テコンドー少年with合気道パパ

テコンドー大会へ向けて日々軽い修行をする子と43歳で始めた合気道の話

年末です。

あっというまに年末です。PCの調子がおかしく修理し、やっと書き込めます。テコンドー大会は来年1月末にオープン大会があります。一様申し込んだのですが試合から離れた1年間のブランクは心配ですね。特に2号の蹴りは遅く、中途半端な技に最悪です。このままでは初戦敗退濃厚です。自主練習も下半期はほとんどしてないところもあります。もういちど仕切り直しです。1号はそろそろ自分で考えて練習してほしい。親の言うとおりでは成長がありません。さあ、1号・2号気合をいれてがんばるぞ!!

さて、私はマイペースで合気道に精を出しています。土曜日、日曜日に1時間稽古です。稽古が終わり、夜になると手首にシップをしてダメージを最小限に抑えています。(笑)相互に型稽古ですがスピードを持って動くと息が上がります。合気道の技は人の体を熟知した技が多く、本当に面白いです。来年の2月頃は3級の昇級審査がありますのでがんばって覚えなかれば!

ブログ復活です。

謹慎処分も解けて晴れて子供たちも試合に出れることになりました。まあ、子供たちは何もしていないのですが・・・。今年はあまり自主練習もやれず、家の建て直しもあり怒涛の半年でした。やっと落ち着いたところです。私も合気道4級となり、週末だけですが鍛錬しています。手首の捻挫は毎度ですが興味と新しい技術を学ぶことで刺激を受けています。今後もサボらずチョコチョコブログ更新に励みたいとおもいます。

地震被災者の方お見舞い申し上げます。

私の妻の実家の親族は無事でした。停電が続く中、余震と暖房が使えない寒い時間を過ごしていると思うと胸が痛みます。大学時代の友人関係はまだ連絡が取れません。心配です。昨日から何事に対しても気力が湧きません。1日も早い復興と被災者の皆様にお見舞い申し上げます。もし、私の友人が私のブログを見ることがありましたら無事を書き込んでください。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。元旦早々PCトラブルで開けず、やっと回復してウイルスソフトをウイルスバスターに変更し、有害サイトの設定をしたら全くサイトが開かずやっと何とか見れるようになりました。トラブル処理で何時間かかったのだろうか?いやあ、参りました。
妻子は本日から岩手へ帰省、スキー三昧で帰宅予定。うらやましい。
合気道は今週末から稽古です。楽しみですが動いていない自分の体に不安が・・・。

本日の稽古

1号は風邪がやっと終息を迎えたところで期末試験、中学生は小学生とは違って忙しいね。2号は昨日遊んでて足を捻挫し、本日整骨院へ見てもらってきました。たいした捻挫ではないのでそのうち治るかと思うけど。帰り際、学校帰りの1号と待ち合わせで1号お気に入りの丸金ラーメンへ2号共に食事。あっさりしたとんこつラーメンは1号のお気に入りで普段飲まないスープまで飲む完食振り、又行かなくてはね。ちなみにラーメン500円は安い!私はスープが絡んだ麺がおいしいと思う。
今日私は知人が合気道の練習を見たいということでその時間に稽古に行くことになった。さて、どんな感想を持つか楽しみです。

本日は1号は宿泊合宿 2号は発熱の為お休み

今日は1号は学校の授業を終え、そのままテコンドー宿泊合宿へ。2号も行く予定が昨日から発熱の為急遽お休みに残念。私も帰りが遅くなり、合気道の稽古に行けず本日お休み。明日、必ず行かねば。
かみさんは来年の試合がないため、浜省の福岡であるライヴに焦点を合わせております。ちなみに福岡である福山のライヴにも行くらしい。試合がなくても楽しいことはたくさんあるようです。(笑)

オーマイゴッド

まだ正式に通知が来ていませんが県大会の私の父がある師範の妻への言動が問題となり、口頭にて1号、2号の1年間試合出場停止処分が知らされました。先週の金曜日に所属の師範から知らされ、翌日電話にて抗弁しましたが聞き入れてもらえず結果そのような処分になりそうです。祖父の不祥事を孫である小学生と中学生に負わせる事となりました。いくら会員と非会員とは言え一般的に小3と中1には責任を負わせないと思うのですが本当に変な処分です。根本はうちの父親の抗議の言動が問題なのでうちの父親に対して出入り禁止などの措置をとると思っていたのですが・・・。謝罪は私が事件直後に行い、後日お会いしたときにも謝罪をしていたのですが結果、私が謝罪しても意味がないとのお話でした。元々2つの会派を協会一本化した時の後遺障かと思う部分があります。あまり正式に私が騒ぐと協会内でゴタゴタしていろいろな方に迷惑をかけることになるので今回正式な抗議は断念しました。一様子供には昨晩この件の説明をしました。長男は「訳わからん」、次男は泣きじゃくりました。親としては「力がなくてごめんね」としか言えませんでした。正直、テコンドーやめさせようかなと思いましたが本人達はテコンドーが好きみたいなので続けさせることにしました。多分、長いテコンドー人生からするとほんの一瞬での出来事と思い、気を持ち直し、向こう1年間は試合のために断念していた旅行やいろんな体験をさせたいと思います。

全Q州大会

とりあえず、結果報告。1号は準優勝、2号は連勝記録がストップし3位入賞となりました。結果としては上出来ですが1号の決勝での実力差、2号の微妙な負け方でまだまだ強く課題が残りました。1号は初戦、昨年も対戦しましたH選手と対戦、緊張の硬さもありつつ4対2で勝利。準決勝は軽量の部でよく活躍していたK選手と初対戦でした。小さい体ながらも相手の懐に飛び込み、井離れ際に仕掛けていく選手、事前に対戦経験のあるA・Yのお父さんに電話にてリサーチし作戦を練っていざ対戦へ。作戦を練りすぎたのか1号も慎重になり、2R0対0のためサドンデスへ突入!サドンデスにて集中力を失わず、見事カウンターが決まり勝利!本人いわく軸足のかかとを廻し距離を伸ばしたとの事、やるじゃん。決勝の相手はH田選手、過去うちの県でのチャンピオンで今はK本に引越した選手。過去の対戦経験はなし。セコンドにはシドニーオリンピック日本代表選手の樋口選手が着いている。げげげ・・・。1R目は1対1の同点のまま終了。なかなか善戦しているのではないかと感心していました。ところが2R目から猛ラッシュ、ヤンバルのオルグルやネリョをもらい、あっというまに1対9の大敗でした。まだまだの1号でした。

さて、2号の不敗伝説も準決勝でピリオド。初戦は6対0で完勝、オルグルも決まりまあまあのスタート。準決勝では過去の対戦成績もあり、完勝しているT選手。1R1対0でリード、2R目で同点に追いつかれ、最後の10秒前に相手のオルグルが決まり敗戦。敗戦原因はあまりにも蹴られたくないためか、間合いを取りすぎ、けりも単発で終わってしまったことにあったと思う。しかしながらプレッシャーが開放された2号はリベンジに燃え覇気がでてきたので親として負け惜しみではなく負けて学んだことは良かったと思う。次の大会まで練習を重ねもうひとつ上の体と心を作って行きたい。

大会は今までの成果発表みたいなものですがその度に成長していく子供達の姿は私の励みとなり、親としての幸福感を感じます。まだまだ成長過程ですが彼らの成長を期待しつつ親としての協力もしていきたいなと思う今日この頃でした。

8月いろいろありました。2

1号の骨折も無事Q州大会までには完治。お医者さんも思ったり「早かったね」とお褒めの言葉。
さて、本番の8月29日F県K市のK町にてQ州大会がありました。マイファミリーは前泊です。そう、大会の為ではなく旅行です。(笑)キリンビール工場へ社会見学、ビールの造り方をかわいいお姉さんにきっちり教えていただきました。そこで大人向けのクイズがあり、うちは1号、2号が親に代わり回答。そこで2号は運だけで全問正解、キリンのマグカップをいただきました。試飲コーナーでは私はキリンフリーをいただき、子供達は小岩井ジュース、かみさんはおいしいビールを2杯ほど飲んで上気分でした。ホテルまでまだ少し時間があったため、息子達と野球ごっこを野球場で付き合いました。疲れた。夕飯のバイキングをおいしくいただき就寝。明日はいよいよQ州大会、息子達頑張れよ!

8月いろいろありました。

久し振りの書き込みです。8月はいろいろ行事がありました。8月初旬には初めて所属支部の主催にて合宿を敢行。土曜の午後から日曜日の夕方までうちの自主練習のホームにて合宿を行いました。宿泊は近所の民宿へ泊まりました。手伝いということでうちのかみさんも宿泊。夜は2号がかみさんの部屋へ行きそこで寝てしまったようです。親が泊まるのもなんだかね。体力増強あり、スパーありで猛暑のなか皆頑張りました。来年もできたらよいなと思いました。

自主練習はほぼ毎週日曜日及び15日のお盆も敢行(笑)きたる九州大会のためにミット蹴り、スパーリングをこなしてきました。さてさて結果は・・・。

Mちゃん、ヨンチョン大会優勝おめでとう!!

1号、2号がいつも自主練習で胸を貸していただいておりますMちゃんが先頃韓国・ヨンチョンで開催された国際大会で見事優勝!!更にMVPを獲得。凄すぎる。そんなMちゃんと稽古が出来る1号と2号は幸せものです。我々の夢を乗せて世界へ羽ばたいてね、Mちゃん。

1号骨折

1号がI指導員とのスパーリングで右手人差し指を骨折。全治6週間とのこと。Q州大会に黄色信号です。これからオルグルヤンバルを練習しようと思っていたのに残念!

追加報告

あっそうです、1号は2度目の敢闘賞をいただきました。ありがとうございました。押忍

県大会報告?

1号は今回中1となり、組み合わせ上は初戦シードとなった。準決勝から他派閥のT君と初対戦。順調な滑り出しで3対2でリード、ところが相手の放ったティッチャギが微妙な感じで入り試合は続行されていたのですが相手会派の理事長さんが副審を呼び、加点されてしまい3対4で逆転されたしまった。ちょいと理不尽を感じた私は猛烈にエキサイト、録画しているビデオカメラが足しか写っていない状態になってしまいました。(笑)ぶっちゃけ心理状態は「贔屓しやがって」と手が震える状態に!!そんな試合に負けるなと大応援、ポイントが入るたびに片手ガッツポーズ。傍目から興奮した自分が後で恥ずかしく思えました。(笑)しかしながらその後、1号はポイントを重ね逆転し堂々の勝利!1号をこんなに頼もしく感じたことはありませんでした。皆の溜飲を下げる試合で本当よくやりました。次の試合では1号のライバルR君と相手会派の試合、これも傍目からポイントについて?のつくシーンがあり、R君は敗退。そこで抗議の罵声を浴びせているおじいさんがおりました。それは紛れもない私の父でした。親子似ているのですが言ってはいけないことを言っているので父は自主退去させ、私は先方の会派理事長さんに謝罪してきました。グスン。決勝はライバルR君のリベンジも兼ねて1号の快勝!何かと興奮した大会となってしまいました。ジャッジは状況により、いろいろあると思いますがそれを上回る実力を身につけなければいけないと感じる試合でした。審判の皆様いつもご苦労様です。決して審判の皆様を攻めようとは露も思っておりません。我が子や自分の所属する子供達を思いっきり応援しているだけですのでここに書いた私の感想は見逃してください。
今回の1号の試合では成長も感じ、ヤンバルなども決まり不器用ながらコツコツ積み上げた成果が感じられ親として大変嬉しかったです。今後の練習目標としてヤンバルをオルグルに決めれるよう自主練習で鍛えていきたいと思っております。
最後にいつも一緒に練習しているKシスターズの皆さんありがとうございます。うちの1号、2号がここまで成長したのはKシスターズとの練習の賜物だと思っています。本当にありがとうございます。今後とも日曜日の自主練習宜しくお願いいたします。

県大会報告

先週日曜日、Q州大会選考を兼ねて県大会がありました。昨年は1号の初優勝、期待の2号の初戦惨敗という天国と地獄(大げさかな?)のような大会だったのですが今年はなんと憧れの兄弟優勝でした。2号は手に入れていない県タイトルを初奪取、しかしながら決勝が「しょっぱい試合ですみません」という内容で今後に修正有りという感じでした。本人に後日妻が試合内容を聞いたところ、いろいろな人から「今度も金メダルだね」といわれたことがプレッシャーとなり、どうしても蹴られないように距離を作りすぎ技を出せなかったとの事でした。今後においてあまり良い傾向ではないので負けても良いので思いっきり行きなさいとアドバイス。2号のちょっと心配していた性格を垣間見るようでした。試合はシードで初戦なし、準決勝では親友のR君と対戦しました。R君は同じ小学校の大の仲良し。テコンドーもうちの誘いで春から入門、大会前の自主練習にも参加しあっというまに良い動きをが出来るようになり、デビュー戦で青帯相手に大逆転勝利。とうとう2号と対戦となってしまった。2人の関係を知っている立場としてちょっと辛い試合。彼が入門したときからいつかこういう時が来るのだろうなと思っていましたがやはり辛いものです。試合は7対0で勝利、ある意味貫禄勝ちでしたがやはりR君の涙は辛く、2号もなんか微妙な感じでした。いつかは逆の立場になることがあるかもしれないし、それを考えればお互い良いライバルで競ってもらえば辛さではなく喜びを感じるのかもしれません。

続オープン大会

すっかり書かないまま県大会突入。とりあえずオープン大会の2号の試合経過を簡単に書きます。またまた連勝記録が続くのですが今回は先行されるシーンが目立ち2R目でオルグルで逆転という薄氷の勝利でした。特に決勝ではリードした後、回り込もうと動くので主審から消極性を取られ警告をもらいました。消極的に動いたのか回り込もうと動いたのか真偽はわかりませんがまだまだ闘い方をおぼえなければなりません。今回のちょっと笑ったことは他の試合で選手が「タイム」を取る際、手をTの字にする仕草を見た2号は私にあの仕草が何か尋ねられ、タイムの意思表示だと教えたところ「ふーん」とうなずいていました。決勝ですねサポーターがずれたところで早速「タイム」の意思表示を審判に伝えていました。即、実践の2号の姿におかしいやら感心するやらの試合でした。

「こどもの日」オープン大会結果

5月5日にあった地元でのオープン大会について結果報告。1号は3位入賞、2号は優勝でした。2号の連勝記録は続き、1号の準決勝相手は昨年ボロ負けを結した相手に大善戦、サプライズの大会でした。
1号の初戦は県内の相手、過去の対戦成績では負けたことがないのですが大会の第一試合でもあり、緊張して案の定ガチガチで蹴りに力が入らず、動きも少なく相手のカウンターより先取点を取られる始末。私も観客席から「動け」「フェイント」の大音声(周りの方すみません)にて気づいたように何とか動き出しオルグルを決めて逆転。逆転をしてから徐々に良くなり、7対2にて勝利。初戦でもっと強い相手だったらどうなっていただろうか?本当にアップは大事だなと痛感しました。準決勝は福岡県の選手、体は1号より小柄ですがこれも最初はリードされ、起死回生のオルグルで逆転し5対4で逃げ切りました。先行されたにもかかわらず落ち着いて対応してオルグルでの逆転は少し成長した証が見受けられました。準決勝は大阪の選手、昨年同大会にて1対11のコールドゲームにて完膚なきまで負かされ、実力の差を感じた相手選手でした。とにかくカウンターがうまく、1号が攻めながらカウンターを入れられる見事なカウンター選手でした。1号はどう対応するのか?試合が始まり1号はリーチの長い相手の間合いを潰し、下がりながらモントントリチャギ、気づいてみれば1R3対1のリード。私としては驚きの経過、「オーポカポンタス」状態でした。2Rは流石に相手も修正してきて1号の戦法が通用しなくなり、徐々に追い詰められ3対4に逆転されてしまいました。残りの時間で起死回生のネリョチャギで意表をつきましたが当たりがわずかに浅く得点できず。最後の最後の攻撃もかわされ、カウンターを入れられ3対5の敗戦となりました。結果は敗戦しましたが相手の間合いを潰していった1号の成長ぶりには親バカかもしれませんが成長を感じて嬉しかったです。今後は間合いを潰した後の攻撃バリエーショとしてヤンバルを強化していきたいと思っています。長文になったので2号の笑える試合は後日書きます。

ご馳走

e1fda8f2.jpg前菜てす。その後も写メを撮ろうとしたが美味しさと話に夢中になり撮るのを忘れてしまいました。

ゴールデンウィーク真っ最中

1号は無事昇段試験にも合格。通過点の目標である黒帯となりました。私も高1の冬、5厘に髪を切り気合をいれて柔道の昇段を受け合格したことを懐かしく思い出しました。黒襟と黒帯の1号を見ると大きくなったなと思います。最近は自主練習でスパーをしても私が蹴られています。もう少ししたらぜんぜん敵わなくなるだろうなと思います。私が指を突き指したこともありますが瞬間怖いなと思った「時」がありました。嬉しいようなちょっと悔しいような・・・・。
2号も無事5級合格です。いつも自主練習を共にしているKファミリーの3女K子ちゃんと同時進級で嬉しい限りです。昨日自主練習終了後、月が丘公園にKファミリーのT子ちゃん、K子ちゃんを連れて遊びに行きました。遊具で遊びその後はミニ野球遊びで盛り上がりました。夕方、Kファミリーと合流しステーキを食べ5日の大会に向けて英気を養いました。

1号の中学生活

先日、1号は帰りのバスを間違えた。間違って乗り越してしまい(鹿ノ尾橋まで)帰りは1時間かけて徒歩で帰ってきた。ははは、これも社会勉強か!今週末の日曜日はテコンドー昇段試験、2年生から始めて憧れの黒帯にチャレンジ楽しみです。ちなみに2号は5級の昇級審査です。なにげに順調に昇級しています。
5月5日はこどもの日ではなく地元オープン大会の日です。1号、2号も出場予定です。日曜日の自主練習も可能な限り続けています。私も最近は1号のオルグルを食らっています。素人の限界か!って感じです。大怪我しないよう頑張るぞ!
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ