コイヤークドゥムビアラーオ!!

青年海外協力隊に平成22年度2次隊でラオス(ヴィエンチャン)にコンピュータ技術で派遣されるマベリクのブログです。

ラオスでの最後の37日間 ~みんなありがとう!コプチャイライライ!~

8月20日、一時帰国を終えてラオスに戻ってきた。ちなみに成田からルアンパバーンまでの直行便(日本からラオスへの直行便は今のところ夏休みのみだがいつかは定期的に飛ぶようになってほしいなあ)に乗って、そこからさらにビエンチャンに飛ぶというルートだった。出来たらルアンパバーンで少しゆっくりしていきたかったが事情が事情なだけにそうは行かず、2度目のルアンパバーンはわずか30分の滞在だった。久々のビエンチャン。なんだかとてもほっとする感じ。
配属先では残りわずかな期間ということで、今までの授業の資料のまとめやITラボの点検(ITラボに関しては自分なりの問題意識はあったものの結局アンチウイルスソフトなどいくつかのフリーソフトをインストールしたのみでこれといった改善は出来ずじまい。自分の力不足を痛感)をする日々だった。 
 IMG_0030ドンドークキャンパスでの卒業式の写真。

それ以外では隊員仲間と食事したりSVの方に食事をご馳走になったりカラオケに誘われたり休日にフットサルをやったりカフェでのんびりしたりサイクリングをしたりドミトリーでゆっくりしたり家の近くのミニマート(そこの店主は日本に住んでいたことがあって日本語が話せる)でラオス人たちと飲んだり、今までと変わらない日々。そんな日々が残り短くなるにつれて寂しくなるのを実感する。

自分が配属先の同僚や学生たちに最後に何かを伝えることが出来ればと思って、9月13日にワークショップを開催。内容はオープンソースと著作権、ウイルスなどのセキュリティ対策の2本立て。2日前に今まで使っていたPCが力尽きて急遽新しいPCを購入するというアクシデントがあったり本番でも説明がごちゃごちゃになる場面があったり最後まで悪戦苦闘だったけど自分が知っていてほしいことを同僚や学生にある程度は伝えられたかな??
DSC00032ワークショップの一場面。

帰国前最後の旅行は1泊2日でバンビエンに。
DSC00074ケンユイの滝。


配属先では9月17日に自分の送別会をやってもらう。2年間、お世話になりました!
DSC00084カウンターパートと。

他にも同期隊員の配属先でのバーシーや表敬訪問、帰国発表、そしてJOCVラオスの送別会とイベントが盛りだくさん。自宅の片付けは最後の最後まであたふたしていたが、それも無事終える。
DSC00098帰国前日のメコン川の夕日。一生思い出に残る光景だった。

 
そして9月25日。ラオスでの2年間の最後の一日。午前中に郵便局に行って日本に荷物を送り、ドミトリーに戻る。そしてピックアップの車が来て空港へ。
DSC00103学科長はじめ同僚の先生や学生が見送りに来てくれ、花束を頂く。コプチャイライラーイ!!
ラオスでの最後の食事は空港2階で隊員のみんなとバイキング。食事の後僕と入れ違いになる24年度2次隊の僕の後任の方とお会いすることも出来た。


 そして13時50分発の便でビエンチャンを後にする。2年前にワッタイ空港に到着してからこの日まで色々なことがあったけど本当にかけがえのない2年間だった。ラオスでお世話になったすべての人たちに本当に感謝。
途中バンコクで現在隊で調整員をやっている元ラオス調整員の方と食事をしてから羽田に向かう。そして翌26日朝羽田に到着。途中予定外の一時帰国があったけど今回は完全な任期終了での帰国。
DSC00108羽田から吉祥寺に向かうバスの中から取った写真。

 帰国後2日間は帰国時プログラム。色々な手続きをしたり講演を聴いたり進路情報の説明を聞いたり健康診断をしたり帰国報告を行ったり。世界各国に離れ離れになっていた22年度2次隊の仲間と久し振りに会って飲むお酒のおいしいこと。


そして今は就職も決まり毎朝電車通勤のあわただしい日々。
あーーーラオスでの生活が懐かしい!!!(笑) 

予定外の一時帰国

8月5日日曜日、その日は特にやる事がなかったはずなので朝10時くらいに起きてパソコンを開いた。
Facebookを開くと妹からメッセージがあった。何だろう?と思って開いてみると父が山から滑落して亡くなったとのことだった。
まさかの事態にしばし呆然とする。1か月半前に母と共にラオスで会ったばかりなのに。どうして・・・・・・??????
家族に電話して事態を確認する。やはりこれは現実だ。任期が終わる9月26日までは日本に帰りたくなかったけどこうなってしまってはそうも行っていられない。そうでなくてもこっちにいる間に祖母(父方、母方ともに)を亡くしていて祖母2人の葬儀には出られなかったのに父の葬儀まで出ないというわけにはいかない。急きょ調整員の方に電話して一時帰国の手続きを取っていただく。
その日から2週間くらいの間に自分の誕生会、日本留学生会の夏祭りでのよさこいソーラン、南部への旅行などいくつか予定が入っていたが全てキャンセルして日本に帰るための必要最低限の荷造りをしてドミトリーに行く。
ドミトリーにいた隊員の人たちに励ましの声をかけてもらい、また、電話やメール、facebook、mixiのメッセージなどもたくさんいただく。みんなに本当に感謝。

トゥクトゥクで空港に向かい、ハノイ経由で翌朝成田空港に着いた。ハノイ空港は任国外で4日前に来たばかりなのでその時はこんなにすぐそれもこんな形でまた来ることになろうとは夢にも思わなかった。
成田から京成線スカイライナーで日暮里まで行き、山手線で新宿まで行き、さらに中央線で吉祥寺に。1年10か月ぶりに見る日本は建物がものすごくたくさんあってごちゃごちゃしていて慣れ親しんでいるはずなのに何だか変な感じ。

タイ、ベトナム任国外旅行

(書き途中)
7月25日から8月1日までタイ(バンコク)、ベトナム(ハノイ)に行ってきた。

自分にとって最後の隊員総会(書き途中)

7月20日から24日にかけてラオスJOCV隊員総会、および教育分科会などが行われました。(これも後日書きます)

両親のラオス訪問(書き途中)

6月25日から27日に両親がラオスに来ました。(以下後日書きます)
最新コメント
最新トラックバック
記事検索
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村
free counters
プロフィール

マベリク

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ