おはようございます。


早速ですが今日の東京開催は発送時刻の変更が出ています。


FullSizeRender


ご注意を。


という事で、ゆっくりいきましょう。


まずはnoteから。




昨日はスロースタートとなってはしまいましたが、後半三つでトントントントン


京都9R こぶし賞
1着◎ロードグラディオ 5人気 穴ログ
2着◯マイネルウィルトス 1人気
3着☆セグレドスペリオル 4人気


京都11R 洛陽ステークス
1着◎グァンチャーレ 1人気
2着☆グリュイエール 3人気
3着◯カツジ 2人気


京都最終 1000万下
1着×エテルニテ 11人気
2着▲メイショウギガース 1人気
3着◎ベルエスメラルダ 4人気 ロックオン


特に最終レースの◎ベルエスメラルダは好調コーナーロックオンに乗っかっての勝負レース(note掲載Dとしてましたが申し訳ないですCと書くつもりが誤りました。)


FullSizeRender


しょっぱい取り方にはなってしまいましたが、何とか247倍の三連複を的中させられた事は良かったとしておきたいと思います。


急遽の三日間開催にもなりましたしまだまだ勝ちを乗せていくチャンスは広がりました。


今日そして明日と気合い入れていきましょう!




良かったら読んでみてください!



【ネオロックオン!】

19年、ネオを付けての改名は自分の中でのコーナーのマンネリ化を防ぐための気合の入れ直し。

今年のココまでの成績は、

5-2-3-2


先週の土曜ショーム(1人気1着)日曜アンノートル(1人気1着)に続いて昨日はベルエスメラルダ(4人気3着)と圏内。


今日もしっかりと仕留めたいですね。


そこそこ頭数も揃うレースも多いし今日は何頭か買いたいと思わせてくれる馬が多いんですが…中でもこの馬ですかね。




手応え十分に抜け出して2着馬に差を詰められてからもしっかりとまた伸びた前走は地力強化を感じる走り。その走りを見て「昇級即通用・引き続き◯◯(騎手)なら」と書いた馬。

一見クラス上位馬が揃ったかのように見えるメンバーも、早くから期待をされて成長の伸びを欠いたというこのメンバーならフレッシュなこの馬の勢いが勝つ。勝ち負けまで期待したい。



FullSizeRender


【共同通信杯 予想】

最優秀2歳牡馬のアドマイヤマーズの始動戦。

短距離質のイメージ強いダイワメジャー産駒でも「アドマイヤ」の近藤利一、中長距離で好成績を残す友道師の目に留まったように馬体を見てもマイルまでの馬という感じはしない。

むしろこの馬に関しては千八ぐらいがベストと書いてきたように距離延長に関しては何ら不安なくここは素直に信用したい。


本命は◎アドマイヤマーズ

前走に引き続きの本命。走りに安定感がありどんな競馬でも出来るのが強み。おそらくココは押し出されるようにハナをきるか、もしくは二番手からの競馬となるだろうが強気に仕掛けて後続を凌ぐというレースとなるか。2歳チャンピオンとして恥ずかしいレースにはならないだろう。


相手も人気の三頭で、波乱はナイと見るが順番はこう。

◯▲△
人気ブログランキング


逆転があるとすれば◯馬。

距離延長はプラス。◎アドマイヤを射程圏に入れて運べれば一発の可能性が一番あると見た。


三番手▲馬は本質的には距離が延びて良いというタイプではなさそう。

しかし安定型で相手三頭のなかでは一番安定して走れそうなことは強み。


四番手△馬は個人的にはどうにもこの乗り替わりはプラスには映らない。

距離短縮自体はプラスだが前走にしてみてもジョッキーの腕あっての走りで、この数ヶ月に余程気性面の成長がないとココは不発も考えられるのではないだろうか。


◎4アドマイヤマーズ


◎◯  馬連
◎→◯▲△→◯▲△  三連単
◯→◎→◯▲△   三連単

△が2着まで来たら元返し程度に、当然金額には強弱つけて買います


勝負度 D


今日も一日楽しんでいきましょう!