチと


何か訳分からないまま
ビッグサンダーマウンテンに並んでたのにカリブに
よばれてポップコーンがシーソルト[塩]だった事で何故か怒られて機嫌悪い
神と

二人が機嫌悪いなら…と
シーソルトポップコーン三人いるのに何で一個しか買ってこないのだと強引に不機嫌キャラにキャラ変した僕


と言っても三人とも本当は気を使い屋さんなので


無言は苦手


三人は話し始めました


たかしくん?これはどんな乗り物なの?


うーん俺もね?
パイレーツオブカリビアン見てないからあんまし良く分からないで乗ってたんだけど
確か手を出しちゃ行けない宝物に手をだした海賊達が
凄い呪われちゃってるんだけど
悪い事をしてでも呪いをとこうとしてて
ジャックスパローが悪い海賊達を懲らしめちゃう的な乗り物だよ
乗り物の種類はスプラッシュマウンテンに似てるけど
うさぎどんは出てこないよ?


と僕は言ったが
二人はクスリとも笑わなかった


三人とも気づかい屋さんだったと言うのは僕の勘違いだったらしく

そのまま空のシーソルトポップコーンを神は手に持ち神は無言で進み

もう虫の息の携帯を気にしながらブッチーはすすんだ
僕と言えば
今のうさぎどんのくだりは本当は笑う所何だよ??と二人に悟って貰えるようにただニアニアするばかり


列は進み150分にすら感じた
15分がやっと終わった

さぁいざ

カリビアンへ

ボートが出発して直ぐ様

暗い洞窟みたいな所に入ると

水が落ちる音が聞こえて来ました


このアトラクション

実は安全バーが無い割に
スリリングな乗り物なんです

洞窟に入るいなや

ボートは

滝底に叩きつけられます



何も知らないブッチーと神はニアニアしながら

洞窟に向かいます


行きなりの下りが押し寄せ
二人は叫びました

予告されないでの落下では
二人も

桃井かおりさんを演じる事すら出来ませんでした。



何気に怖いこのアトラクション


ちょっとホラーな要素もあり何気にホーンデットマンションより怖いかも


実は僕

生まれて初めてDLに来た時に

家族がもう帰ると行ってるなか

だだをコネて


じゃ一人で何かしら乗れ!バカ!と言われ


5歳のバカな僕が選んだ乗り物がそれが

パイレーツオブカリビアン
閉園ギリギリだったのでね
僕と老夫婦の二人しかこのアトラクションに並んでませんでした


優しい老夫婦の二人は

ぼうや君が

一番前に座りなさい

そう言って列を変わってくれました

老夫婦は一番後列である三列後ろの席
僕は母に叱られた後だったので涙目で一番前に乗りました


では行ってらっしゃい!

そうキャストのお姉さんに言われて僕らが乗る海賊船は出発


すぐさま洞窟に入ると


安全バーも無いのに落下しました



僕はまだフェイントにはまだ抗体が無かったので白目でガクブルしました



ふと後ろを振り向くと何と
後ろに乗っている老夫婦がしっかり肩を組みお互いを支え合いながら震えていた

この老夫婦もまさかパイレーツオブカリビアンがこんなアトラクションだとは知らなかったのだ



情けない涙目の5歳児と

次に何が起きるか分からない恐怖に怯え肩を抱きかかえる老夫婦達で構成された世界で一番情けない海賊達を乗せた海賊船に対して

悪い海賊達は容赦無くトラップをはったり


それを越えた先では


戦争してたり


街が放火されて燃えてたり

おんなの人達が海賊に追いかけ回されてたり


海賊がおばちゃんに追いかけ回されてたり

豚みたいなおじさんが豚と仲良くなったり

最後の方では銃撃戦の中を時速2キロ位のスピードで走ったり

最高に怖かった



そんな事もあったなぁ

と思いながら

満員のボートが進み

最後ジャックスパロー様が英語で色々話している所までくると

ブッチーは凄いあのジャックスパローの人形リアルやなぁ?

確かに唇も華麗に動くね

あっ指先も器用に動くね

などと二分位ジャックスパローの前で思い思いのジャックスパローの感想を言っていると

神があることに気づいた

あの…

船がとまってる…けど


僕達は振り返り目を疑った

なんと後ろにはまた10艘はあろうかと言う船が止まり

前にも出口までズラリと船がとまっていた


そして今まで英語しか喋らなかったジャックスパロー様が急に日本語で話し出した


すまない海賊達が暴れて船を止めてしまったようだ
船が動くまで船から立ち上がったり船から降りないでくれよ


口はあって無かった…


ブッチーは大笑いした


貴重やんね?

これ貴重やんね?


確かに貴重な経験だと言えよう


でも何で今日はこんなにとまるんだろう…


疑問を残しつつ

ジャックスパローはバイリンガルだと学習した上で


続く
∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! 

2009年10月22日



小さい時…


ドッヂボールで遊んでて


顔面にボールが当たると

顔面セーフ何て言う救済処置があったけどあれはなんなの?
∧_∧
(・・)ゞ
たかし


yellowlabel_2007 at 18:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip! 
Profile

イエレベ

QRコード
QRコード