5月2日から6日まで初めての任国外旅行でタイに行ってきました。
2日の朝10時ヴィエンチャンのタラートサオ近くのバス停からノーンカーイ行のバスに乗る。40分くらいしてラオス‐タイ友好橋(ຂົວມິດຕະພາບ、クワミッタパーブ)に着く。
DSC00364

人生初の陸路での国境越え。出入国手続きでの順番待ちに多少時間がかかったが手続き自体はそんなに大したことがなく書類に必要事項書いてパスポートにハンコを押すだけ。ビザも15日以内の滞在なら不要。
で、国境を越えてバスを降りた後トゥクトゥク(ラオスのより安い)に乗ってノーンカーイ最大のショッピングモールみたいなところに着く。
中でスタバを見つけて大はしゃぎ(笑)
DSC00367
ただ、値段はマックやケンタッキーと違って物価補正がないのでかなり高く感じる。3年前にマレーシアに行った時も「スタバ高っ!」って思ったもんなあ。
しばらくモール内を中心にノーンカーイ市内を散策して、午後5時ごろノーンカーイ駅に行き、ウドーンターニーに行く。
DSC00372
写真はノーンカーイ駅。電車に乗るのも約7か月半ぶり。

ノーンカーイから電車で1時間ちょっとでウドーンターニーに着く。
ウドーンターニー駅前は夜になると屋台のような店がたくさん並ぶ。そこで軽く食事をしてからホテルに向かうことにする。
ちなみに市場にはDSC00379食用の虫が食べられる店があった。試しにコオロギを揚げたやつを食べてみたけど虫だと思わなければ意外と普通に食べられる感じだった。
ラオスにも虫が食べられるところはあるらしいので機会があったら別の虫も食べてみようかと。




初日はホテルに着いた後はそのままゆっくり。

2日目(5月3日)
朝ホテルで食事してからトゥクトゥクでウドーンターニー駅まで行ってそこからバスで世界遺産のバーンチアン遺跡に向かう。
DSC00383
遺跡の博物館などを見学して、それからまたバスでウドーンターニーの中心部に戻り、デパートで昼食を食べたり買い物したりして時間をつぶす。
そうこうしているうちに出発の時間が近づいたので夕食を食べてからバンコク方向に向かうとする。
夕食はマクドナルド。ちなみに照り焼きマックがなかったりご飯物のメニューがあったり微妙に日本のマックとは違うメニューだった。

続きはその2で。