スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス

   周囲16kmの断崖に囲まれた、小さな島に暮らす300人の島民と100頭を超える野生イルカ。                                           秘境のように守られた伊豆諸島・御蔵島で、イルカ達とのシュノーケリングを楽しんでみませんか。

東海汽船

おっ!これかー!!ってわかるねー!とツアー空席状況

2018年シーズンのツアーご予約の受付開始時期・ツアー詳細情報につきましては、下記をご参照下さい。(ツアーの開催は4月〜10月を予定しております)

今年もイルカと巨樹の島・御蔵島で、皆様のご来島を心よりお待ちしております。

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービス代表
高畑淳一


10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ご予約の受付開始時期について】

◉「ドルフィンスイム単品プラン」¥7,500(税込)
→8月〜10月分ご予約受付中です。

◉「自分で手配!格安パック・御蔵荘プラン」¥13,000(税込)
→8月〜10月分ご予約受付中です。

◉「自分で手配!格安パック・バンガロープラン」¥13,000(税込)
→8月〜10月分ご予約受付中です。

◉「フルパック・御蔵荘プラン」¥16,500(税込)
→8月〜10月分ご予約受付中です。

◉「フルパック・ゲストハウス三人海プラン」¥16,500(税込)
→8月〜10月分ご予約受付中です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ツアー空席状況】

以下は全て御蔵島着日になります(御蔵島着日は、東京出発日の翌日となります。ご注意下さい)

ツアー空席状況は、ブログ記事の更新日に関わらず随時更新しておりますが、常に最新のものとは限りません。予めご了承下さい。


◉「ドルフィンスイム単品プラン」¥7,500(税込)

「早朝」(6:30出航)は、御蔵島ご到着日のお客様にはご参加頂く事が出来ません。予めご了承下さい。

【8月】

8月25(土)〇
8月26(日)〇(早朝・午後)
8月27(月)〇
8月28(火)〇(早朝・午後)
8月29(水)〇(早朝・午後)
8月30(木)〇(早朝・午後)
8月31(金)〇(早朝・午後)

【9月】

9月 1(土)〇
9月 2(日)〇
9月 3(月)〇
9月 4(火)×
9月 5(水)×
9月 6(木)〇(午後のみ)
9月 7(金)〇
9月 8(土)〇
9月 9(日)〇
9月10(月)〇
9月11(火)〇
9月12(水)〇(早朝・午後)
9月13(木)〇
9月14(金)〇
9月15(土)〇
9月16(日)〇
9月17(月)〇
9月18(火)〇
9月19(水)〇(早朝・午後)
9月20(木)〇
9月21(金)〇
9月22(土)〇(早朝・午後)
9月23(日)〇(早朝・午後)
9月24(月)〇
9月25(火)〇(早朝・午後)
9月26(水)〇(午後のみ)
9月27(木)〇
9月28(金)〇(早朝・午後)
9月29(土)〇(午後のみ)
9月30(日)〇

【10月】

10月 1(月)〇
10月 2(火)〇
10月 3(水)〇
10月 4(木)〇
10月 5(金)〇(午後のみ)
10月 6(土)〇
10月 7(日)〇(早朝・午後)
10月 8(月)〇
10月 9(火)〇
10月10(水)〇(午後のみ)
10月11(木)〇
10月12(金)〇
10月13(土)〇
10月14(日)〇
10月15(月)〇
10月16(火)〇
10月17(水)〇(早朝・午後)
10月18(木)〇
10月19(金)〇
10月20(土)〇(午後のみ)
10月21(日)〇
10月22(月)〇
10月23(火)〇
10月24(水)〇(早朝・午後)
10月25(木)〇
10月26(金)〇
10月27(土)〇
10月28(日)〇(早朝・午後)
10月29(月)〇
10月30(火)〇
10月31(水)〇(早朝・午後)


◉「自分で手配!格安パック・御蔵荘プラン」¥13,000(税込)
◉「自分で手配!格安パック・バンガロープラン」¥13,000(税込)

【8月】

8月25(土)〇
8月26(日)〇
8月27(月)〇
8月28(火)〇
8月29(水)〇
8月30(木)〇
8月31(金)〇

【9月】

9月 1(土)〇
9月 2(日)〇
9月 3(月)×
9月 4(火)×
9月 5(水)×
9月 6(木)×
9月 7(金)〇
9月 8(土)〇
9月 9(日)×
9月10(月)〇
9月11(火)〇
9月12(水)〇
9月13(木)〇
9月14(金)〇
9月15(土)〇
9月16(日)×
9月17(月)〇
9月18(火)〇
9月19(水)〇
9月20(木)〇
9月21(金)〇
9月22(土)〇
9月23(日)〇
9月24(月)〇
9月25(火)×
9月26(水)〇
9月27(木)〇
9月28(金)×
9月29(土)〇
9月30(日)×

【10月】

10月 1(月)〇
10月 2(火)〇
10月 3(水)〇
10月 4(木)×
10月 5(金)〇
10月 6(土)〇
10月 7(日)〇
10月 8(月)〇
10月 9(火)×
10月10(水)〇
10月11(木)〇
10月12(金)〇
10月13(土)×
10月14(日)〇
10月15(月)〇
10月16(火)〇
10月17(水)〇
10月18(木)〇
10月19(金)×
10月20(土)〇
10月21(日)〇
10月22(月)〇
10月23(火)〇
10月24(水)〇
10月25(木)〇
10月26(金)〇
10月27(土)〇
10月28(日)〇
10月29(月)〇
10月30(火)〇
10月31(水)〇


◉「フルパック・御蔵荘プラン」¥16,500(税込)

【8月】

8月25(土)×
8月26(日)×
8月27(月)×
8月28(火)×
8月29(水)×
8月30(木)×
8月31(金)×

【9月】

9月 1(土)×
9月 2(日)×
9月 3(月)×
9月 4(火)×
9月 5(水)×
9月 6(木)×
9月 7(金)×
9月 8(土)×
9月 9(日)×
9月10(月)×
9月11(火)×
9月12(水)×
9月13(木)×
9月14(金)×
9月15(土)×
9月16(日)×
9月17(月)×
9月18(火)×
9月19(水)×
9月20(木)×
9月21(金)×
9月22(土)×
9月23(日)×
9月24(月)×
9月25(火)×
9月26(水)×
9月27(木)×
9月28(金)×
9月29(土)×
9月30(日)×

【10月】

10月 1(月)×
10月 2(火)×
10月 3(水)×
10月 4(木)×
10月 5(金)×
10月 6(土)×
10月 7(日)×
10月 8(月)×
10月 9(火)×
10月10(水)×
10月11(木)×
10月12(金)×
10月13(土)×
10月14(日)×
10月15(月)×
10月16(火)×
10月17(水)〇(残席3名様・女性のみ)
10月18(木)×
10月19(金)×
10月20(土)×
10月21(日)×
10月22(月)×
10月23(火)×
10月24(水)〇(残席3名様)
10月25(木)×
10月26(金)×
10月27(土)×
10月28(日)〇(残席1名様・女性のみ)
10月29(月)×
10月30(火)×
10月31(水)〇(残席4名様)


◉「フルパック・ゲストハウス三人海プラン」¥16,500(税込)

△→ご予約リクエスト受付中

【8月】

8月25(土)×
8月26(日)×
8月27(月)×
8月28(火)×
8月29(水)×
8月30(木)×
8月31(金)×

【9月】

9月 1(土)×
9月 2(日)×
9月 3(月)×
9月 4(火)×
9月 5(水)×
9月 6(木)×
9月 7(金)×
9月 8(土)×
9月 9(日)×
9月10(月)×
9月11(火)×
9月12(水)×
9月13(木)×
9月14(金)×
9月15(土)×
9月16(日)×
9月17(月)×
9月18(火)×
9月19(水)×
9月20(木)×
9月21(金)×
9月22(土)×
9月23(日)×
9月24(月)×
9月25(火)△
9月26(水)×
9月27(木)×
9月28(金)×
9月29(土)×
9月30(日)×

【10月】

10月 1(月)×
10月 2(火)×
10月 3(水)△
10月 4(木)△
10月 5(金)×
10月 6(土)×
10月 7(日)×
10月 8(月)×
10月 9(火)△
10月10(水)△
10月11(木)△
10月12(金)×
10月13(土)×
10月14(日)×
10月15(月)△
10月16(火)△
10月17(水)×
10月18(木)△
10月19(金)△(女性のみ)
10月20(土)×
10月21(日)×
10月22(月)△(男性のみ)
10月23(火)△(男性のみ)
10月24(水)×
10月25(木)△(男性のみ)
10月26(金)×
10月27(土)×
10月28(日)×
10月29(月)△
10月30(火)△
10月31(水)×


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おっ!これかー!!ってわかるねー!

P7201497
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/20(金)
午前は東回り。

うねりは昨日より大きくなっているけれど

2日目とあって、昨日はアップアップだったお客様も
断然落ち着いてスイム出来ていました♫



IMG_6616
E様・N様・N様の3名様とお帰りの桟橋記念写真。

ドルフィンスイムも、御蔵島での時間も
とても楽しんでくださいました♫

また皆様で遊びにいらしてくださいね!!
ありがとうございました。



P7201516
午後は昨日からお越しのT様1名様とのんびりスイム。

午前とは反対の西回り。

うねりは東より小さいものの
イルカ達がいた御前は潮波がありました。

無理にイルカにアプローチをかけようとせず
のんびり観察のT様にイルカ達ものんびり近づいて来ます。



P7201525
イルカ達のどんな姿も
「へー!!」「なるほどねー!!」と軽快に楽しんでくださるT様。

この後、オス達の絡み合いが始まって
その一部始終を水中でそーっと観察♫

「水に入る前に情報(イルカ達が何をしているのか)があったから、おっ!これかー!!ってわかるねー!」とまたまた軽快なコメントのT様でした。



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


お客様交替&後産!?

お客様交替&後産!?

P7191482
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7 /19(木)
午前、今日は御蔵島初めての3名様と海へ。

東のスバル根付近まで行きましたが
うねりが来ていて、お客様波酔いで次々ダウン。

3名様中2名様が船の上でぐったりしている間に
復活気味の1名様が入水。

その1名様がダウンすると
次は復活した1名様が入水。

次々入水するお客様が交替しました。



P7191479
入水する度、イルカ達の行動も変わっているので
1名様ずつ、水中で見た光景が別々。

船に上がると、入水したお客様が水中の様子を報告。
船上にいた2名様が「へー!!そんなことしてたの?」といった具合♫

上の写真は、ちょうどイルカのうんちの話をした後の入水で
「これがうんちね!!」となっているところ。



P7191472
最後の方の入水時。
赤ちゃん連れのイルカが通過した時のこと。

お母さんイルカの下腹部から
白い袋のようなものがピロピロしていて
思わず二度見!!

コバンザメがくっついている?!
初めはそんな風にも思いましたが

その後、どうやら後産ではないかということがわかり。

過去に御蔵でイルカの胎盤が拾われたことがあるそうですが
それも20年くらい前だそうな。

本当に貴重なシーンに遭遇出来、幸運でした♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


波酔いに耐えつつ。

波酔いに耐えつつ。

P7181414
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/18(水)
昨夜はお泊まりのバンガローや
ヘリポートの辺りから
綺麗な星空を眺めたというH様・O様。

今朝はご滞在中最後のドルフィンスイム
最後まで御蔵島を満喫出来ますように♫

出港して東回り。
波打ち際には昨日はまだなかった小さなうねりが。

台風が出来ているとは言え、かなり遠いのに・・・。

どうも苦手な方が多いこのうねり。
波酔いを誘う独特の揺れ。

子連れの大群と戯れて最高の気分を味わいつつ♫
襲いくる波酔いに耐えつつ!!のお客様でした。



IMG_6594
H様・O様2日間ありがとうございました!!

またのご来島お待ちしておりますね!!

お帰りの船旅も、夕方にはサンセット、その後は夜景。
お二人で楽しい時間を過ごしてくださいね♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


タコと干からび船長。

タコと干からび船長。

P7171362
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/17(火)
午前は、東回りでエビ磯まで。

赤ちゃんイルカをそっと後ろから見守るお客様♫



スクリーンショット 2018-08-16 21.18.19
途中、一頭がこちらを見上げたので目をやると
タコくわえてる!!

その姿は一瞬、見せびらかしているように見えたりもするけれど。

そもそもイルカも人間で言うところの
「見せびらかす」とか「自慢する」とか
そういう類の行動ってするのかな?!



IMG_6581
今日がお帰りのT様・H様の後ろ姿。

お二人とも御蔵島は一人旅でしたが
2日間ですっかりうち解けられていました♫

また遊びにいらしてくださる日を楽しみにしております。
ありがとうございました!!



P7171383
午後は、今日2回目のドルフィンスイムとなる
H様・O様のお二人と海へ。

ここのところ、御蔵島では珍しい連日の気温30度以上。
例年にない程御蔵も暑い夏です。

そんな中、最後の方のエントリーが1回で20分越え。

私達のように水には入らない船長は
灼熱・無風の船上で干からびてしまいました(笑)

地元でも、御蔵島にご到着されてからも
お参りされたというお客様。
ご利益ありましたね!!



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


レクチャーでしっかり準備!

レクチャーでしっかり準備!

IMG_6569
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/16(月)
午前のドルフィンスイムレクチャーの様子。

ドルフィンスイムでいきなり本番!
いきなり大海原にドボン!
がむしゃらにイルカへダッシュ!

ではなくて。

初めにきちんとレクチャーがあるということに
価値を感じてご参加くださったお二人。



まずは器材の正しい装着方法から♫
(*シュノーケリングやスキンダイビングのスキルが充分にあるご参加者の場合は、初級編をカットして"イルカと上手に泳ぐ方法"に特化した講習内容となります)

安全性に直結することはもちろん
初めての方や慣れていない方も

水中で慌てずに泳ぐことが出来るように準備しておくことは
ドルフィンスイムの質にも直結します。



IMG_6574
昨日からご滞在中、今日がお帰りのO様・M様。

フリータイムだった今日の午前は
西の湾内で海水浴を楽しんで過ごされたようです。

またお二人で遊びにいらしてくださる日を
楽しみにお待ちしておりますね♫



P7161334
午後。

午前にレクチャーを終えたお二人に
御蔵島島民の3名様も加わり賑やかに出港♫

東回りで、何度かエントリーしつつ、最後は太田浦へ。

太田浦は船が混んでいましたが
全ての船を巡回するかのように泳いでくれたイルカ達。



P7161325
今日は一回一回のエントリーが長く
お客様、たっぷり泳いだ午後でした♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


力を抜いていけば良い!

力を抜いていけば良い!

P7151246
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/15(日)
早朝の空いている時間に出港した午前。
北ゴシにいたイルカ達と
のんびりスイム♫

昨日はイルカと泳ぐのに必死だったというお客様でしたが
「今日はこのくらい力を抜いていけば良いんだ!とわかった」と。

「力を抜いていけば良い!人生と一緒ね♫」
なんてお話ししながらのひと時。



IMG_6560
昨日ドルフィンスイムにご参加くださったU様・A様も一緒に
お帰りの記念写真。

皆様、御蔵島へ、また遊びにいらしてくださいね!!
再会の日を楽しみにしております♫



P7151288
午後、3連休のど真ん中。
海の上の激混みを覚悟していましたが・・・

イルカ達と遭遇したスバル根付近は
ちょうど周りに船が一隻もおらず
予想外ののんびりスイムに。

初めは遥か下の海底を進むイルカの群れ
水面から静かに静かに眺め
イルカ達の世界をちょっとだけ覗かせてもらうひと時。

後半になり、その子連れのひと群れが浮上してきました。

P7151278
入水する度に、M様のところへやってくるジョー親子。
やけに好かれている模様♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


週末の御蔵島。

週末の御蔵島。

P7141221
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/14(土)
今朝のドルフィンスイム。

御蔵島が初めての方も、ご来島された事がある方も。

のんびり泳ぐイルカ達に合わせて

こちらものんびり、努めてのんびり。



イルカと寄り添い泳ぐための、重要な要素のひとつを皆で実践♫

そのおかげで、今日もイルカ達との神秘的な時間を沢山過ごす事が出来ました。



P7141228
イルカ達が過ぎ去っていった後の海中世界を眺めると

御蔵の夏の風物詩的な魚、タカベの大群が

海いっぱいに輝いていました。



IMG_6554
普段、よくお帰りの客船を待つ間に海を眺めるカーブ。

リピーターY様が大好きな風景。

いつもと同じように海をバックに記念写真を撮った後

たまには陸をバックに1枚♫

Y様も、娘さんT様も、またご一緒に遊びにいらしてくださいね!!



P7141239
午前中にドルフィンスイムレクチャーで準備万端!の皆様も加わり

午後のドルフィンスイムへ。



週末で、海の上の混雑があってか

潜水時間が長くなっているイルカ達。

イルカ達の行動が変わる可能性にかけ

太田浦で粘り強くイルカ達の浮上を待つひと時も。



やっと浮上した!と思ってもまた潜水。

どうやら敏感な様子のイルカ達。

この子達は諦めて、少し移動して別の群れへ。

そして、待ちに待った後の、イルカ達との幸せな時間。



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


イルカと泳ぐお母さん。

イルカと泳ぐお母さん。

P7131198
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/13(金)
もう何度もご来島くださっているリピーターY様。
今回は、御蔵島初めての娘さんT様もご一緒。

大好きな御蔵島の風景を娘さんにも見せたい!!
そんなお気持ちが伝わってきます。

水中は少し白濁していましたが
久しぶりにイルカ達とご対面のY様。

目の前でガシガシ泳いだり、潜ったりのY様。
その姿を見つめる船上の船長と娘さんT様。




「自分のお母さんがイルカと泳ぐって、普通なかなかいないよね?(笑)」
「そうですね(笑)」なんて二人で笑ったり。

初めて来てくださった時は
ご自分でも「命の危機感じた」と表現されていた程
アップアップだったY様。

「お母さんは相当努力家だよね」
なんてお話をしたりしていたみたい♫



IMG_3174
船上ウォッチングのT様も
船の上から沢山イルカ達を見て頂けました!!

夜もY様の願いが届いて
娘さんのT様にも御蔵の星空を見て頂けますように♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


セルフ版。

セルフ版。

P7111161
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/11(水)
今日の早朝ドルフィンスイム。

初めはちょこっと西へ。
ボトルやビニールなどなど漂流物だらけ。
台風が運んできたのでしょう。

イルカ達は早速、ビニール袋をヒレに引っ掛け遊んでいました。

その後はイルカ達を追って、東でエントリー。


P7111170
昨日はイルカがイルカを擦る、ラビングを見て
「可愛い〜♫」とうっとりのお客様でしたが。

海藻の生えたエリアに差し掛かると
イルカ達が次々に海草にラビング。

昨日はイルカ同士、今日はセルフ版。
「セルフでもやるんだー!!」と驚きのお客様。



IMG_6541
さて、お客様お帰りの時間。

いよいよ客船が桟橋に寄ってくると
台風のうねりで、ものすごいローリング!!

ついにロープが離れ、客船も桟橋を離れ。
乗船を待っていた観光客の方からは「欠航?!」「えー!!」の声。

と思いきや、なんともう一回トライしてくれた橘丸。

先程と反対の東側に寄ってくると
ローリングはおさまり、無事着岸。

あわや欠航!!でしたが、ホッとしました。

H様、N様、最後がバタバタとしてしまいましたが
2日間ありがとうございました♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


着いたものに乗れ。

着いたものに乗れ。

IMG_6506
スペシャルオレンジブログ記事「ドルフィンスイムいつがオススメ?」


7/9(月)
台風8号の影響でうねりが大きくなり始め
うねりのピークがいつ来るか。

いつ桟橋に波がかぶり始めるか
もうビクビクの御蔵島。

お昼は満潮時刻とも重なるため、客船欠航の可能性も。

そんな時は御蔵島で昔から言われているという
「着いたものに乗れ!」が賢明。

お昼にお帰り予定だったお客様も
念のため、朝船でお帰り頂くことに。

今日ご到着分のツアーも中止とさせて頂きました。



P7101121
7/10(火)
前日ご到着分のツアーは中止となってしまいましたが
二転三転する天気予報。

本日ご到着分のツアーは開催することが出来ました。

今日は波浪注意報が出たため
ルール上、風下半周しか進めないので西へ。

浅瀬は大うねりがブレイクし
濁りの範囲も大きくなっていました。

イルカ達は滝前で濁りのある浅瀬に
出たり入ったり。

それでも初めのうちは
透明度の良い沖にイルカが出た時に入水。

イルカ達をじっくり観察出来、お客様は
「イルカって、あんなに傷だらけなんだ!」
などと驚かれていました。



P7101137
眠っている群れ、子連れの群れ、オス達の絡み合いなどなど
約2時間の間に、いろいろな群れ、いろいろなシーンが詰まっていました。

「なぜイルカ達は濁りの中に入って行くんだろう?」
「どうしてオス達は絡み合いをするんだろう?」

入水の度に様々な疑問が浮かんで止まない様子のお客様でした♫



ではでは、今回はこのへんで。



10年以上の日々をイルカ達と泳ぎ続けて来たインストラクターが、アナタに教える野生イルカと上手に泳げる方法で、イルカたちと寄り添い泳いでみませんか?

▼ドルフィンスイムツアー情報▼

スペシャルオレンジ御蔵島ガイドサービスHP
http://s-orange.d.dooo.jp


Staff Profile



     高畑 淳一
  (たかはたじゅんいち)

  スペシャルオレンジ代表
  スペシャルオレンジ船主

  1977年6月17日生

・潜水士
・全日本潜水連盟インストラクター
・1級小型船舶免許


学生時代に鯨類と彼らの住むフィールドに魅了され、ダイビングの仕事に就いた久米島でザトウクジラやイルカの迫力を目の当たりに生活する。

その後、地元でもある南房総の海でのダイビングガイド勤務を経て、スペシャルオレンジを設立。南房総をフィールドとしたダイビングガイドサービスとして活動する傍ら、鴨川シーワールドのドルフィンダイビングプログラムを受託運営する。

御蔵島へ移店・移住してからは2018年を迎えて11年目。ドルフィンスイムボート船長やガイドとして、イルカ達と泳ぎ続けている。

「大自然がみせてくれる様々な瞬間を、ゲストの皆様と一緒に切り取っていけたらと思っています。」





Entrie's gallery
  • おっ!これかー!!ってわかるねー!とツアー空席状況
  • おっ!これかー!!ってわかるねー!とツアー空席状況
  • おっ!これかー!!ってわかるねー!とツアー空席状況
  • おっ!これかー!!ってわかるねー!とツアー空席状況
  • お客様交替&後産!?
  • お客様交替&後産!?
  • お客様交替&後産!?
  • 波酔いに耐えつつ。
  • 波酔いに耐えつつ。
御蔵島天気(八丈島地方)
  • ライブドアブログ