2017年06月19日

ホームでめっちゃ強い鳥栖との対戦。順位も向こうが上なので(←勘違い。仙台の方が上だった)、もう勝てる気がしなかった。クリスランも累積でいないし。

鳥栖の中盤が割とルーズだったので、セカンドボールをいつもよりも拾えて前を向けていたので前半はまぁ良い感じでボールを回せていた。
なんかいつでも点が入るような気がした。

がしかしボール支配率は互角。シュート数は相手が上。決定的なチャンスは五分五分か。
今季は支配率が高くないと勝ててないのでなんか嫌な感じ。

そして後半は向こうが良い入りをして先制されてしまう。
全体的に悪くないんだけど、なかなかシュートまで行けない、良いところにボールが入れられない。きっと相手の術中にはまってたのかもしれない。

それでもCKの流れから同点に出来たのは良かった。交代もはまったしね。

鳥栖もチーム作りの途中なのかな? 明らかに個人の戦闘能力は鳥栖の方が上だったのに互角だったもんな。
同じ親会社を持たない地方クラブとしては予算が多いのは素直にうらやましい。

天皇杯を挟んで大阪二連戦で前半が終わる。どっちかには勝ちたいところだけど、順位が上のところには普通に負けるのが渡邊仙台だからなぁ。まぁ信じるのみ。

ところでその天皇杯、筑波大となんだけど、BSで中継なんだよなぁ。これはNHKに期待されてるとしか思えないw
天皇杯では大学生やJFL、地域リーグに負けてきたという「やらかし」の歴史があるからなぁ。怖い怖い…。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:12)

2017年06月18日

6/10、11日の二日間、新潟県柏崎市で行われた。
自分としては一昨年の四谷WS以来一年半振り。
(ランドゥーガって何?って人は公式サイトをご覧下さい。丁寧に説明されてます)

IMG_2958











(すごい書があった。実行委員会の気合いがわかりますね)


今回はなんと50人近くの参加者がいて、自分が見た中では過去最高かも。実行委員会の皆さんのおかげだな。

初日はそれぞれの一呼吸を一単位としてその中で音を出すことから始まった。
WSでは初参加の人もいるので、毎回基本から説明があるんだけど、佐藤さんは毎回違う説明をされるので(これも即興か?)、何回参加しても飽きないし新しい発見がある。

初参加っぽい人、たぶん地元の人だろう、が若干戸惑ってるようだけど、思いの外すんなり入れているのが印象的だった。新潟県の人は素直な人が多いのだろうか。

その後3人一組でセッションしたり、今回は珍しく(?)同種の楽器での6〜7人でのセッションしたり。

自分の中で今回のテーマは「あまり弾かない。弾くときは何をしたいかを相手に明確に伝える」というのを心に秘めて参加していたので気をつけて演奏した。

それからこないだ買ったアンプ。思ったより音が大きくて、ゲイン最大にするとボリュームは9時〜11時くらい。もうちょっと出せないとアンプの良いところが出ないなぁと思った。でも小さすぎるよりは良かったかな。
続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:58)

2017年06月11日

今週はリーグ戦も休みだし、ランドゥーガワークショップで遠出して疲れてるのでお休みです。

わざわざ見に来て下さった皆様、ゴメンナサイ。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:33)

2017年06月05日

このところ、順位が近いチームとは良い勝負になるので若干緊張しつつ時差観戦。

結果的には3-0だったけど、先制されてたらわかんなかったよなぁ。
甲府とはそんなに相性良い方じゃないし。

前節に続いて今日も永戸だった。
甲府の5バックをどうすれば攻略できるのかと思ってたら、永戸の抜ききらないクロスで決めた。DFの前に入って頭で合わせた石原もさすがだわ。
ゴールこそ少ないものの、前線で起点となりつつ守備もしすぎ、ってほどやって。3トップの組合せは変わっても石原は換えの効かない選手なだけに報われて嬉しい。

後半相手が10人になったことでもう失点の恐れは(ウイルソンの単独突破ゴール以外は)ほぼなかったから、まぁ安心して見てられた。
でもここを逃さず2点追加できたのは成長の証。

良い気分で2週間過ごせるなぁ。良かった。
この先の対戦相手が厳しいからなおさら今のうちに喜んでおこう。

話は変わってトゥーロンの匠。
仙台目線で見ると、日本もオリンピック代表のBチームみたいな編成だったし、他所の国もそんな感じだったのか、ひとりだけレベルが違っててかわいそうだった。
ただ、一人でどうこうできるタイプでもないので残念な結果に。

正直これだったらJリーグで試合に出てた方が良かったんじゃないか、と思ってしまったり…。
でも国際大会に出るのはそれだけでも価値があるもの、なのかな?

よくわからん。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (00:24)

2017年06月04日

IMG_2935







また無駄な買い物をしてしまったw
「ORANGE CR6S STEREO MICRO CRUSH PIX」

来週のランドゥーガワークショップに備えて買っちゃった。
前にBlackstar FLY3で参加したときに「パワーが足りないなー」と思って。管楽器とかが「ガーッ」ってなるともう全然聞こえないからねぇ。

でも音の大きさを競うわけでもないし、小さい音しか出なくても楽しめるのがランドゥーガのセッションの良いところではあるから気にはしてなかった。

ただ、FLY3の音がね。悪いわけじゃないんだけど。
その時に別のギタリストの参加者がORANGEのCR3のMICRO CRUSHを使ってて、クセのある音で「あーやっぱり小さくてもオレンジなんだな」と思ってちょっと羨ましかったんだよね(本物のでかいORANGEとは違うんだろうけど)。
FLY3はあまりクセがなくて、悪い音じゃないんだけどちょっと面白みがないっていうか。普通の音楽ではいいんだろうけど、ランドゥーガだともうちょっと変わった音が欲しいなーって思ったのよ。

それに今回は会場が新潟だから車で行こうと思って。
それだったらミニアンプじゃなくて10wくらいのアンプ買おうかと思ったの。ORANGEのCRUSH12とか。
でも賃貸マンション住まいで、しかもギターを弾くのは深夜だからどうせ音出せないし、今後使う機会はおそらくゼロ。
だったら次回のランドゥーガのワークショップ(恐らく東京だろうから)でカバンに入れて新幹線で持って行けるサイズのものの方がいいと思って探してたら辿り着いたのがCR6Sってわけ。

ただこれ生産中止なのねぇ。
だから売ってるところが限られてて、Amazonとか有名な楽器店なら気楽に買えるんだけど、個人商店のようなところはちょっと不安だった。
けど無事に買えてよかった。「ミュージックハウス フレンズ」さんありがとう。対応も早くて丁寧で良かったよ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (01:13)

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ