皆さん、三日間お疲れ様でした!

こんばんは、BOSS猿です。


3日開催は勝てば祭りですが負けると疲れますね!笑

最終日はソコソコもとりあえずイマイチな3日間になってしまって申し訳ありませんでしたm(__)m

来週からはG1も始まります。

阪神中山中京共に個人的に好きな馬場にもなってきましたし何とか来週はBOSS祭りと出来るように頑張っていきたいと思いますので、またよろしければお付き合い宜しくお願い致します^^


今週はハードな週になるということで早速展望へといきましょう!!
(回顧は今晩中にあげて明日の朝には更新するように致します。)


ー高松宮記念 2017 展望ー

【過去の傾向】

【2016年】良
1着4ビッグアーサー 父サクラバクシンオー
2着6ミッキーアイル 父ディープインパクト
3着8アルビアーノ 父ハーランズホリデー

【2015年】稍重
1着4エアロヴェロシティ 父pins
2着15ハクサンムーン 父アドマイヤムーン
3着16ミッキーアイル 父ディープインパクト

【2014年】不良
1着5コパノリチャード 父ダイワメジャー
2着17スノードラゴン 父アドマイヤコジーン
3着9ストレイトガール 父フジキセキ

【2013年】良
1着11ロードカナロア 父キングカメハメハ
2着12ドリームバレンチノ 父ロージズインメイ
3着13ハクサンムーン 父アドマイヤムーン

【2012年】良
1着10カレンチャン 父クロフネ
2着17サンカルロ 父シンボリクリスエス
3着1ロードカナロア 父キングカメハメハ

2012年の改修からここ3年で大きく変わっている傾向はやはり馬場。

2012年
1着10番 2着17番 3着1番 4着15番 5着12番

2013年
1着11番 2着12番 3着13番 4着15番 5着17番

2014年
1着5番 2着17番 3着9番 4着16番 5着12番

2015年
1着4番 2着15番 3着16番 4着6番 5着17番

2016年
1着4番 2着6番 3着8番 4着10番 5着13番

完全に外枠有利だった改修直後から近年は徐々にそうでは無くなっているということ。

競馬を良く見られている方は改修直後の中京芝は「外枠天国」のドル箱コースとされていた方も多いと思いますし私もその一人でした。

画像を元に簡単に言えば、4.5年前に比べて不良馬場だった3年前からは4角で馬群が外へ膨らむ傾向があり全般的に馬群が外へ行くことからむしろ道中から外外を追走している外枠の差し・追い込み馬はロスが大きくなりすぎて不利と言えるのではないでしょうか。

それによってタイトに回って来て4角で外へと切り替える内枠の馬も台頭できるようになっています。逆に外枠の馬は、ある程度前に居ないと厳しくなっているという傾向。

そして去年から更に変わったことは2回中京開催がBコースでの競馬になったということ。さすがに去年は宮記念週に芝刈りをして恐ろしい時計が出過ぎたのでアレで今年はどうなるか…というのはありますが…。

馬場の話に付随する形にはなりますが、あとはやはり開催最終日の中京コースで行われるレースとあって例え「良馬場」という発表があったとしてもかなりのパワーを要求されます。

そういったことからも1200m専門馬というよりか、1400mの持続力問われるレースで好走する馬なんかが好走するケースをよく見る気がします。

うだうだとこうやって書いてきましたが、まとめるならば。


※昔ほど外枠有利は無くなっている。
(でも押し込められやすい内枠先行馬はやはりやや不利)

※外枠ならば好位で競馬出来る馬or余程のパワー型で末脚伸ばせる馬。

※1400mで実績のある馬。
(特に同じような馬場になりやすい暮れの阪神カップの好走馬なんかは⚪︎)

といったところでしょうか。


それらを踏まえての注目馬は

レッツゴードンキ

としておきます。

距離短縮・タフさが問われる中京コース自体は合うでしょう。ただ、当初ヴィクトリアマイルを春の大目標に置いて前哨戦・阪神牝馬へと公言してた中でメンバーを見て色気を出してココへと使ってきた経緯はちょっといただけませんし、不器用なタイプだけに外枠欲しい。でも外すぎるとどうか…みたいな条件も付いてきます。

能力を出し切れば勝ち負けになるとは思ってますが、まああくまでも現時点での注目馬にすぎないことだけはココに書いておきたいと思います。


枠次第ってとこもあるレースですが、この馬なんかも条件は悪くないと思いますし前走からの巻き返しがあって良いのではないでしょうか⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

高松宮記念の穴候補

(17位ぐらいのようです。お手数おかけしますが宜しくお願い致します!)

前走はジョッキーやメンバーレベルを考えてそれなりの評価をしてしまった馬ですが、レース前の考察で書いていた事は…。

スタート・二の脚速く・立ち回りも上手で急坂、荒れ馬場強いタイプ。高松宮記念でもスプリンターズステークスでも面白い存在になることは確かでしょう。ただ、ゲートセンスなんかを生かすためにはこの●●●●騎手への乗り替わりはプラスとはいえるのかは微妙。レースもシルクロードステークスより阪急杯なんかの方が前哨戦としては向いていたような気が若干したりで今回は半信半疑。雨や雪などの影響出ればプラス。 それでもそれなりの評価をしてしまった事は後悔( ´△`)。。

ハクサンやミッキーが居ないレースで流れは向く可能性もありますし、今年のメンバーなら十分好走も望めそう!!
※有力馬考察になるか全頭考察にするかは分かりませんが考察は高松宮記念 2017の次回の記事にて。


ドバイもあります!日経賞もあります!マーチステークスも毎日杯もあります!忙しいけど「忙しい忙しい」ではつまんないですし、楽しんでいきましょう!


それではまた明日^^

お疲れ様でした!

(週末は沢山のクリックありがとうございました!また応援宜しくお願い致します!!)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット