2010年01月

2010年01月31日

今日は夜に群馬から大リーグドジャースのマイナーリーグに8年間所属、今年からブルペンキャッチャーとして活躍される選手がイップスのケアに来所されました。

今日は夜に群馬から大リーグドジャースのマイナーリーグに8年間所属、今年からブルペンキャッチャーとして活躍される選手がイップスのケアに来所されました。
2月3日にアメリカに戻られることなので夜、車で来られました。
2年前から何とかイップスを乗り越えたいと思い、当所のことは知っておられましたが、一人でどうにもならなくなりアメリカに行く前どうしてもとお願いされ、夜中の1時までかかりましたが元気に帰っていかれました。
アメリカに行ってのイップスケアの技術方法等をお教えしましたので、頑張って克服してもらいたいものです。
朝一番の飛行機に乗るまであと5時間、まだ石垣島に行く用意もしていないのでこれから頑張って行います。


yips_blog2 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月30日

今日は全国から4人の選手がイップスのケアに来所されました

今日は、栃木、名古屋、埼玉の野球選手、そしてゴルフの選手がイップスケアに来所されました。
キャッチボールをしながらトレーニングを行いますが、球数が200球を超え、体がパンパンに張っています。
全員感触を感じて帰られましたので、次回が楽しみです。
1日から石垣島の暖かい場所で高校生に混じり体をいじめてきたいと思います。

yips_blog2 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月29日

祝!花咲徳栄高校、甲子園出場決定 おめでとう!

本日、昨年県大会、関東大会を含め、メンタル面及び技術面を指導してきた花咲徳栄高校野球部が春の選抜に選ばれました。おめでとうございます。
早速、岩井監督とコーチに電話を入れました。
2月1日から4日まで千葉ロッテの選手のケアと八重山商工野球部に顔をだし、横浜に帰ってきた後に花咲徳栄高校に行く予定にしています。
これから1ヶ月半が大切とおもいますので、時間を見て甲子園に向けての講演やメンタルトレーニングを行っていきたいと思います。

yips_blog2 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月28日

渋谷区神泉にあるそよ風食堂ケイジにて千葉ロッテの山室公志郎選手と食事に行きました。

今日夜渋谷区神泉にある友人の店そよ風食堂ケイジにて千葉ロッテの山室公志郎と食事をしました。
10日から新人合同自主トレでかなり追い込んだ体が悲鳴をあげているとの事でした。
体も一回り大きくなった感じを受けました。
更に、すっきりとした顔と目を見て充実しているようにも感じました。
2月1日からの鴨川キャンプ、そして鹿児島薩摩キャンプに怪我なく元気に参加してもらいたいものです。元気な公志郎とそよ風食堂オーナーケイジとの3ショットを載せました。
そよ風食堂ケイジの店で公志郎と

yips_blog2 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月27日

感じることの大切さ!直感とは、自分が生きてきた人生の経験上での統計学から来るもの!

人間は、何かを考える時、必ず何かを感じているから考えてしまうものです。
不安を抑えようとするとますます不安は増大していきます。
不安はあっていいものだし、恐怖もあって自然な事ではないでしょうか。
その不安や恐怖、緊張を感じ、受け容れながらも、少しでも心からしたいことを楽しめるようになれば、自然と今まで培った能力を潜在意識(無意識)から引き出すことも可能になってきます。
今まで培ったものは全て、自信になっているはずなのに、イップスで悩んでいる時は、自信を失っている時です。
自信とは、今の状態を受け容れ、自分を信じてあげることです。そして、好きになることです。
こんな自分も自分なんだと受け容れることです。

yips_blog2 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月26日

昨日の夜から仕事で大阪に来ています

昨日の夜に大阪に入りメンタルトレーニングの仕事を終え、今日は夕方から阪神ファームの練習場鳴尾浜に行く予定です。日本文理高校時代から相談にのってきた横山龍之介の状態をみてきたいと思っております。
また夕方から関係者と話をする予定です。
今は、少し身体を休めたい心境です。

yips_blog2 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月22日

高校からイップスに悩み法政大学に行っても悩み続けている選手がイップスのケアに来所されました

地方の高校時代からイップス症状で悩み続け、法政大学に入りやっとの思いで来所されました。
いっぱいいっぱいの状態で、上手く投げれるのかが不安で仕方がなかったそうです。
無意識を楽にするスポーツ催眠を行い、外にでてトレーニングを行いました。
彼の場合、今までの選手とは少し違ったトレーニングを行っていきました。
常に、イップスになったきっかけや症状も個人個人違いますので、体の状態を見極めた状態から違った方法をとっていきました。
指、手首、肘、肩、肩甲骨の使い方を自然の状態に戻し、目の使い方からコントロールを中心にキャッチボールを70球程度行っていきました。
暴投は一球だけで、後はほとんど胸元に送球が出来るようになりました。
私の言っていることが、トレーニングを行う中で理解できたようで、キャッチボールがこんなに楽しい思ったことは何年ぶりかなとおっしゃっていました。
来週また来られますので、2ステップの段階に入っていきたいと思います。
夜、ロッテ大嶺翔太選手と山室公志郎選手と電話で話すことが出来、当所に遊びにくるそうです。
来週、月曜日から水曜日まで仕事で大阪にいきますので、阪神タイガースの選手に会ってきたいと思います。

yips_blog2 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月20日

関東学院大学野球部の投手が3回目にイップスケアに来所されました

3回目にイップスメンタルトレーニングとあって、コントロールも球速も本来の状態に戻ってきましたので本人も納得の笑顔でした。
また、肘の位置を自然な状態に少し下げただけで下半身の動きと上半身の動きが不具合を起こさなくなりました。
後は、無意識を楽にしていくメンタルトレーニングを野球部寮に戻って反復させることで、より一層持っている潜在能力を出せていけるものと感じています。
まだ2年生ということもあって今後が楽しみな選手です。

yips_blog2 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月17日

東海大相模から6回目のイップスケア及びメンタルトレーニングに来所されました

東海大相模の投手が6回目のケア及びメンタルトレーニングに来所されました。
イップス症状は乗り越えられましたが、今は投球術、ボールの切れを出すためのトレーニングを行っていきました。
昨年とは、ボールの切れ、コントロールもかなり良くなってきています。
本人も今週中に監督にピッチング練習をしたいという意思を伝えに行くと言う事なので楽しみにしています。
この1年間、身体の粘りと体重を増やしていくことを目標にトレーニングしてもらいたいものです。大学に入ってから期待できる逸材です。

yips_blog2 at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月16日

本日、栃木からイップスのケアに中学生が来所されました

今年から、栃木の有名高校野球部に入部される中学生がイップスで悩み来所されました。
心理テスト、カウンセリング、スポーツ催眠を行い体の使い方、目の使い方等、本人にあった自然な投げ方を教えていきました。
来週来られた時に、イップスケアトレーニングを行っていきたいと思っています。

yips_blog2 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!