2007年12月15日

スロットカー・無料のテレビゲーム

スロットカー 59私の趣味の中で、スロットカーは最も長い部類でありながら、最も細々と続いていたものです。そんなスロットカーですが、7月下旬から最も力を注ぐ趣味の座に躍り出ました。そこで、1週間に1回程度の割合で、スロットカーについてご紹介していきます。よろしく、お付き合いください。今回は、趣向を変えて、無料のテレビゲームのお話です。

GMのサイトで、スロットカーの無料のテレビゲームを楽しむことができます。その名も、「SATURN ASTRA SLOT CAR RACING」です。スポーツコンパクトカーである「サターン・アストラ」が2008年1月に発売されるのを記念したもので、おそらくは期間限定になるのではないかと思われるため、いち早く楽しんでみてください。さて、「PLAY NOW」をクリックすると、最初にアストロのボディカラーを選びます。選べるのは、サルサレッド、トワイライトブルー、シルバーサンド、ブラックサファイア、アークティックホワイト、スターシルバー、の6色です。次に、ホイールを17インチ10本スポークか18インチ5本スポークのいずれかから選びます。
スロットカー 60選び終わったら、「BUILD TRACK」でトラックを組み立てます。「PLAY NOW」をクリックしてデフォルトの障害物トラックで走っても構いませんし、「CLEAR TRACK」をクリックして新規にトラックを作っても構いません。ただし、トラックは、左回り用のスタート&フィニッシュ1種類、ストレート1種類、90度コーナー1種類、だけです。天候を変えたり、障害物を置いたり、することは可能です。新規のトラックを作る場合には、左下からトラックをドラッグし、グリッドに置き、回転させる場合には右隅をクリックしたまま時計方向に回転させます。立体交差を作る場合には、ストレートの上に他のストレートを重ねればOKです。任意のグリッドだけを作り直すことも可能です。準備が整ったら、「PLAY NOW」で周回数を決めてスタートです。
アクセルはキーボードの↑、ブレーキはキーボードの↓を押します。アストラは、スロットカーらしいモーター音とともに走り出し、コーナーではテールをスライドさせてスキール音を出し、限界を超えるとスピンしてしまいます。いかに、スピンさせないで走らせるかがポイントで、思いのほか楽しむことができます。オンラインランキングのようなものはありませんが、自分が作ったトラックをメールで他の人に送ることはできるため、タイムを比べっこするなんていうことは可能です。みなさんも、1度、試してみてはいかがでしょうか。
SATURN ASTRA SLOT CAR RACING