2018年11月18日

第四百九十九回。

スカイプ英会話で気心が知れている(と思っている)先生と話す。
相手はフィリピン人のケースが多い。

悪意なく物価などの話になり、変な空気になることがある。
日本って恵まれているよね。

「今度、テイラースウィフトのライブに行くんだ。」
「いくら?」
「高かったね。1枚1万5000円だったよ。」
「私の10日分の給料だわ。」
など。
こちらはなんとも言えなくなる。

そして微妙なニュアンスを伝えることができる英語力もなく、なんとなくモヤモヤして終わる。


9月10月はおかげ様でぼちぼち忙しかった。
10月後半は五島列島へ母親と行った。

親戚がいるがもう高齢なので頻繁にいくことにしている。
といっても2〜3年に一度だけど。


五島列島も栄えてきているが、車で30分もいくと本当に何もない。
何もないんだよね。


五島列島に行っている最中にクレジットカードが不正利用されていることに気づいた。
アップルストアで不正利用されていたのだが楽天カードの人に
「オンラインは保証対象外なんですよね」
と言われる。意味ないじゃん。

カードの利用を停止し、アップルにかけた。

アップルが補填してくれることになったが、金額の問題ではなく気持ちの問題で警察に連絡するが
「アップルが被害者なのでご自身からは被害届が出せないんですよ」
と言われる。

アップルもおそらく4万円の利用に被害届は出さないだろう。
だからこの手の犯罪がのさばるんだと思う。

ネットではほぼ決まったところでしか購入しない中、某カメラショップのオンラインで初めて購入した。
その5日後くらいに不正利用されたのでそこから漏れたのだと思うが、そこも「決済代行会社を利用しているのでわからない」ということ。
結局たらいまわしにするから犯罪は減らないのだと思う。



話は変わりディズニーシーへ行った。
前に行ってから10年くらいは経っていると思う。
めちゃくちゃ混んでいた。

風情もなにもないね。ただ人人人。
もう10年くらいは行かないでいいかな。


いろいろあった。
疲れた。

もうそろそろ本格的に婚活しなきゃだな。
今年は10回はマッチングパーティーいったけど、マッチング率3割くらい。

オンライン系の婚活サイトは3か月やってみたけど成果ゼロ。
変な人が多かった。

年明けくらいまでに彼女が出来なければ知り合いの結婚相談所に行こう。
2019年中に結婚する。

以上。


yes_the_spats at 20:52|PermalinkComments(0)

2018年09月09日

第四百九十八回


最近、自分のプライドが高いことを再認識している。

得意先の方が「婚活をしている」と伝えたら飲み会を開いてくれた。
その中で「出身地を聞いて大学名を聞く」という流れが出来た。

今思えば、女性側がジャッジしたかったんだと思う。
自分を含めて7名いたが全員大卒だった。

俺だけ高卒だ。
まじかよ。
悪意はないんだろうけど、かなり嫌な気持ちになった。


結論はこの前と同じだ。
もっと金を稼ごう。
これにつきる。


飲み会の時点で俺がぶっちぎりで稼いでいたはず。
でもこんなみじめな気持ちになるんだな。


もっと金を稼ごう。
「お前のことなんか思い出さないよ」
そう言われるが、俺は金を稼いで後悔させる。

やっぱり5年以内に年収3000万円を稼ごう。
それくらい稼いだら学歴差別を受けても屁でもないだろう。


あと、いつか俺をチョイスしてくれる将来の嫁さんの為に稼ぐ。
「世の中金じゃない」というのは良くわかっているが、金は必要だ。
ないよりあった方が選択肢は増える。


よし金を稼ごう。

yes_the_spats at 11:04|PermalinkComments(0)

2018年07月20日

第四百九十七回

約2か月の物語だ。

2か月で恋をしてふられた。

そして、
「御社とは前金でも取引できませんよ」
と言われた。
正直、胸糞悪かった。

ただ「もっと頑張らねば!」と痛感した。
自分の年収はサラリーマンの倍くらいになった。
そして財も同世代の他の人に比べればはるかに増えただろう。

20年前に夜逃げをして、親が自己破産。
生活保護でくらしていた中学時代からは想像ができない状況。

ただいつの間にか今の生活に満足していた。
ここは悔しさをかみしめ、これをバイタリティにしなくてはいけない。
自分でいうのも変だけど、きっかけはいつも他者に否定される悔しさだ。

「お前のことなんか思い出さねえよ」
と言われるかもしれないけど、いつか僕を思い出した時に思いっきり後悔するような人間に俺はなる。


2023年までに年収3000万円を目指そう。
無理ではないだろう。
ただ死ぬ気で働かなければだね。


世の中を見返すために生きてきた。
その気持ちをまた改めて思いだした。

もっともっと俺は出来るはず!


yes_the_spats at 20:48|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

第四百九十六回

もう半年経った。
時間がたつのは早い。

それに気づくたびに考えてしまうのは、
「その過ぎた時間の中で自分は何か成長しているのだろうか?」
ということ。

きっとこのブログはそれを再確認するために書いている。
自分の為だけのブログだ。

とりあえず12月〜3月まではめちゃくちゃ忙しかった。
朝7時30分〜夜11時くらいまで普通に働いた。
とりあえずお疲れ。


さて、1月からをさかのぼり書いていく。

1月。
毎年恒例の新年会を行う。
高校時代の友人と男だけ10人位集まって、だ。
今年はなぜか性について語り合った。

結婚して5〜10年くらいになる奴らが多いがセックスレスになっている夫婦は子供ができない。
週2日は嫁を抱いているところは子宝に恵まれるという面白い統計が出た。


ちなみに約10年の付き合いのYさんと縁を切った。
歳月は人を変えるね。
あまりに短気になりすぎて付き合い切れなくなった。
今までお世話になりました。


すごくタイプの子と飯に行くが会話が弾まず。
きっと世の中顔だけではない。




2月。


2日連続でスライドショーを見に行く。
凄くいい席だった。

同じ日に胃がん検査を受けた。
バリウムを飲んで盲腸がいたくなった。
来年はバリウムではなく胃カメラにしようと思った。


ホリエモン祭りの街コンに行くもさんざん。
そもそも女性が少ない。
男50人に対し女20人くらい。
来年は行かない。
ホリエモンでも街コンにこれだけしか集客できないんだから街コンは確実に廃れている。


湘南美容外科でヒゲ脱毛を始める。
4月末の時点で3回したがほぼ効果なし。
これからの人はゴリラ脱毛へ行った方がいいかも。


3月。

出張で兵庫へ。良い街だった。
お客さんがつれていってくれたサバの飯がうまかった。

それ以外は神の手を持つ整体を見つけて通い始める。
この人は単純に凄い。


4月。
グーグルの検索イベントに参加。
興味深い話をたくさん聞いた。

ブルーノマーズ、エドシーラン、ケイティペリーと怒涛のライブ。
どれも素晴らしかった。
同時に日本のエンタメのしょぼさを痛感する。

フィリピン旅行へ。
セブのダウンタウンにあるホテルに泊まる。
「治安がー。」と言われるけど全然平気だった。
余程人通りがない道を深夜に一人で歩かない限り変なことはないと思う。
女性はわかりません。

ひさびさにでんぱのライブを見たけどイマイチだった。
ディアステは泥の船なのかも。


終わり。


速読は終わった。
数字上は確かに1万文字読めるようになった。
薄い本なら立ち読みで10分とかで読める。
ただ徐々に早くなっていった成果、自分ではあまり感じない。

1万文字読めるようになったら基本的にはその能力は維持できるということ。
ラッキー。


柔術は4月末で辞めた。
理由は6か月で3回怪我したから。

柔術という特性上、どうしてもペアを組まされる。
技をかけられるんだけど無防備な状態でも本気でかけてくる奴がいた。
2人いて、彼らはめちゃくちゃだった。

怪我をしているといっても、全力で技をかけてきた。
それに先生も気づいていないのか気にしないのか。
多分気にしないタイプなんだろう。

柔術自体は面白いが体格差も関係なく組まされたり大変だった。
立ち技で軽量級と重量級がスパーをすることは練習生ではほぼない。

それがありなのが怖い。


あと英会話に行き詰ったのでカランメソッドを始めた。
なかなか面白い。

メソッド1が終わったところ。多分7時間くらいで終わった。
メソッド9くらいまでは頑張って続けたい。

以上、半年の報告終わり。

yes_the_spats at 10:12|PermalinkComments(0)

2017年12月24日

第四百九十五回

この約5か月のことを書いておこう。
このブログは誰も読んでいない。
自分の備忘録だ。

面白いことなど書かない。
あしからず。


8月
知り合いのYさんの一言
「家族旅行行ってみるといいですよ。」
を受け、姉の家族と母親と5人で家族旅行へ行く。
母親にとって家族旅行なんて10年ぶりくらいだろう。
那須へ行ったが楽しかった。

露天風呂が最上階にあり、そこから見る星空と夜景に感動した。
あれは素晴らしかった。


9月

浜松まで仕事で出張。
こちら成約にはならなかったが楽しかった。
何か目的があり出張をするのは楽しい。

またゲームショウに行く。
ビジネスデーは人が少なく快適。
多少高いが混んでないからOK。

また野生爆弾の単独を見に行く。
お笑いの単独を見に行くのはひさびさ。

やばくは10年くらい前から好きだったけど、いつの間にか東京でもスターになっていた。
継続は力なのかもしれない。


10月

これといったことはないが、速読を始める。
おおよそ1分間の平均700文字を読めるらしいが、これが10000文字になるということ。
約15倍。

30回コースだと15回通う必要があり、毎週1回で4か月かかる。
予約が取れずに間が空いたりするので約半年の長丁場。

12月の時点で10回程度終了しており、自分の速読はだいたい3000文字くらい。
どれくらいまで伸びるのか期待。

またYさんと車いすラグビーを見に行く。
これがなかなか面白かった。

そして月末には幼馴染とアウトレイジ最終章を見に行く。
こちらも面白かった。

10月25日くらいから柔術を習い始めた。



11月

仕事の関係で茨城県へ出張へ。
日帰りだがこちらも面白かった。
出張は気分が変わる。
成約したのでうまくいくことを願っている。

知り合いのYさんがアマチュアムエタイの試合に出場。
2試合をこなす。1勝1敗。
連戦でなければ勝てた気がするのが悔やまれる。

ちなみに婚活に行ってみたが、7対7と記載されていたが実際は4対4.
また年齢も記載と全く違く、その枠に納まっている人は1人しかいなかった。
婚活に行くと焦る。
いい意味で刺激を貰う。


12月
後輩と50回転ズのライブに行く。
ひさびさに見たがかっこよかった。
でも売れないよね。すげぇ残念。どらげないと。

ライムスターも見に行く。
千葉LOOK。
まさかの前から2列目。スタンディングなのでホールの1列目なんかより全然近い。
こんなに近くで有名アーティストを見たのは初かも。
ひさびさにライムスターも見たがやっぱりかっこよかった。

またブータンの人と会って英語で話す。
これがなかなか面白かった。
ファミレスで話していたのだが、ブータンの人は日本人に顔が似ているのでおっさんが
「なんで日本人同士で英語?」
と不審な顔をしていた。

あと天皇誕生日に参拝へ行った。
人々の熱狂。
色々な人間がいて面白い。
母数が多いとクレイジーな人間も自然に増える。
そして海外の方が多いのが印象的だった。

その後、Yさんと福島のイベントに行くが、
中田ヒデがいて、彼が握手を求めて盛大にスルーされたのが良かった。

スターウォーズも見たがイマイチだった。
パダワンという概念は死んだ。


そんな感じ。

始めた速読と柔術は2か月程度だけれど、それなりに成長している。
柔術はスパーで勝てないけれどやり方はわかってきた気がする。

今年1年、去年と今のところ売上は変わらないが去年ダメだったところを1月以降に修正していきたい。
拡大しないといつ衰退するかはわからない。


気を引き締めていこう。
あと来年は結婚に近づきたい。

以上。

yes_the_spats at 18:26|PermalinkComments(0)

2017年08月01日

第四百九十四回

「ネガティブなことを書こう!」
と思って、たまたま前回の記事を開いたらネガティブだった。(笑)

ちなみに書こうと思っていたネガティブなことは前回書いたことと同じ。
約1か月間引きずっているんですね。
我ながら女々しい。

忘れろ。
それがベスト。


yes_the_spats at 10:46|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

第四百九十三回。

6月〜7月半ばになった。

急性胃腸炎になって運ばれた。
7年ぶりくらいになった気がする。

おかげで重要な2件をとばしてしまう。
信頼関係は一瞬で崩れる。

それはどんな理由であれ、だと思う。
まあ死んでしまったらそのあとのことなんてどうでもいいけれど。(笑)

それが今年一番やってしまった感がある。

とりあえず地道に積み上げる。
それだけ。

昨日、友人と靖国神社のみたま祭りへ行った。
若者のマナーが悪く屋台が禁止になってから初めて行ったのだが、屋台がない方が良かった。
マナー悪いやついないし、めちゃくちゃ混んでいるわけでもないし。

約70年くらい前になるのだと思うけれど、戦争で亡くなった方たちもたくさんいる。
そしてそれは自分のおじいさん・おばあさんの世代の方だ。
遠くないのだ。

当たり前ではない平和というものは素晴らしい。

yes_the_spats at 17:14|PermalinkComments(0)

2017年06月10日

第四百九十二回。

5月、仕事で福岡へ行った。
一人だ。
ちょっと空き時間が多かったので観光もしたのだが大して面白くもなかった。

自分には「ひとりでも楽しむ能力」がないのだと思う。
結局ホテルでいつもと変わらずに仕事をして終わった。

それ以外にも婚活と称して気になっている人と会ってきた。
仕事で挨拶をする程度で異性として見られてもいない程度の仲。
結局、何も進展しないのだけれどこういう活動を積み重ねていかなければいけないね。

今年も半分終わった。
結婚をしたいという気持ちが強いので、今後は毎月2回は婚活パーティーなどに行こうと決めた。
(婚活アプリはまともな人はほぼいない。男が遊び目的の為)

婚活パーティーで毎回10人と会えば月間20人。半年で100人近くと会える。
こう考えると、お金を払って機会を買っているんだなとわかる。
必ずしもマッチングされるとは言えないけれどやらないよりマシだろう。

5月から今日までに新しく始めたこととして、犬の散歩のボランティアがある。
たまたま自転車で5分程度の場所に捨て犬のシェルターがあり、そこで募集をしていた。

まだ1度しか行っていないのだが凄くストレス発散になった。
日ごろ人と接していない為、犬と散歩をすること。
そして他のスタッフさんとコミュニケーションをとることがストレス発散につながるらしい。

犬が20匹くらいいて、それぞれに凄く性格があった。

他の犬を気遣う犬。
誰それ構わずかむ犬。
過去になにかあったのか人間が怖いのかおびえる犬。

こういう場所で自分に合う犬を探すというのは、犬も救われるので本当に良いことだと感じた。


今日はひふみ投信の運用報告会へ行った。
ひふみの方と少しだけお話しをした。

自分はサラリーマン時代に毎月数万円ずつ預けて、3年程度で200万が300万くらいになりそれを元手に起業した。
そして今2期目が終わろうとしている。

あの時、ひふみで資産が増加していなければもしかしたら今の状況はないかもしれない。
感謝していますと伝えたらとても喜んでくれた。

こうやって振り返ると色々あった5月。
どんどんやっていかなければいけない。

yes_the_spats at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月03日

第四百九十一回。

またに11年前の記事を読むと恥ずかしくなる。
昔は
「このブログのアクセス数が増えればいいという」
いわば承認欲求で書いていた。

結果的に今は自分以外できれば読んでほしくない日記だ。

「インターンシップ」
という映画を見た。
とても面白かった。

自分も起業をしたのだが20年程度でGoogleのような大企業を作れる自信がない。
何十億社という企業が世界中にある中で、そんなものは一握りだけれどあこがれもします。

やっぱり企業には存在意義がなくてはいけない。
自分の会社の理念はあるのでそれを曲げずにやっていこうと思う。






yes_the_spats at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月20日

第四百九十回。


旅行にいってから約1か月。
また孤独との闘いでストレスが溜まってきた。
来月あたりにまた旅行に行こう。


「家ついていっていいですか?」
という番組で75歳くらいの独身のおじいさんが出ていた。

「45くらいまでは楽しくてね。母親が結婚しろっていうけど遊んでいたんだ。やっぱり結婚するべきだったね。」
と話していた。

たまたまテレビをつけたらその人が出ていてそう話していた。
未来から来た自分が自分に言ってきているような気になった。

結婚しなければいけないなと思ってはいる。
ただなかなか出来るイメージがわかない。

話は変わるが、金城一樹という作家が好きだ。
その人がドラマの脚本を書いていてそれがなかなか面白い。

自分が高校時代の頃に作品を読んでいたのだが、ひさびさに買って読んでみた。

涙が出てきた。
音楽を聴いて昔を思い出すあの感じ。
16年前に読んで感情を揺さぶられていたけれど、いまはもっと違う揺さぶられ方。

初期衝動とかって言ったりするけれど、自分にとってまさにそんな感情だ。
世界を変えていかなければいけない。

少しずつでもいいから。
やるしかない。

楽な人生なんてないんだろう。
日本に生まれて、この時代に生まれているだけでラッキーだ。
やはり変えていく努力をしたいと思う。


yes_the_spats at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)