スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス

   周囲16kmの断崖に囲まれた、小さな島に暮らす300人の島民と100頭を超える野生イルカ。                                           秘境のように守られた伊豆諸島・御蔵島で、イルカ達とのシュノーケリングを楽しんでみませんか。

2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について

【スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス開催ドルフィンスイムツアーについて】

2022年シーズンの当店開催ドルフィンスイムツアーは、4月1(金)〜11月15(火)までの毎日開催となります。
「村営御蔵荘」または「村営バンガロー」にご宿泊の方なら、どなたでもご参加頂けます。

当店へのご予約は全てEメールにて承っております。
ご予約に際しての必要事項(ご予約方法)に関しましては、下記リンクページにてご確認下さい。

宿&交通のご予約方法はこちら

当店開催ドルフィンスイムツアーへのご予約方法はこちら

今シーズンも、イルカと巨樹の島・御蔵島で皆様のご来島を心よりお待ちしております。

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス代表:高畑淳一


新型コロナウイルスの感染拡大状況および緊急事態宣言の発出如何によりましては、ご予約済みの日程に関わらずドルフィンスイムツアーが開催中止となる場合もございます。予めご了承の上ご予約下さい。

P5270257

◉「ドルフィンスイム」¥8,500(税込)

当店開催ドルフィンスイムツアーへのご予約は「村営御蔵荘」または「村営バンガロー」の予約が自己手配にて確定している方のみ、ご予約受付可能となります。

村営御蔵荘の4月分宿泊予約は、村営御蔵荘にて1月20日〜25日の受付(抽選予約)。

村営バンガローの4月分宿泊予約は、御蔵島観光協会にて2月1日の受付開始(先着順)。
→ 村営バンガローの営業は10月31(月)の宿泊が最終となります。

宿&交通のご予約方法はこちら

当店開催ドルフィンスイムツアーへのご予約方法はこちら

▼スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP▼
http://s-orange.d.dooo.jp

IMG_2681

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ツアー空席状況】

ツアー空席状況は、ブログ記事の更新日に関わらず随時更新しておりますが、常に最新のものとは限りません。予めご了承下さい。

「早朝」は6:45分の宿泊施設ご出発となります。御蔵島ご到着日のお客様におかれましては、着後すぐのご出発となりますので予めご了承下さい(リピーター様向け)。

〇・・・残席6〜10名様
▲・・・残席1〜5名様
✖︎・・・満席

【4月】

2022年4月分のツアー空席状況は、2022年4月始め頃の発表となります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・



2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について

IMG_0840
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」

1/1(土)
明けましておめでとうございます。

昨年もコロナ禍が続き

ご理解ご協力を頂くことが多くなる中

沢山のお客様にご予約頂いたことに感謝し

新しい年も精一杯ご案内させて頂きます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年中にご予約頂いたご予約代表者様に

本日、新年のご挨拶のメールを

送らせて頂きました。

何件か返ってきてしまったりして

お送りできなかったお客様におかれましても

この場をお借りいたしまして

ご挨拶申し上げます。



IMG_4617
また、年末から更新が滞っておりました

ブログの更新ですが(汗)

誠に勝手ながら1月末頃まで

更新をお休みさせて頂きます。

更新再開しましたら

今年も「ブログ読んでます」の

お客様の声を励みに

御蔵の日常やツアーの様子を

綴っていきたいと思います。



IMG_8055
昨日の大晦日までは大時化

元旦の今日は少し落ち着いてきて

明日朝は東海汽船も着くかな?

の雰囲気の御蔵島桟橋。

朝から住宅の水道が突然出なくなる

そんな事件発生から始まった2022年。

今年の漢字一文字は「水」に決まりです(笑)



ではでは、今回はこのへんで。



※御蔵島のイルカの個体識別データは、御蔵島観光協会が所管します。



▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


12/17 ヘリ乗りてぇ子。

12/17 ヘリ乗りてぇ子。

IMG_7729
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」

12/17(金)
「言うごど、きがね子いねがー?」(byナマハゲ)

ならぬ

「ヘリ乗りてぇ子いねがー?」って訳か。

そろそろ年末年始を島外で過ごす島民の

出島(島外に外出)ラッシュが始まりますが

連日、海荒れ狂う冬本番ということで

船は欠航が相次ぐ時期。



IMG_7316
頼みの綱はヘリとなるものの

ヘリは元々席数が少ないのに対し

乗りたい人多数のこの時期。

定期便は満席の20日

乗りたかったけど、ヘリの予約取れなかった

そんな島民や業者さん?が集まれば

割り勘でチャーター便を頼めるものね!!

ヘリ争奪戦も、御蔵の冬の風物詩。

※この写真は今日のものではありません。



IMG_7735
先日我が家も作成し、このブログでも紹介の

やまつみ工房さんの御蔵島の模型。

「観光協会にも飾ってあったよ」と

噂を聞きつけ見に行って来ました。

御蔵島社会福祉協議会のデイサービスでも

利用者さんと作成したようで

社協のTwitterに載っていました。



IMG_7738
こちらはクリスマスツリーが綺麗な

夜のふくまる商店さん。

毎年この時期だけピザの販売があり

受け取りに来ました。



IMG_7753
楽しみ、楽しみ♫



IMG_7743
今晩は東海汽船も東京を出港せずの

通称「竹芝欠航」

ちらり覗くと、夜の桟橋を大波が洗っています。



ではでは、今回はこのへんで。



※御蔵島のイルカの個体識別データは、御蔵島観光協会が所管します。



▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


12/15 右へ右へ。

12/15  右へ右へ。

IMG_7692
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」

12/15(水)
あれもこれもやらなきゃいけない〜

と毎日焦っているのですが

「さて、◯◯に取り掛かるか!」

と思うと、クジラ発見情報のメールが流れ

つい見に行ってしまい・・・



スクリーンショット 2021-12-15 20.30.44
クジラが潜って長らく出てこなくなれば

心が折れて、潔く帰宅でるのですが

今日なんかは、3分おきくらいの頻繁な間隔で

あちらで、こちらでブローが上がったもので

ついつい見入ってしまいます。



スクリーンショット 2021-12-15 20.32.33
引き際が難しく

あっという間に小一時間経っています。


ベンチの上に上がって、右へ右へと進むクジラを

右へ右へと歩きながら、追って撮影していると

いつしかベンチは終わり

あるはずの足元が無くなった時

・・・人は崩れ落ちる。



IMG_7718
落下の衝撃を担ってくれた割に

怪我もせず、タフに耐えてくれた

右足の親指に感謝。



ではでは、今回はこのへんで。



※御蔵島のイルカの個体識別データは、御蔵島観光協会が所管します。



▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


Staff Profile



 高畑 育子(たかはた いくこ)

御蔵島自然ガイド

北海道の海辺の小さな町で生まれ育ち、結婚を機に御蔵島へ移住。
ドルフィンスイムガイドとしてお客様をエスコートさせて頂いている傍ら、予約受付業務や事務処理などの裏方も担当している縁の下の力持ち。

「こんにちは。島の方やお客様に多々ご指導を頂きながら、ツアーへご参加くださいます皆様に御蔵島での楽しい旅の思い出をつくってもらえますよう、微力ではございますがお手伝いをさせて頂けたらとおもいます。」



     高畑 淳一
  (たかはた じゅんいち)

  スペシャルオレンジ代表
  スペシャルオレンジ船主

  1977年6月17日生

潜水士
全日本潜水連盟インストラクター
1級小型船舶免許
御蔵島自然ガイド

学生時代に鯨類と彼らの住むフィールドに魅了され、ダイビングの仕事に就いた久米島でザトウクジラやイルカの迫力を目の当たりに生活する。

その後、地元でもある南房総の海でのダイビングガイド勤務を経て、スペシャルオレンジを設立。南房総をフィールドとしたダイビングガイドサービスとして活動する傍ら、鴨川シーワールドのドルフィンダイビングプログラムを受託運営する。

御蔵島へ移転・移住してからは2022年を迎えて15年目。ドルフィンスイムボート船長やガイドとして、イルカ達と泳ぎ続けている。

「大自然がみせてくれる様々な瞬間を、ゲストの皆様と一緒に切り取っていけたらと思っています。」





Entrie's gallery
  • 2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について
  • 2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について
  • 2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について
  • 2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について
  • 2022/1/1 新年のご挨拶&次回ブログ更新について
  • 12/17 ヘリ乗りてぇ子。
  • 12/17 ヘリ乗りてぇ子。
  • 12/17 ヘリ乗りてぇ子。
  • 12/17 ヘリ乗りてぇ子。
御蔵島天気(八丈島地方)
Archives
  • ライブドアブログ