おはようございます。


東京競馬はやはり中止。


午前10時くらいの段階ではまだ降っていないっていう情報を聞きましたが開催中止の基準はもちろん現地が降ってるとかだけではないですしね。


馬運車の運転手さん、ご苦労様です。


FullSizeRender



さて、クイーンカップが中止になれば洛陽ステークスの予想をアップすると書いていましたのでnote掲載分をアップさせていただきます。




【洛陽S 予想】

馬を語る上で地力強化という言葉を使う事は多いが、どの辺り見て地力強化と見るかというのは人それぞれ。個人的には苦手を克服出来た時にその言葉を使うようにしている事も多い。


ここは地力強化で目下充実中の◎グァンチャーレを信頼したい

安定した馬柱を見ても昨年一年の充実ぶりは伝わるが、左回りや急坂コースでは割引だったこの馬がしっかりとした末脚で勝ち切った2走前のキャピタルSは印象的。オープン特別とはいえ毎年メンバーが集まるレースでもあり昨年も決して楽な相手ではない中でのモノ。前走は太め残りな上に細かいことを言えば直線はジョッキーの判断ミスもあった。勝負強い池添への乗り替わりもプラスで、巻き返しの番だろう。


相手もこの枠なら◯カツジ

奇数枠なら高確率で出遅れる馬というのは前走でも書いたが案の定の出遅れ。それでも勝負になるだけの力はあると見ての◎だったが直線ごちゃつき脚を余す内容だった。今回は偶数枠の外枠を引けた点は大幅プラス。ややムラぽいイメージあるホワイトマズルの血は流れるが、血統の割には安定して走れるタイプで荒れ馬場も何ら問題ない。折り合いさえつけばこちらも巻き返す。


三番手は▲キョウヘイ

平坦コースの荒れ馬場ベストで条件揃う。展開に左右される脚質ではあるが、アドマイヤリアルにツーエムマイスターが突つくような流れになれば上位争いになって良い。


四番手は☆グリュイエール

毎度過剰気味の人気になる馬だがさすがにオープン特別レベルなら力は上位だろう。やや乗り難しさもある馬だけに好走歴ある藤岡佑介騎乗は悪くはならないはずで、今の馬場を考えれば枠も悪くない。仕掛けどころがポイントとなりそうだが噛み合えば。


以下、おそらくロスのない立ち回りをしてくるであろう荒れ馬場巧者デムーロの△アサクサゲンキ

大穴ならパワー馬場魅力のこの馬



抑えにスンナリ単騎叶えば粘り強い×アドマイヤリアルに、距離短縮で良い方にショックがかかればで×アイトーン。


◎3グァンチャーレ
◯10カツジ
▲5キョウヘイ
☆8グリュイエール
△2アサクサゲンキ
大穴
人気ブログランキング
×6アドマイヤリアル
×7アイトーン


推奨買い目 予想note にて



以上です。