作業潜水の港で。

IMG_7460
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」

11/6(火)
御蔵島と言えば、世界的なオオミズナギドリ営巣地。
ヒナが巣立ちを迎えるこの時期。

夫が作業潜水をしている港の中に、何羽もヒナがプカプカと浮かんでいました。

夜の姿はナイトツアーの時などに山で見る機会があるものの。
昼間はドルフィンスイムをしている時に遠くの沖の方で
群れているのを見るくらい。

昼間にこんなに近くでゆっくり観察することはないので
「あら、こんな風にして水の中で身体綺麗にするんだ!!」
「この子、浮かびながら寝てる。」

などと、普段あまり目にすることがない姿に新鮮さを覚える。



IMG_7470
午前中いっぱいかけての作業潜水が終了。

奥に見えるスロープ付近には珊瑚礁があり
水深30センチの魚達の楽園みたいになっている模様。

「プチ水族館」なんて夫が言うので「近日中に改めて、泳ぎに来ようかな!」
とせっかくやる気を出したのに。

「そこまで凄くはない、通りがかりだったら凄いって感じ」とのこと(笑)



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp