お疲れ様です!


少しサクッとした記事になりますが、引き続きいきましょう!



◆北九州記念2017 予想◆

例年差しがズバッと決まるレースとなりがちだが今年はどうか。昨日までの小倉開催を見返しても今の馬場はペース次第では外の差しも届くがというフラット馬場。

それを踏まえて今年のこのレースのメンバーを見て展開や流れを考えてみたいが、アクティブミノルなどの先行馬は内寄りに。そして昨年このレースを制したバクシンテイオーなどの差し追込み勢は外側にという枠の並びで激流は考えにくい。

スタート後、直ぐに下りが始まるコース形態からも前傾ラップにはなるだろうが例年のイメージよりも差しは届きにくいレースになると見立ててみたい。

本命はアルティマブラッド

好スタートから好位抜け出しがこの馬の好走パターン。シンボリクリスエス✖︎フジキセキという見た目ダート寄りの血統通りで、前傾ラップで後半はパワーで押し切るという地力問われる流れはこの馬に向く。前走は直前の雨で特殊な馬場、レースとなり大事に乗られすぎた感があるので見直し可能。小倉コースは一度走って着外という成績だが、むしろこの舞台は向くそして今回の展開もこの馬にハマると見て波乱の立役者に指名したい。

対抗にはラヴァーズポイント

昨年のセントウルステークスで3着としたようにハマればこの相手ならやれる力はある。大型馬で最内枠が逆に課題となりそうだが、頭数が多いほど直線バラける傾向にあるこのコースなら直線スペースが出来て良い。前走回顧でこのレースで注意とした馬で、スムーズなら巻き返しは可能となる。

ファインニードルが3番手。

昨日の競馬を見返しても前が簡単に止まってくれない今の小倉の馬場を理解しているデムーロ騎手の手綱はこの馬にとって大きなプラス材料。オープンでやれるかは何とももこのメンバーなら善戦可能か。

それに人気のキングハートダイアナヘイローが続く形。荒れる傾向にあるレースだが、今年は先行勢台頭の波乱に期待する。

◎7アルティマブラッド
◯1ラヴァーズポイント
▲8ファインニードル
☆13キングハート
△9.5.2.14.15.10
《◎ー上位4頭へ馬連 ◎ー◯▲☆ー印へ三連複》


◆8/20(日曜)の予想◆

【新潟7R3歳上500万下 ダ1800m】

藤田菜七子騎手騎乗のコパノビジンが注目になるレースだろうが、本命はビーチマリカ。距離不足の前走は最低限の格好はつけたもののこの馬の実力を発揮出来ず。初戦の内容を思えば500万をうろうろする馬ではなく、気性的にも久々を苦にしなさそうなだけに狙うなら休養明け初戦だろう。

◎12ビーチマリカ
◯13コパノビジン
▲4ピアノイッチョウ
☆8アドマイヤウイング
△1.11
《◎ー◯▲☆馬連馬単 ◎→◯▲→印へ馬単》


【小倉9R 戸畑特別 芝1200m】

本命はグレイトチャーター。父サクラバクシンオー産駒が北九州記念を得意としてしているようにこの馬のベストは直線平坦のスプリント戦。休み明けに良績がないぶん久々がどうかだが、相手にも恵まれた印象の今回はいきなりから好勝負になるはずだ。

◎4グレイトチャーター
◯9スマートグレイス
▲12ニシノラディアント
☆7シンダース
△3.8
《◎ー◯▲☆馬連 ◎⇄◯▲☆→印へ三連単》


【新潟10R 阿賀野川特別 芝2200m】

前走時の回顧でスムーズなレースが出来ずと書いたポポカテペトルの巻き返しに期待。札幌記念に出走するマウントロブソンの全弟で特徴はよく似ているがこちらはまだまだ荒削り。しかし位置さえ取って直線不利なくスムーズならまだ上を目指せる器。スムーズにレースが出来そう大外枠は良さそうで相手は楽ではないが、位置さえ取れれば変わっていい。

◎12ポポカテペトル
◯9カレンラストショー
▲11ショパン
☆3ゴールドスミス
△5.6.2
《◎ー◯▲馬連 ◎ー◯▲ー印へ三連複》


それでは後半も楽しみましょう(^ ^)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット