東海汽船・御蔵島への就航率2013年版。

photo1853

はやくも季節は3月です。
新緑の頃、とは未だ言い難いところもありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

毎年この時期になりますと、村役場から発行・島の各家庭に配布される月刊広報誌「広報みくら」にて、前年の交通(東海汽船・東邦航空愛らんどシャトル)の御蔵島における就航率や来島者数などなどが掲載されます。



今年は「そういえばまだかなぁ?」と思い出したついでに、普段は全く見ることの無い御蔵島村役場のホームページで「広報みくら」を覗いてみると。

あ。 載ってる。

スッカリ見落としておりました。



ドルフィンスイム宿泊パックツアー」へご参加くださいますお客様、これからご計画を立てて下さいますお客様にとっては気になる数字だと思いますので、あくまで参考程度ではありますが、今年も掲載してみます。



<2013年 東海汽船・月別就航率>

 1月 29.03%  (前年19.35%)  (前々年22.58%)
 2月 19.64%  (前年41.38%)  (前々年57.14%)
 3月 48.39%  (前年37.10%)  (前々年54.84%)
 4月 53.33%  (前年76.67%)  (前々年76.67%)
 5月 88.71%  (前年79.03%)  (前々年74.19%)
 6月 80.00%  (前年71.67%)  (前々年73.33%)
 7月 79.03%  (前年90.32%)  (前々年80.65%)
 8月 90.32%  (前年87.10%)  (前々年77.42%)
 9月 68.33%  (前年73.33%)  (前々年63.33%)
10月 54.84%  (前年50.00%)  (前々年80.65%)
11月 51.67%  (前年43.33%)  (前々年73.33%)
12月 38.71%  (前年37.10%)  (前々年32.26%)



やはり例年と同様、ドルフィンスイム宿泊パックツアーの開催シーズン(4月〜11月)における就航率の平均は、70%前後となっていますね。

昨年の記事でも書いた事ですが、こういった類のデータは毎年めまぐるしく変わる大自然を相手にしているシロモノですから、ご参考にして頂く際にもあくまで大雑把な情報として取り扱って頂けたらと思います。



島への就航率70%。

御蔵島へのご旅行をされるお客様にとっては、やはり非常にリスキーな数字ではありますが。

「だからこその大自然。」

人間にとっては不都合な現実を、御蔵島の魅力と共に是非とも受け容れて頂き、イルカと巨樹の島へ遊びに来てもらえましたら幸いです。

一人でも多くのお客様に無事ご到着頂いて、素敵な思い出をご案内できたらと願っております。
今シーズンも皆様のご来島を、心よりお待ちしておりますね。



ではでは、今回はこのへんで。






10年以上の日々を、イルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが教えるイルカと上手に泳ぐ方法で、アナタも野生イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

ツアー詳細情報はコチラ↓↓

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス
http://s-orange.d.dooo.jp