2008年05月14日

【アルカナ】今度こそ!これはウラ技というか隠しコマンドだ!!【秘技】

さぁ、前回「はぁ?!何言ってんの?シね!」と口走ってしまった紳士淑女の皆様、今度のアルカナ・コレクションのウラ技はすごいですよ!

 

アルカナ・コレクションのトップページ、いっぱい並んでいるキャラクター達、あれクリックできるって知ってました?

 

しかも何度もクリックすると・・・・・

 

さらに、片っ端からクリックしまくると・・・・・

 

 

後は実際にやってみましょう!すっげ〜〜〜っっっっすヨ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・、ええ、通常のゲームには一切関係ないですね・・・ハイ。

ムカついたらまたトロをボコってやってください・・・



yjp_loop at 12:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年04月22日

アルカナの裏技発見?!

さぁ、今回のタイトルに思わずアルカナサーフィン(今命名した)中の皆さんも足(クリック)を止めてしまいましたね
フッフッフ、ついに発見してしまいましたよ、裏技を・・・♪

教えてほしいかい?

ん~、どうしよっかなぁ~♪

 

あー、そこそこ、トロをそれ以上ボコらないで
すみません、教えます、教えさせてください。

 

アルカナサーフィンしているとたまに出くわすじゃないですか、アルカナツールを貼っていないホームページやブログに。
嫌になっちゃいますよね~

そんな奥さんに朗報ですよ!

 

もしも飛んだ先にアルカナツールがなかった時!

 

 

 

なんと!!

 

 

 

 

 

 

 

「戻る」ボタンで戻ってから、もう一度「次の戦闘」ボタンを押すと別の対戦相手にちゃんと飛ぶぞ

(・∀・)

 

 

 

やぁ~めぇ~てぇ~

ボコらないでぇぇぇぇ~~~~・・・・・

 

だってそれに気がつかず、今までマリンダリンの街に戻ってから再スタートしてたんだもん・・・



yjp_loop at 18:57|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2008年04月17日

スッカスカ!

アルカナ・コレクション、みんな楽しんでるかな?!

トロはどんな相手にも攻撃をはずしまくりで苛立っている今日この頃です。

 

戦闘結果の報告をしたら、誰かに激しくボコられた形跡がありました。

 

いやね、犯人探しをするつもりはないですよ・・・・って・・・

 

このブログを見ている・・・つまりお前かぁぁっっっ〜!!!



yjp_loop at 10:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年04月11日

アルカナ・コレクションとは

アルカナ・コレクションはブログパーツとMMORPGを掛け合わせたようなゲーム。

ブログに貼られたブログツールの中で、そのブログの持ち主と自分のキャラクターを対戦させて遊ぶ、画期的ツールだ。

そうやってどんどん自分のキャラを育てていくのだが、対戦するとたまにアイテムをゲットできたりもする。

中にはめずらしい装備なんかもあるので、ついつい時間を忘れてプレイしてしまう。

また、自分がプレイしていない間も自分のキャラがサイトに訪問してきた他のプレイヤーと対戦してくれているので、ほうっておいても経験値が溜まっていく。

なんとも怠惰なキミにぴったりな機能だね!

以上、宣伝と簡単な説明終わり〜

 

 



yjp_loop at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

久々に更新してみました

アルカナ・コレクションをするため、久々にブログを更新してみました。

うっわ、以前の更新何年前だよwwww



yjp_loop at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月06日

ごめん、生きてます、生きてますよぉ〜

大変ご無沙汰しております、トロです。
 
何やってたかって、相変わらず飲み歩いていたわけで弁解のしようもないのですが、そんな我輩だってゴールデンウィークも働いてるんだこんちくしょーめ!ってなもんでやさぐれておりました。
 
んで
 
何これ?気が付けば有料化ですか?えー、もうお金払うのぉ〜?!!搾取だ!暴利だ!上司を出せ!!訴えてやる!!
えっ?!上司の方?!
ども〜、お世話になってます、えへへ
 
 
社会人は時には長いものにも巻かれるのである。
 
 
んで早速社会人の圧倒的な経済力を背景に容赦なくプレミアムなんたらに手を出してみる。どうやら一番最初にくじけた、特別な髪型や顔パーツが使えるようになるらしい。
 
 
結果
 
 
パンパカパ〜ンッ♪
 
 
こんなんなりました〜♪
 
ようやくトロっぽくなって、ちょっとウキウキな今日この頃です。
 
転生したトロ

yjp_loop at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月15日

キャーーー♪パーティー組みませんか♪♪

akiebon「マビやってたらまた『日記みましたよっ!』っていう人と友達になっちゃいました〜♪」


熾烈を極めるこの21世紀競争社会。

その中でも常に勝ち組として生き残ってきた我輩は、新しい戦場である「マビる」でも常にトップの地位を守っている。

具体的には送客人数だ。

太った骸骨頭娘腐女子ロリータ一日一ボケ娘とは桁違いの送客を行っている。

桁違いの送客を行っている。(強調)

 

 

 


が。

 

 

 


いまだかつて「日記みましたよっ!」と、ちょっと照れながら、それでいて尊敬の眼差しで我輩に声をかける人々にマビノギの中で出会ったことがないっ!

なぜだっ?!

 

社員T「トロのblog読んでると、遠くから見ていたいけど友達にはなりたくないタイプだよね」

 


_| ̄|○ ガーン

 

 

 


おかしい?!

Blog書くとどんな人でもモテ系になるんでないの??

電車の中とかで思わず酔っ払いに絡まれて、いつの間にか彼女いない暦に終止符を打つんでないの??

雑誌社からオファーが入りまくって、明るい印税生活がまってるんでないの??

 

 


当初の予定では、オープンβ開始直後から、マビノギにログインすれば、

 

∧∧ /) キャー トロサーン!!    
( ゚∀゚)/           
/!≡)   へ へ          
(/´U   (`・ω・) PT ドウデスカ?  
     ノ| トロ|)   ∧∧     
    (( ノ ̄ゝ ∩(゚  )∩   

 

という状況が作られているはずだった。


確かに、Blogの更新サボって飲み歩いていた我輩も悪い!(原因はそれか?!)

 

だが!

 


だけど・・!

 

 

 

ですが・・・・・!

 

 

 

 

見かけたら、声をかけてくれると、きっとうれしいなぁ・・・・(ポッ


友達がほしそうだ



yjp_loop at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年04月12日

そのナオの乳、でかすぎねーか?!

あー、いかんいかん、すっかり更新が滞ってしまいました。


何やってたかというと、実はこんなサイトが立ち上がりました。

マビノギコミュニティサイト『マビる』
http://mabiru.sakura.ne.jp/


ま、実際我輩全然何もしてなかったけどね!(^-^)〜☆

 

でも作った人が気合いれてたので、FAQとかの情報量は結構すごいです。

基本コンセプトは

『壊れた人々の可哀想なマビノギ日記集』

我輩はその中で唯一健全な精神を持った人、という事でスカウトされました。(そう説明されたから、間違いない。うん。)

なんか最近マビノギ飽きたなぁ、という人は是非是非ごらんあれ。


以上、宣伝おわり。

 

 




んで、最近の我輩といえば・・・・・

 

ぼぉ

 

 

 


牧場でぼぉ〜・・・っとしてました。

あ!服着てる?!ダメじゃん?!Σ( ̄ロ ̄lll) 



yjp_loop at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月31日

我輩、社長になる

お待たせしましたー!


ついに我輩、ギルドを作ることに成功!
ここまでの道のり、長かった・・・・(遠い目)

 

リア友をマビノギ内で裸でつけ回りギルドストーン代を恵んでもらったり、

(違うよ?!恐喝じゃないよ?!!)

 

どんなギルド名にしようか悩んで、
テンパってる社員が溢れ返る月末オフィスの中をうろちょろしたり、

(大丈夫!仕事してるように見えてたはず?!)

 

街中にギルドストーン建てられない事に気が付かず、
小一時間相川(仮名)に文句言ったり、

(大事なコミュニケーションだよ?!)

 

様々な苦労があったのだ。うんうん。

 

 

んで。

 

 

ついに完成した我輩のギルド、その名も

 

『代表取締役』

 


このギルドはすごい!!

なんと入会するだけで誰でも「代表取締役」の肩書きが手に入るのだ!!!


このギルドに入会すれば、六本木などのおねーちゃんが
いっぱいいるお店でもチヤホヤされるし、

仕事なんてしなくても、椅子に踏ん反り返ってるだけで
ジャラジャラお金も入ってくる!(誤解)

さらに球団やテレビ局なんかも買収できる!!
(ここのBlogでこんな事言っていいのかな・・?)


もちろん!自分の会社の名刺の肩書きに書き足してもOKだ!

明日から周りの人の君を見る目は、大きく変わる事間違いなし!
(色々な意味で)

 

そんなわけで、このギルドに入会すると、こんな風になれるのです。
見かけたら、「社長!」と一声かけてくれるとうれしいです。
代表取締役



yjp_loop at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月30日

鈍器ホーテ

今日も鶏のタマゴで飢えを凌いでいる皆さん、こんにちは。


つらいね〜、大変だね〜、食傷気味だね〜

 

ん?何かな?その手に隠し持ってるの。

おにーさんに見せてごらん?

 

あぁ〜・・・、ナオちゃんから貰ったパン、まだ大事に持ってたんだ

えらいね〜、健気だね〜

 

「だって、このゲーム全然お金が貯まらないんだもん!(涙)」

「トロだって一緒じゃん!!タマゴしか食ってなかったじゃん!(泣)」

 

うんうん、わかるよー

我輩がBlogのためにみせていた仮の姿に騙されちゃったんだね。


じゃあ今日はデキるエリートサラリーマンである我輩が真剣にアルバイトに打ち込むと、一般ピーポーな君たちと、どれだけの差が生まれるかを見せてあげよう!

 


じゃじゃ〜んっ!!

鈍器装備

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このフォルム、輝き、重量感・・・・・

すべてがスーパーエグゼクティブ・・・・・・・

 

そんじょそこいらの敵なんて一撃ですよ? い・ち・げ・き・♪

 

道端に落ちている棒切れに命を預けている君たちとの違い、分かってもらえるかなぁ〜?

 

 

 

 

 クマに見つかる

 

 

あー、まてまて、クマはダメだクマは。
そいつぁ〜反則だ。

 

 

あ、待って、ホント、無理・・・

 

 

 

 

 

クマに倒される

 

 

 

ほらぁ〜・・・・(T-T)



yjp_loop at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月25日

飛び散る○○

 
 
 
へ・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ふぇ・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    っ・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       ・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      
 
 
 
      っっくしょんっっっ!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         うぃ〜・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                             ・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
あ・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のティルコネイル村は、粘着性の高い雨が降っていたとさ。


yjp_loop at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月22日

我輩、悪政と戦う。

まだ我輩が若かりし頃、落としたお財布が交番に届けられていた時、人のやさしさって本当にあるんだなぁ、と思ったものである。


また別の時、今度は自転車がパクられて悲しみに枕を濡らしていた時、やはり交番から電話が入り


警察官「トロ、お前のチャリ、見つけておいてやったぞ・・・・!(歯がキラーン)」


我輩「おおぅ、ユーアーナイスガイ・・・!(感涙)」


と、わが愛車を見つけ出してくれたやさしいお巡りさん。

 

後日引取りに行ったとき、見るも無残な族車風テイストに改造されていた点が激しく気になったものの、日本の治安の安全さに感動したものである。


落し物って意外と帰ってくるものなんです。
(財布に1000円も入っていなかった事も、原因の重要な要素と思われる)

 

 

 

官庁

 

 

 


 

 

ここはダンバートン官庁。

モンスターにヌっころされてアイテムを落としてしまった、おっちょこちょいな冒険者のアイテムを拾って保管してくれている、ありがたい施設です。


本日ここには、我輩の勇者装備のひとつ、『勇者ヘルム』(4000G)が保管されている。


我輩「へぃ、ねーちゃん。我輩のヘルム保存ご苦労。わざわざ受け取りにきてやったぞ」


官庁のねーちゃん「はい、確かにお預かりしております」


我輩「うむ、世界の平和を守るため、とっとと我輩に返すのだ」


官庁のねーちゃん「2000Gになります」


我輩「・・・・・・へ?」


官庁のねーちゃん「2000Gになります」


我輩「・・・・・、お金取るの?」


官庁のねーちゃん「以後無くさないよう、祝福の水をかけておきました。サービス代金込みで2000Gになります。」


我輩「・・・・、でも我輩、それ落としただけだよ??お金ないよ??」


官庁のねーちゃん「2000Gになります」


我輩「・・・・。」


官庁のねーちゃん「2000Gになります」

 

 

 

ふぁーーーーっく!!!ヽ(`Д´)ノ

 

 


そうなんです、マビノギの世界ではモノを落としただけですさまじい手数料を取られてしまうのです!

暴利です暴利!!搾取です!!悪政です!!

エリンの政治はこのままでいいのでしょうかぁっ?!!(拳を振り上げて)

官庁が自ら率先してこのような事をしでかすとは・・・。

いいんですか?暴動が起きますよ?!ここの住人モノ殴るの得意ですよ?!!

今のうちに謝っちゃった方がよくない?

結構許してもらえるかもよ?


え? ダメ?

 

でもきっと怖い人が来て、あんな事やこんな事されちゃうよ?!お嫁にいけなくなっちゃうよ?!


ん・・・?


ここに来るのはモンスターに殺されるようなへなちょこなので、怖くない、って?

 

あちゃぁ〜・・・・・・○| ̄|_

 

皆さん、落し物は帰ってきますが、代償が付き物のようです・・・・


 

2000G

yjp_loop at 22:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月17日

ラッキーボーイ、我輩

まずはこの出で立ちを見てほしい。

 ニューファッション

 

 

 

 

 

 

 

あ〜、分かる分かる、自分もそうだった、君たちの気持ちはよぉ〜く分かる。


「くっそぉ〜、あの装備かっこいいなぁ〜、きっと高いんだろうなぁ・・・・」


「わぁ♪あの方超かっこいい!!お近づきになれないかしら?!」


「いいなあ・・、きっとあの人は自分とは違う、別次元に生きている人なんだろうなぁ」

 

そんな妬み・僻み・憧れ・尊敬、みんなの我輩を見る目からそういった感情の波動をビシバシ感じる。

いやぁ〜、照れるなぁ♪

 

実は本日チマチマとオオカミを倒していたら(そうです、もうオオカミにも一人で勝てるようになったんです!!)、ポコポコ装備品を落とすではないですか!


オオカミ、ンマーー\(・▽・)/ーーい!!!


さらに!健気に野獣から村を守るその姿に神が感動したのか、


チャリチャリンッ!

なーんと!いきなり5000Gもゲット?!!

 

奥さん、5000Gですよ?5000G!!

奥さん「あらやだわ、今日はサンマにしようと思ってたけど、そっちのいただこうかしら♪」

と普段お財布の紐が硬い奥様も思わずにんまり、臨時ボーナスなわけです!!

 

当然エリンに舞い降りた勇者である我輩は、サンマには目もくれずまっしぐらに勇者装備を整えた、という次第なわけだ。

 


最強の我輩、今ここに光臨〜〜〜っ!!

 新ファッションアタック

 

 

 

 

 

 

はい、今「ヘンタイ・・・・・?」

と思った人、廊下に立ってなさい!!!

 



yjp_loop at 22:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月16日

我輩、復活!

社員「トロさん、ちょっと今大丈夫ですか?」

我輩「ダメです。」

 

バイトさん「すみません、急ぎでお願いしてた書類ですけど・・、どうなりました?」

我輩「やってません。」

 

相川(仮名)「トロさん、今何してます?もしよかったr・・」

ドガッ!バキッ!

我輩「こっちくんな!ディスプレイを覗くな!」

 

電話「あ、もしもし、(株)○×の▲□です。トロさんいらっしゃいますか?」

我輩「我輩ハ現在、電話ニ出レマセン。『ピー』トイウ発信ノ後ニ、3秒以内デ・・、ピーーッ!・・・ガチャン!!」

 

 

本日12時からの我輩の仕事振りは鬼気迫るものがあった。
押し寄せる業務を的確且つ迅速に処理しているその様は、まさにデキるサラリーマンそのもの。
外資系企業からいまだにヘッドハンティングが来ないのが不可解でしょうがない。

 

んで。

大統領の様に働き、王様の様に遊ぶをモットーとする我輩の、本日12時からのミッションは

「ログイン業務」

12時からスタートするはずであったマビノギのアカウント作成が出来ず、ログインを繰り返しネクソンサーバーに負荷をかける、というものだった。


ログインを繰り返す度にチャイナ服娘がぐるぐる回る。

貴重な昼休みを消費しつつ、チャイナ服娘をぐるぐる回す。

常人ならば7〜8回は吐いている位の高速回転を無理強いするのには訳がある。


「トロ」の名前を他に譲る訳にはいかないのだ。

 

「我輩がハラ減ってもがんばってるのに、さてはネクソン社員、ランチいってるんじゃねーか?!」
という不安が脳裏を過ぎった瞬間、ようやくキャラクター作成画面が開いた。

 

時間は丁度13:00

「(ランチが終わったのか・・・?!)」

 

まぁ、いいんです。

がんばった甲斐あってマリーサーバーに無事キャラクター作成ができましたから。

我輩小さな事は気にしません。

13時からプレイできるって言ってたのに、それまで延長された事も気にしません。

 

 

そして13:30、ようやくゲームをスタートいたしました!

ひゃっほ〜〜〜いっ!!久々のマビノギだぜぇ〜!!

 

 


相変わらず暴徒が多いですなぁ・・・、この村・・・。

約一ヶ月ぶりに降り立ったティルコネイル村は、やはり20XX年に核の炎につつまれた世界のように、拳が支配する世界となっております。


本格的なプレイは夜にするとして、ちょっと遊んだところで気が付いた事。


クローズドβと比べ、結構キャラクターのセリフとか変わってるかも。

突然女言葉になって「げ?!このじーさん、そーゆー設定なのか!!」と驚かせた村長のダンカンも、今回は普通に会話している。(ちょっと残念)

クソ生意気な自警団のトレボー(前は名前が違った気がする)は、いつの間にか犯罪者扱いされてるし。

さらにゲームバランスも調整されてるのかな?前よりも進めやすくなってるかも。

などなど、色々歩き回ってとりあえずログアウトいたしました。

 

今回こそはちゃんとした装備を整えるため、しっかりアルバイトていきたい所存です!

ばんがるぞぉー!おー!

 d6f3b118.jpg


 

 

 

 

 

 

 

週末出張で出来ないけどね・・・・orz



yjp_loop at 17:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年03月11日

いよいよオープンβが始まるわけだが

ひゃほ〜〜〜いっ!
 
一ヶ月ぶりの更新だっ!
 
皆様お待たせいたしました〜!
 
 
いやぁ、クローズドβの最終イベント状況を面白可笑しく
Blogにすると思ったでしょ?
 
はっはっは、我輩もその予定だったんですよ。

村の中心で我輩への忠誠を誓う何百人ものプレーヤー、
そういったのを公式サイトのライブスクリーンで
お伝えする予定だったわけですよ。
 
それがなーに?リアルのあんな訳やこんな事情で
ずぇんずぇん手がつけられませんでした・・・orz
 
挙句の果てにPC変わって前の画像データなくなっちゃった
し・・・。
 
 
というわけで、オープンβでは心機一転、新しい我輩
でプレイ日記をお伝えいたします!
 
 
みwなwぎwwっwてwwきwたwぜwwぇぇwwーーーwww!!www
 
 
お楽しみに〜〜!
 
 
 
 
 
 
え、なんすか?18日から海外出張・・・・・?
だ、誰?? 我輩ですか・・・?
 
えぇ〜っと、我輩死んだ祖母から
「3月16日以降は出張に行くな」という遺言を・・・
 
あ、ダメですか?そうですよね^^;
 
はい、ボク仕事大好きです!\(●⌒∇⌒●)/
 
 
 
 
 
 
 
いきなり立ち込める暗雲・16日に続く(たぶん)
 
 


yjp_loop at 14:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年02月09日

ん〜♪まいうー!マビノギ版デブヤ

さぁ、期待の新企画

「クローズβ終了までに、どこまで太れるか!?」

今回この無謀な企画に自ら名乗りをあげた我輩。
どうせやるならデブ屋のレギュラー入りを目指したいものだ。

 

 

って、クローズβテストって2月11日で終わりなのー?!
ウソ?!早くない??このブログどうなっちゃうの??
我輩のファンが暴動起こすよ?!
会社に対して想像を絶するクレーム、嫌がらせが・・!!
(ピンポンダッシュとか、ワン切りとか・・・・)


まぁ、オープンβ始まって気が向いたらまた更新すればいっか
ヘ(°◇、°)ノ~

 


話がそれてしまった。

んで残り二日だけどどこまでデブれるかは続けてみます。

とりあえず出来る事といったら食べる事!

でも貧困に喘いでいる我輩が口にできるものは限られている。

 

やはりタマゴ・・・・

 


実験1「たくさん食べるとたくさん太るのか?」

まずは手当たり次第に農家のニワトリを強襲し、タマゴを強奪。


ムシャムシャ・・・・


タマゴ100個完食!\(・▽・)/ ワーイ

 


気持ち悪い・・・・・orz

 

んで、食前食後のSSを比較してみましょう。

デブ比較

 

 

 

 

 

 

ん〜、まったく変化ないじゃん!
つまりすぐにどかっと太る事はなく、どんなに食べてもジワリとしか太らないんだねぇ。
戦闘の時とかは食事をちゃんと取って、それ以外は絶食すれば太らなくていいのかも。

次回ラストになるかもしれないけど、とりあえず食べつづけます。

もしも我輩をみかけたら、食べ物を恵んでやってください m(_ _)mペコリ

 



yjp_loop at 16:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

思春期は、体の事が気になりだす

最近気になっている事がある。

 

 

 

我輩、太ってきてない?

 比較

 

 

 

 

 

 

いやいやまてまて、我輩粗食以外口にしたことないぞ?なんで??

IT戦士が本業である我輩は、早速Google先生に聞いてみた!


■ 太る原因 ■
1 消費カロリーを摂取カロリーが上回る。 
2 成分不足による不完全燃焼
 A 現代食 
 B 偏った食生活
 C ストレス
3 血糖値が高すぎる。 


ん〜、1はないな。タマゴ一個で朝から晩まできこりしてるんだもん。
ふつー過労死ものですよ?奥さん?

 やはり2-Bの「成分不足による不完全燃焼:偏った食生活」か・・・。

しかしそれは前々から心配していて、ちゃんと道に落ちたリンゴやどぶねずみが落とすチーズ、我輩に惚れていると思われるナオ(NPCキャラ。相川(仮名)が『萌え〜』なキャラらしい。)が時々フクロウを使って投げつけてよこすパンなども食すようにしている。意外と食生活には気を配っているのだ。

 

残り考えられるのはやはり2-Cの『ストレス』か・・・・

 

だよね〜、仕事もプライベートもなくカメラに追われ続けたり

 カメラガール

 

 

 

 

 

座ってるだけでなぜかキツネが威嚇してきたりして、心休まる時がないというかなんと言うか

 キツネ


 

 

 

 

 

まぁ、βテスト終わったら元通りだから心配してないけどね!ヽ(゜▽、゜)ノ
(結局ストレスなんてそんなもんサ)

どうせならどこまでデブれるか、次回やってみようかな〜



yjp_loop at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年02月07日

我輩の屍をこえてゆけ!

戦友1「くっ・・・、こいら・・、強い・・!」

 

村の北部にある凶悪なモンスターが巣食うダンジョン。我輩は仲間達とその最下層にいた。
目的は最深部にいる巨大クモを倒す事。
しかし、行く手を阻むモンスター達が、大挙をなして襲い掛かってきた。


我輩「ここは我輩に任せて、先に行くんだ!」

戦友1「しかし・・!この敵の数、尋常じゃないぞ?!」

我輩「なーに、我輩が本気を出せば・・・」

 

にやり、と笑うと同時に敵の群れに走り出す我輩。

横一閃、群れの先頭にいたモンスターの首を一撃で落とし、立て続けに周辺のモンスターをなぎ倒す。
愛刀「ウッドブレード(通称:木刀)」が一振りされるたび、凶悪なモンスター達の断末魔がダンジョンの中に響いた。

 

戦友2「す、すげぇ・・・・っ」


我輩「みんな!早く行け!!」

 

一斉に駆け出す仲間達。

しかし、ダンジョンの奥からはさらに大量のモンスター達が湧き出してきた。

 

我輩「やはり、あの技を使うしかないか・・・・・・」

 

迫り来るモンスターを目の前に、静かに愛刀を構える我輩。

 

雷電「むぅ?!あの技はもしや?!!」


トラ丸「知っているのか!雷電!?」


雷電「まさかあの技を使う者が今も存在するとは・・・。あれは2000年前中国のsy(略」

以後、民名書房刊からの説明などなど・・・

(男塾知らない人には分からないネタになってしまった・・・orz)

 

 

 


えー、本日は初めてマビノギでパーティーを組ませていただきました。
何がすごいって貴方、戦闘開始と同時にちぬんですけど、我輩。
なにこれ?なんでこんなちっこいクモに殺されてるんです??

無力と言うか何と言うか、とりあえず防具は大切だぞ、と。

出来る事といえば他の人が攻撃しているモンスターに横から殴るとか(オイ)、落としたアイテムをひっそり拾うとか(コラ)、とりあえずダンジョンの天井を見上げるとかだけでした。(一般にちんでる状態)
あー、後、焚き火を囲んでパーティで休憩してる時、食べ物を食べると他のメンバーにシェアできたりするので、ダンジョン内のどぶねずみが落としたチーズとかを快くメンバーに分け与えたりもしました。(太っ腹)


それでも何とかメンバーについて行き、無事ダンジョンをクリア!
「9才であのダンジョンをクリアしたゼ!」とかいう生意気なNPCから報酬をもらい、やっとこさクエストを完了〜

 

多くの反省をしたパーティの後、早速防具を買った我輩。

気が付けば段々と頼もしい姿になってきました。

次はやっぱり・・・・・靴がほしいなぁ〜・・(遠い目)
手袋装備



yjp_loop at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月04日

オメェ強えーな!オラわくわくするぞ!

与作が木を切る〜♪


 Hey! Hey! Yo!!
(Hey! Hey! Yo!!)


   Hey! Hey! Hoh!!
  (Hey! Hey! Hoh!!)

 


もう村を出てどれくらいが経とうとしているのか・・・・

とうさん、都会の風はよそ者に冷たく、いつまで経っても受け入れてもらえませんでした。

 


我輩は就職難のティルコネイル村を出て伐採場に来ております。ここにはキコリのおっさんが1人ポツンといるんだが、人里離れているので意外とアルバイトを受ける事が出来るのだ。(と、大変お世話になった人から教えてもらった)

仕事はもちろん視界に入った木という木をなぎ倒し、薪を得る事!それオンリー!

村のアルバイトはやれ「裁縫をしてアイテムを納品してください。あ、裁縫道具は自分で買ってねww」とか「小麦を臼で轢いて小麦粉を作ってね。あ、臼を使うのは有料だからww」とか「羊の毛を刈ってください。あ、毛を刈るにはちゃんとアイテム買ってねww」というインチキ商法紛いの事ばかりで、正義感剥き出しな我輩とって到底受け入れる事ができないものばかりだった。

間違っても今まで得たお金を無駄な衝動買いに使いつづけ、裸一貫無一文なためではない事を、くれぐれも付け加えておく。

そんな中キコリの仕事は、最初に薪を取るための斧はくれるし、裸でも死なないし、にわとりが側にいるから卵の心配はないしと、良い事尽くめなバイト!根っからの真面目サラリーマンな我輩は、胡散臭いキコリのおっちゃんに言われるがまま、何日も周辺の木々をちぎっては投げ、ちぎっては投げて薪を得まくっていた。

そしてついに、卵ばっかり食べて少々食傷気味ではあるが、目標額を貯める事に成功!!


嬉々としてティルコネイル村に飛んで帰り、

 

我輩「鍛冶屋さぁ〜〜ん!木刀くださいっ!!」\(*´∇`*)/

 

ついにまともな(それでも最弱だけど)武器を手に入れたのである!!

 


これであの憎っきキツネどもをギャフンと言わせる事ができる!!

早速伐採場周辺にたむろする目つきの悪いキツネどもを駆逐してやろうと木刀を構えたその時・・!!

 

 

 

 

 

 

 

 ニワトリキック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええっと・・・・・

 

 


とうさん・・・

yjp_loop at 22:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マビノギプレイ日記 

2005年02月03日

靴とブリーフと私

('A`)<トロです…


('A`)<子ぎつねに喧嘩売ったらヌっころされました…


('A`)<トロです…

 


('A`)<トロです…


('A`)<死んだ時、ようやく買った靴をドロップしてしまいました…


('A`)<トロです…

 


('A`)<トロです…


('A`)<そっこーでその靴盗まれたとです…


('A`)<トロです…   トロです…

 

 

 

えー、今日分かった事は、死んだらアイテムドロップしちゃう危険性がある事。はい、今先生大事なこといったよぉ〜、ちゃんとマーカー引いておくように。

え?アイテム落として口惜しくないのか、って?

ははは、先生ももう大人だからね、靴の一足や二足、全然気にしないよっ!

それよりもその靴は、先生よりもっとほしがってた人に渡ったかもしれないから、神様に感謝しなきゃね!ъ( ゜ー^)

確かに先生ががんばって、それこそ仕事さぼってアルバイトしてまで貯めたお金で買った靴だから、ちょっと残念だという気持ちはあるよ。

でも、その気持ちが人を不幸にする始まりになると思うんだよ。

本当に大事なのは、どんな状況でも相手を思いやる事!

そう考えるから、今回のような事があっても、先生は全然気に・・・・・・

 

 

っするわボケェッッッッ!!! \(`Д´#)/

この寒空の下、今日も裸足でガタガタ震えてろ、っちゅーんかい!!我輩が必要なのは思いやりじゃなくて『暖』じゃぁ!!

β3日目ともなると一丁前なカッコのプレーヤーがわんさかいる中、裸でいる事の虚しさがお前にわかるかぁーー!

※ 初期装備はちゃんと持ってるよ♪ただ他の人と同じなのが嫌なだけ♪(個性の主張)

 

 

そんなわけで明日もまたティルコネイル村の村民に日給200〜300Gでこき使わせる事が決定しましたとさ。
おーわり


追伸:道端のアイテムは所有者が決まってて拾えないモノがあるんだけど、なーんで自分の靴は持ってかれちゃったんでしょ?
えらい人教えて〜\(^∀^\)

20050203

yjp_loop at 21:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)マビノギプレイ日記