【新馬回顧】

※馬名横は評価です。評価はA〜Fです。(A〜E以上に分けたかったので今回からFまでとします。) 

新馬の全レースの勝ち馬の診断、回顧、次走に繋がりそうな馬を書いていきたいと思います。

※こちらの記事に関しては、特にタグクリックでの馬名飛ばしは行うつもりはございませんので応援がてら最後にある【人気ブログランキングへ】のタグをクリックいただけると励みになります。

宜しくお願い致しますm(_ _)m


【9/30(土曜)】

阪神5R 2歳新馬 芝1800m
アドマイヤキング 牡 B
父キングカメハメハ母父クロフネ
スタートは並。道中は外からジワっと先行する形。手応え良く直線に入ると余裕を持って抜け出し最後は楽勝。

距離延びて良さが出そうなタイプでまだまだこれからといった感じ。しかし現状で初戦勝ち出来たことは大きい。大型馬で使った効果は大きそうで順調に使えていけば3歳の中距離重賞戦線には乗って来そう。瞬発力というよりかは長く脚を使うタイプか。


阪神6R 2歳新馬 ダ1800m
メイショウワザシ 牡 D
父アイルハヴアナザー母父マンハッタンカフェ
スタートは悪くないがゲート後頭を上げて二の脚つかずも体勢立て直すと少頭数もあってスッと2番手へ付けられた。終始逃げ馬を見ながらのレースで直線早々に抜け出すと後続を寄せ付けず完勝。

大型馬らしい走りでいかにものダート馬といった印象も初戦から相対的に仕上がり良さそうで意外にも初戦向きだったか。ノビシロとなると疑問も早い時期の1800m戦なら上でも通用。ただあまり揉まれる事は良くなさそう。


中山5R 2歳新馬 芝1600m(牝)
デュッセルドルフ 牝 D
父ノヴェリスト母父サンデーサイレンス
まずまずのスタートで道中は折り合い重視で運ばれた。直線は先に抜け出した二頭を外から追う形となったが、仕掛けられてしっかりと反応してラストで捕らえきった。

あまり相手も強くない中で瞬発力上位だったか。やや重いパワー型の走りで好走には条件がつきそう。馬場や展開など向けば500万でもそれなりにやれるか。


【10/1(日曜)】

阪神5R 2歳新馬 芝1400m
アルモニカ 牝 D
父ロードカナロア母父ディープインパクト
好スタートから道中は2番手から。4角で仕掛けられるとしっかりと反応し直線は危なげなく抜け出し快勝。

3馬身差の快勝は相手に恵まれた分か。ゲートやゴーサイン時の反応なんかは良かったが上でやれるかとなると微妙。レースセンスの良さで牝馬限定戦ならといったところか。マイルへの距離延長は現状危険。


中山4R 2歳新馬 芝1200m
メイラヴェル 牝 E
父ダイワメジャー母父Darshaan
並々のスタートも二の脚付けて先行の形。行きかけては抑えて、行きかけては抑えてと決して道中は上手く乗られた訳ではない。手応え十分に直線2着馬に並びかけると粘る相手との叩き合いとなったが僅かに出て初戦勝ち。

レースセンスなんかは決して悪いものではないが追われてから一息。昇級して直ぐにどうこうというタイプではないでしょう。


中山5R 2歳新馬 芝1800m
グローリーヴェイズ 牡 D
父ディープインパクト母父スウェプトオーヴァーボード
好スタートから先手を取ってスローに落とし込んだ。勝負どころで仕掛けて行き後続との距離を離して直線に入ると差を詰められる事なく快勝。

とにかく今回のレースに関しては展開の恩恵大きく評価が難しいところ。ただ着差ほどのスケールは感じずの軽い走りで距離が延びて微妙な感もある。しっかりとした評価は次回に持ち越しも昇級で人気になるようならあまり好みたくはないタイプ。


【全レース回顧からの次走注目馬】

9/24 土曜

【勝ち馬《昇級即通用》】

阪神1R
ユニオンローズ
余裕残しで同日500万とほぼ変わらないタイムの好タイムの圧勝。乗り難しそうだがダート正解で昇級即通用。

阪神2R
ヘンリーバローズ
今回は相手にも恵まれて底見せておらず能力の限界見えないが普通に考えて昇級即通用で間違いなさそう。

阪神4R
ハートフルタイム
この時期の未勝利で相手もしょぼいがようやく身が入った感じ。そもそも未勝利にいる馬ではなく500万でも。

中山1R
ミックベンハー
初戦もそうだったが砂を被っても平気なのは強み。タイム平凡も相手なりにやれそう。ただ中山ベストの可能性も。


【負け馬《次走注目》】

阪神1R
4着コパノマーボー
+24キロで終いの踏ん張り効かず。初戦に比べれば競馬になっており次走絞れていれば買い。

阪神2R
5着アイビリーブ
内捌けず脚余す。ゲートも良いので先行した方が良い。1200〜1400で相手に恵まれれば次走好勝負。

阪神5R
5着カリマ
流れ乗れずもラストの末脚に見所。初戦向きの血統でもなくココを使って変わりそう。

阪神9R
2着オーロスターキス
予想の通りでダートで一変。決め手のある馬にやられる可能性はあるが現級上位。

阪神10R
5着ダイトウキョウ
前走に続いて不運な競馬で前詰まり何も出来ず。現級ではまず力上位。広いコースで。

10着ニシノラディアント
スタート躓き直線は大外ぶんまわしでただ回ってきただけのノーカウント。こちらも現級上位。

阪神12R
5着コパノピエール
仕上がり途上でも踏ん張る。次走は更に粘り増す。

中山1R
6着モリトユウブ
直線前詰まる。乗り難しいタイプだがこのクラスは突破出来る能力有り。内田騎手の継続騎乗で前進。

中山10R
4着エフティスパークル
4角でぶつけられバランス崩すもラストもうひと伸び。現級上位で次は勝ち負け。


【穴《近いうちに》】

中山9R
4着シスル
初芝で善戦。もっとタフなレースの方が良さ生きる。1400向き。

中山12R
5着トウショウスレッジ
怯まず内伸びる。人気にならないタイプで相手次第で一発気配。展開次第。


9/25 日曜

【勝ち馬《昇級即通用》】

阪神12R
ジュンスパーヒカル
決して器用なタイプではなく外枠が条件になるがチカラは上のクラスでも通用。ダート1900〜2000プラスになるか。

中山2R
ヴェロニカグレース
牝馬だけに使う条件が難しそうだが末脚しっかり。いかにもハービンジャーぽい走りで不器用さはありそうではあるが、百日草特別や葉牡丹賞合いそう。

中山8R
ネイビーブルー
完勝。本格化気配でこの勝ちっぷりなら上でもやれる。


【負け馬《次走注目》】

阪神6R
4着オールスマイル
内じりじり伸びるも内枠不向き。現級上位で外枠で。

阪神7R
7着ディープエクシード
折り合い面からも1800やや長い。距離短縮で巻き返し。

中山1R
2着コスモビスティー
距離短縮で一変。しっかりとした走りでこのぐらいの距離なら未勝利突破。

中山8R
3着アスタースウィング
内枠じりじり伸びるも外枠向き。1200やや短く1400で。

中山9R
2着ミュージアムヒル
予想の通りで大箱向き。最低限の格好はつけたが大箱でこそ。500万は楽に突破出来る素材で東京コースで巻き返し。


【穴《近いうちに》】

中山12R
7着エバーキュート
一瞬の脚が売りの馬が4角で使って終了。小回り1700ベスト。なかなかその条件がこのクラスでないのはネックだが。


以上です。


応援クリックも宜しくお願い致します⬇︎⬇︎

人気ブログランキングへ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット