母がお世話になっている老人保健施設、いずれ私もお世話になるかもしれないこの施設の皆さんと接するようになり、介護の仕事の大変さが身にしみてわかるようになりました。
妻の母ですからどんなわがままにも、応えることができますが、仕事とはいえ入所している方々のあらゆる希望に応え、お下の世話から食事の介助と、またリハビリ、楽しんでもらうためのリクリエーションなどただただその仕事ぶりに敬服する昨今です。