2013年02月

2013年02月28日

元気をもらー

画像1


画像1



この前aikoさんのツアーの千秋楽にいってきましたぁ


いやぁ楽しかった

ライブ元気もらえるよね!


追加公演は

アリーナ公演だったので広いから

aikoさんを遠くに感じるかなと思ってたんですが

この方は本当にお客さんに絡むから

いや近い近い!!

一人で来てても一人じゃないきぶんになれますよ!!

良かったらいってみてー✨

ところが

チケットはなかなかとれないですけどね
画像1


僕らはファンクラブ

画像1



入口で貰うバンドお

これ光るタイミング自分で
決めらんないのです

曲にあわせて光るんですよ

横浜公演行ったときに

akaの時に赤と白のバンドが光るからどうしても赤が欲しくて


ランダムで配られるバンドですが
もし豪が赤だったら変えてと言ってたんですが

自分が赤もらえる奇跡がおきたので

自力GET✨

画像1


aikoさん着用で火がついた
ライオンイヤマフを会場で沢山見かけました

嬉しかったなぁ

画像1


またねー


yellowlabel_2007 at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月21日

イベントのお知らせ

斉藤崇です!
みんなお元気?
バレンタインデーになりましたね✨、逆チョコ代わりの
イベントのお知らせですよー!!
最近流行している『人狼ゲーム』、僕も何度かやったことがあるのですが、もっとたくさんの人とわいわいプレイしてみたい!と思っていました。
そこで、僕の友達と、ファンの皆様を交えて人狼ゲーム大会を開催します!
参加するのは、『ゼロ』でもお馴染みの豊田豪くんあとは‥秘密よ言えるのはうーん、兄‥ヒントは劇団ひまわりの役者たち!?
ゲームの進行は先日の「人狼 The Live-Playing Theater」にも出演していた池永英介くん!もちろん英介も人狼に参加してもらうよん
ファンの皆さんとの交流も深めたいので、ぜひぜひご参加ください!

日時 2013年3月10日 13:30〜20:30 途中参加・途中退出OK!
会場 目黒区区民センター社会教育館 第4研修室(和室)
参加費 会場費や必要経費を役者も含め参加者全員で多少ご負担頂きます。目安としては500円から1000円程度になる予定です。申し訳ありません。

募集期間 2月14日12:00〜20日23:59 参加希望の方が多い場合は、上限に達し次第締め切らせていただく場合がございます。
あらかじめ御了承ください。
受付メールアドレスは

ask_playnote@yahoo.co.jp

となります。
受付メール時間以前のお申し込みは出来ませんので必ず
14日正午以降のメールをお願いいたします。


タイトルにお名前
本文に

人狼ゲーム参加とお書きください
そして
もう一度お名前
ご連絡先
参加時間をお書きください。

ご参加頂きます、皆様には
21日中に、
こちらからまたメール差し上げます。人狼ゲームももちろんですが
せっかくなのでみなさん楽しみましょう✨
よろしくお願いします!

たかしでした✨
画像1

画像1


꒰•̫͡ •ॢ꒱


yellowlabel_2007 at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2013年02月16日

たんぽ

画像1


人狼ゲーム大会申し込みいただいてありがとござぃます꒰•̫͡ •ॢ꒱

写真は豊田豪ちゃんさん

昨日ね

英介んちに画像1



人狼ゲーム大会の打ち合わせしにいってきました。

なんかうちらのゲームだけのジョブつくりたいよなって話になり

二つほど考えました。

まぁそれでゲーム成立するのかな?

という疑問もあっから何回か試してからですね


昨日英介んちにとまったんですが

寒すぎて寒すぎて
西野カナちゃん位震えていたら

英介がお湯を沸かしてくれました

別に熱湯プレイとかしたわけじゃないんですが


湯たんぽにお湯いれて僕の布団に放り込んでくれたのねん


人生初湯たんぽだったので


ドキドキしましたが

湯たんぽってあったかいのね!!

(´Д` )あははかい

(´Д` )ぽはぽはしる

といいながら寝たよね


湯たんぽほしー!!

湯たんぽ欲しくて欲しくて震えるね

湯たんぽカバーとか可愛いのにしたいね

え?

例えば!!??



うーん

ドラゴンボール?

夏にやるんだよね

ドラゴンボール

バイバーい

画像1





yellowlabel_2007 at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2013年02月01日

ディズニー

画像1


ディズニー大好き

ディズニー嫌いって人

あんまり知らないね

この前ずいぶん前だけど再会した

鈴木カツトシさんと

10年前に約束していた

10年前に出来たばかりだった

ディズニーシーにいってきました。


画像1


楽しかったよー

写真連投します

Twitterと写真被るけどごめんね


画像1


画像1


画像1


Twitterできたオススメのワゴンの食べ物

さてどこかな?

ヒントは灯台の近く✨次のヒントは乗り物がないエリア

おいしーよ


カツトシさんと一日中楽しみました


画像1


割と空いてたので

タワーオブテラーも3回乗れました。

ディズニーツアーガイド申し込んでた家族の小さな女の子が

内装から演出からひびりまくり
で乗る直前に

やだー乗りたくない!絶対乗りたくなーい!と叫んでました。

ガイドキャストのお姉さんも家族も

大丈夫大丈夫

となだめてたけど本人があんなに乗りたくないと叫んでも乗せられるなんて

可哀想だな。

混んでて乗りたくても乗れない

へたすりゃ3時間並んでやっと乗れるレベルなのに

この家族は別料金払ってスタンバイ短縮して乗れる幸せな富裕層。

でも娘は号泣

幸せ者なはずなのに号泣。

幸せな号泣。

キャストのお姉さんは(一緒に乗るんですねガイドツアーって)

エレベーターに乗った時安心させるために

大丈夫だよー、もう、すぐ終わっちゃうから!

本当にあっというまだよー!?

とそのセレブな少女に言いました。

しかし彼女は叫びます、

こんなに嫌なのになんで乗せるの
ー!!??


僕も思いました。

こんなに乗りたくないと言っているのに
楽しいはずのディズニーリゾートが
この少女にとってどのタイミングで
罰ゲームになってしまったのだろう?
ディズニーにきて楽しい思い出をつくるのなら分かるが、最初から嫌な物に乗せられるのはただの嫌がらせである。

夢と魔法の国が

罰と拷問の国になってしまっては可哀想。


しかしその子のお母さんは決してその子に降りていいとはいいませんでした。
お母さんはお母さんなりの教育理念をお持ちなのか…

タワーオブテラーは動き出した

泣き叫ぶ幼女を乗せて。




タワーオブテラーが終わったあと、幼女はさらに泣いていた。

もう!こんなの絶対乗りたくない!
帰りたい!!

ディズニーに一緒に行って恋人同士でも友達同士でも一番相手に言われてメンタルにくる言葉

帰りたい

を彼女は連呼した

なんだかいきものががりの

かえりたくなったよ

を思い出した。

しかしその家族は

次は

センターオブジアースに向かうそうだ。


僕は思った


この子

ディズニーに限らず遊園地嫌いになるな…と



カツトシさんは言いました。

親がディズニー好きなんだろうね。
でもあんなに嫌がってるの、乗せたら
虐待ってことにならないのかな?

……ね
꒰•̫͡ •ॢ꒱


タワーオブテラーLevel13の演出はただでも怖いのに

タワーオブテラー
Level13
プラス幼女の泣き声verを体験できた


そんな一月末日


たかしとくるとディズニーは楽しい、待ち時間がない乗り物を繋ぎにいれたり
目玉な乗り物全部乗れるみたいな都市伝説があるのでたかし実際プレッシャーです

しかしこの日も


カツトシさんに楽しんでもらえました。

良かった


帰る前にカツトシさんはいいました

崇今日ありがとうね
ダッフィー欲しがってたよね?買ってやろうか?

え?
(●◦⃝⃚⃙⃘⃙⃚⃙⃚⃙⃘⃑艸◦⃝⃚⃙⃘⃙⃐ )
ダッフィー買ってくれるの?

長年の夢…

誰かからダッフィーを貰うと幸せになれる

それが今日叶う…


しかし…遠慮した

ダッフィーは欲しいけど

買ってくれると言われて貰うより


サプライズ感が欲しい

なのでいつか誰かがサプライズしてくれると信じて遠慮した。


でお土産タイムが終わった後カツトシさんがこんなのくれました


画像1


ミッキーダウンベスト!!


試着しててほしそうにしてたのをはためで見てたそうです

ありがとう

嬉しい本当に嬉しい


人から貰う服って良いよね


着るたびに思い出せるしその人にまた会う時にきて行きたいって思うもんね。

ありがとうお兄ちゃん

そして

たかしとディズニーにいくと連れていかれる定番施設


シャーウッドガーデンレストラン

画像1


画像1


画像1


画像1


ここは時間制限なしの

フレンチ系のバイキングレストランです

大好き過ぎて帰りがけに鼻血だしました

食べ過ぎて鼻血だしただけかもだけど(笑)

画像1


ありがとうございました

本当に楽しかったよー

またいきたいな
絶対行きたいな








yellowlabel_2007 at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile
QRコード
QRコード